CLC(コンシャスライフコーチング) 日本在住 女性

 

CLCを受けてみてよかったです。

自分自身を知るいいきっかけになりました。

 

介護で寝不足の毎日なのですが瞑想をするようになってから以前より眠りの質が良くなりチャクラをより意識するようになりました。

 

送っていただいた瞑想音声やYouTubeの瞑想動画も活用しながら、さらに瞑想を実践していこうと思います。

 

これまでスピリットガイドとかそういうのを全く意識したことがなかったので、興味深かったです。自分にもそういう存在がいてくれるんだと思うと心強いです。

 

今の私に必要なことはバランスをとることなのだなとつくづく思いました。

エネルギー的なバランス、心のバランス、魂と心のバランス、心と肉体のバランス、伴侶さんとのエネルギーのバランス、チャクラのバランスなど。

 

何か自分の中でバランスが取れていない時に、色々メッセージとして起こったり、症状として出てくるのだろうと思います。 

 

まずは録画したズームも見直したり、より深く自分自身のハイヤーセルフとつながったり、セルフヒーリングをしっかりとやってみようと思います。

 

クリスタルとも深く繋がって使っていけたらと思っています。


最新体験談★先頭が最新の体験談です。

CLC 2クール目 日本在住 女性

 

CLC2クール目です。なんと私は、1クール目のすぐ後に何をしに今世ココにやってきたのかを憶い出したのでした!

 

毎回ガイドからのメッセージは心に響くのですが、特に今回の最終回のメッセージは凄かったです。その気づきの一部をシェアしたいと思います。

 

自分への批判、避難、ジャッジしているエゴの声に気づいたセッションでした。

 

ある側面において自分に厳しんだと思ったのと同時に、周りの相手にも同じ側面で厳しくしているんだろうなということに気づきました。

 

また一つ、手放すものが見つかり、自分をもっと自由にする道が見えてきました。エネルギーの無駄遣いを極力辞めて、自分を満たすことに関心がある今だからこそのメッセージでもあると思いました。

 

そしてテクニックではない! という言葉が魂に響きました。

 

テクニックが足りないと思うのは不足不足の意識。それって外側外側精神ですもんね。

 

セッションのちょうど前に見つけた惹かれるワークショップ(エネルギーの使い方)があり、行きたいと思ったのですが、その前に一応、私の魂からの声を聞いてみようと思ったのです。

 

そしたら答えはNO!

 

エゴレベルの声は行きたい、これ学んだ方がいいでしょ?!ってなっていたのですが、魂の声に従うことにしました。

なんかその意味が分かった気がします。

 

バランスを取りながら進んでいるつもりでも気づかないうちにエゴの声を聞き始め、自分軸からズレていくのですね こわっ

 

軌道修正ありがとうございました。

 

最近は陽子さんが教えてくれることへの理解度が上がりました。

 

毎回セッションしてもらった録音を何度かいつも聞くのですが(回数は決まっていません、もう聞こうと思わなくなる時が来るまで聞き続けます、そしてたま~に聞いてみようかな?と思う昔のセッションも新たな気づきがあったりします)メッセージを自分に完全に落とし込むのに必要なんだと思います。

 

そして魂の成長段階によって同じメッセージでも理解度が格段に変わること、セッションを自分で有効活用できる度合いも大きく変わるのだということに気づきました。

 

それはブロックを沢山抱えていては、せっかく貰ったメーセージも消化不良のままになってしまうということなんだろうなと思います。やっぱり陽子さんについて来て良かった!!


量子フィールドヒーリング&オーラリーディング 40代 女性 アメリカ在住

 

昨日は量子フィールドヒーリング&オーラリーディングのセッションありがとうございました。

 

今朝、セッション後に送っていただいた、「1日をハイヤーセルフの波長を合わせるための瞑想」を早速褪せていただきました。

昨日のセッション時ほどではないですが、何かの存在でしょうか、背中に温かいものをかんじました。(昨日のセッション時ガイドたちのエネルギーで眠くてしかたなかった)

 

今までいろんな瞑想を陽子さんからいただき、どれも素晴らしかったですが、今回のものは一番、すーっと陽子さんの誘導の声が届いたように思います。

 

お話のされ方がより自然で、セッションを受けている感覚に近くて、私には瞑想の世界にとても入りやすかったです。

瞑想直後、例の乾燥機の修理の電話をしてみようとかけてみました。

 

いつもは電話が人に繋がらないのですが、一発で、しかもアメリカ人の方につながり、修理もなんと今日の午後に手配していただくことができました。(今まで強烈なアクセントのあるカスタマーサービスに繋がって苦労していた)

 

エネルギーが私の中で変換されたのでしょうか?!

カチッと歯車が合ったようで、とてもうれしいです!

 

たまたまだったかもしれませんが、お礼も含めメールさせていただきました。

ありがとうございました!


量子フィールドヒーリング&オーラリーディング 40代 女性

 

先日のセッションでは貴重な体験をさせていただきありがとうございました!

 

また、誘導瞑想も送っていただき嬉しいです。

ぜひ瞑想を日常に取り入れてみたいと思います。

 

昨日は陽子さんを通して私の本質に触れ、自分の中から力が湧いてくるような気持ちになりました

 

やはり自分の本質からズレると、人は力を失うものなのだと、はっきりと体感できたセッションでした。

また、恐れを手放すということは必死に恐れを消し去るというよりも、愛の側に立つことで良いのだと腑に落ちました

 

それから、ブログも読ませていただきました!

セッション中の温かい気持ちが蘇り、なんだか胸がジーンとなりました。

 

これからは陽子さんに教えていただいたように、エゴの側に寄ってしまっても、愛のフィールドに戻ることを意識して生きます

 

とっても素晴らしい時間をありがとうございました!


量子フィールドヒーリング&オーラリーディング 

 

session後1週間以上たちましたが、心持ち、身体ともに若干軽やかになった気がします。

 

まず、不安要素を虫眼鏡で拡大する癖を止めようと再確認出来たのが良かった

 

そして、やはり幼い頃のトラウマからくる不要な思い込み、思い癖が根強い事を再認識した上で、改めてそれをどんどん手放して行こうと思えた。その簡単な方法も教えていただけた事が良かったです。

 

エネルギーブロックを出すやり方としては、セッションでやった時のを真似してユーモアを取り入れてやっています。ワークにもユーモラスな面が有った方が続けやすいかなと思って。

 

あと、“期待しないことで失望を避けようとしがち”で、狭い人間関係の範囲でしか本当の自分を見せない所。

 

その反面、仲良くなったと認識した人にも、自身の思いを開示する為の言葉を尽くす前に「察してよ」って“甘え”や“試し行動”が出て、相手の反応が期待通りで無いのに勝手にがっかりしていること。

 

どちらも耳が痛かったですが、すべてプラクティスとトライ&エラーから少しずつでも学んで、治して自信を付けて行くしかないなと思いました

 

野球が好きなので、今生を打席に立つチャンスをもらってると考えて、怖れずちゃんとバットを振ろうと。一足飛びにはいきそうもないですが、希望を持って

 

他にも色々気付きが有り、有意義で密度濃いSessionでした。ありがとうございます。また宜しくお願いします。


CLC コンシャスライフコーチング 日本在住 40代 女性

 

今回、コンシャスライフヒーリングを受けて本当によかったと思います。

 

想像以上に盛り沢山で、贅沢なセッションでした。

 

自分の中で、消化できてなかった思いや辛かった過去のトラウマ、前世から持ち越してきた間違った思い込みなど、たくさんの不要な感情を手放すことができました。

 

自分一人では、軌道修正が出来なかったのが陽子さんのおかげで本来の自分に戻れたと思います。

 

まだまだ、悪い思い癖が出てしまうことがありますが、教えて頂いたセルフヒーリングを行いながら常に修正をして、本質の自分に繋がって楽しく平和に生きていきたいと思います。

 

50代になる前に気づいてよかったです!

ありがとうございました。

 


量子フィールドヒーリング&オーラリーディング 日本在住 女性

 

まず、陽子さんのセッションは、こちらの潜在意識の声を代弁してくれるとのことで、ほぼ100%自分の心の声だと思いました。

 

そして、それに本当に感動しました!

 

以前陽子さんのような心理セッションを他で受けたことがありましたが、何かセラピストさんの考えを押しつけられてるような感覚になったことがあり疑問に感じてました。

 

陽子さんのセッションは、全くそのような感じはせずに、さすが人の心を勉強されてる方だな、と思いました。

 

また、セッションの最後の方にいくつか質問をしましたが、その回答も何が正しい、間違っている、というような話し方ではなく、こちらが理解しやすいような説明と話し方だったように思います。

 

実は、セッションが終わって数日間は、陽子さんは素晴らしいなぁ、と何度も心の中で呟いていたのです。感想を送っていいのかどうか分からず、その感動を自分の中で感じていました


CLC 日本在住 女性

 

CLCを終えた後、浮き沈みがありながらも、日々の瞑想を続けているうちに、エンジェルナンバーを頻繁に見るようになったり、

偶然の出会いがあったり、シンクロニシティがよく起こるようになったり・・と良い気分をキープできる時間が少しずつ増えていき、それに従って、自分の感情を感じることができるようになってきました。

 

陽子さんの誘導瞑想がきっかけで瞑想の心地よさを知り、そのお陰で、自分の肉体や思考とは別の、本当の自分の存在を感じ、

その存在と交じわる感覚もなんとなくわかるようになってきました。良い気分でいられるのは、本当の自分と同じ方向を見れている時、悪い気分の時は、本当の自分とズレている時。

 

悪い気分も、そのことを知らせてくれる貴重なサインだということ。

過去の辛い出来事も、その逆の楽しい世界があることを教えてくれる貴重な経験だということ。

 

ここ数年に渡って仕入れてきた知識の点と点が、繋がり始めています。恐らく、友達が繋いでくれた陽子さんとのご縁も最高のタイミングだったのでしょうね。

 

最近は、亡き母にも時々メッセージをもらっています。

母と交信させて頂き、母との関係を復活させて頂いたことにもとても感謝しています。」


オーラリーディング アメリカ在住 女性 ZOOM遠隔セッション
先日、久しぶりに、陽子さんのセッションをしました。いつもは、セッションが始まると、すぐに同じ守護霊さんが出てきてくれるのですが、今回は、出てきませんでした。あれ?来ないなぁ。初めてかもしれない。って思いながらセッションが始まりました。
陽子さんが、3つの言葉をガイドが伝えてくれていると言いました。
1、しっかり者、2、キリッとする。キッチリと、ビシッと胸を張って堂々する感じ。3、大胆になる。でも、3つとも今の私に、しっくり来ませんでした。
いつもは、大抵すぐ、あの事だとか、何についてかわかる事が多いのに、今回は、守護霊も、来てくれていないし、キーワードも今の私では、ないような気がしていました。
私自身は、全然、しっかり者ではないし、キッチリして、堂々とするタイプでもなく、大胆とは、程遠い生活をしてるので、チンプンカンプンでした。子供といるときは、しっかりしないといけない。と言う思いはあったので、それかなぁと思いました。でも、しっかりしようと思いすぎると、私らしくなく、子供の為と言うエゴが出てしまう。
陽子さんが、最近、気になり始めたこととか、ありますか?と言われて、あまり変化のない生活で、唯一変わったのは、同じグループの魂を持った感じの人と出会った事でした。その人の前では、教える立場として、しっかりしないと。と言う気持ちがあって、いつもだったら、断っていたことを、引き受けました。
そうすると、陽子さんが、”あ〜、なるほどね。大胆になるって言うのは、俗に私たちが使ってる大胆の意味ではなく、自分でも、驚くようなことをする。”って意味だったのね。と言ってくれて、この3つのキーワードが面白いように、全て繋がりました。
いつもだったら、絶対引き受けていない事を、断れなかったのもそうだけど、エゴの自分を破って、本質に行く。はじめに3つのキーワードを聞いたときは、よくわからず、つながりがないと思えたことも、ガイドさんたちは、全て分かって、メッセージをくれるんだなぁと実感しました。陽子さんの誘導で、また新たな発見がありました。それが全て、繋がった時、なんと、いつもの守護霊さんが現れてくれました。感動です。
そして、次男がとてもGiftedだと教えてもらえました。今の勉強法があってなく、普通では物足りなく、レベルがあってないから、やる気が出ない。やりたくない。学校でも、分かり切ってることで、つまらない傾向にあって、どうしたらいいのかと思っていました。そしたら、最近の前世の記憶が少しずつ思い出していて、いろんな事をやって来ているので、普通の事がつまらなく、”もし、知ってるよ”って感じてしまう。なので、珍しい物をTryさせて、Advancedを生かしたほうがいいと教えてもらいました。彼の才能を潰さないように、ガイドさんにお願いしながら、対応して行こうと思いました。
長男は、普通の枠にはまらない弟がいて、とてもいい刺激になっているそうです。嬉しかったです。
また、来年も頑張ろうと思えるセッションでした。陽子さんありがとうございました。

量子フィールドヒーリング&オーラリーディング 日本在住 zoom遠隔セッション

今回のセッション中、陽子さんが話されていることに関連する文字や情景が見えたり、声が聞こえたり、大変中身の濃いセッションでした。

 

肩のエネルギーブロックを見ていただいた際、「必要以上に仕事をすること(役に立つこと)が自分の基準になっている、それは手放していい。

 

(自分を)役に立つ人間と思ってもらわなきゃ、と無意識に仕事を頑張ってしまうと無駄な労力がかかり、面倒なことを引き寄せてしまう…」と説明されていた時、目の前に「存在意義」の文字が見えました。

 

セッション2日前、上司から(本来の担当者がいたにも関わらず)担当外の仕事を頼まれ、昼休みを削って報告書を仕上げて自分の仕事を始めようとしたところ、さらに今度は(上司の)仕事を振られて午後の予定が狂い参ったことがありました。

 

これはセッションで私が理解しやすいよう、起こるべくして起きた出来事だったのだと実感しました。

 

陽子さんから自分で自分の首を絞めていて、相手は私に依存し、負の要素まで一緒に来てしまう、大きな視点で見たとき、自分が満足したつもりでも、人にとっては有効ではない→「無駄」、彼女は完璧だから難しいことは任せてしまおうと上司が依存してくる…と言われ、納得!でした。

 

喉のブロックでは「弱みを見せたくない(対・上司、同僚)」

陽子さんの説明を聞いていた際、職場で私が歯を食いしばっている姿を見せられ「あいつらには絶対負けない」という言葉が聞こえました。

 

仕事が出来ない上司や同僚達と同じになりたくない「あんた達とは違うわよ」と、大差をつけないと気が済まないと常日頃から思っていることを指摘され、慈悲の足りなさと、勝手に一人で戦っていて無駄なことをしている、とやっと認識しました。

 

ちなみに…必要以上に頑張ってしまうことは誤った思い込みからきています(昨年のセッション時に教えていただきました)

 

幼少時、不仲な両親が離婚しないのは自分のせい(貴女がいるから離婚できないと母に何度か言われたことあり)、自分がいることで親は離婚できないと引け目に感じ「役に立つ子でいなければ」と思い込んだせいでした。

 

セッションで陽子さんに教えていただかなければ、きっといつまでも無駄に仕事を頑張り、勝手に疲弊して悲劇のヒロインORドラマクイーンになっていたと思います。

 

今回もたくさんのメッセージ、気づきをありがとうございました。


量子フィールドヒーリング 2021年 女性

陽子さんに見て頂いた以降、毎日のように『本来の自分に戻る』ということを意識しています。

 

正直に言うと、子どもへのイライラ(24時間子どもと一緒に過ごすことでのストレス、イヤイヤ期へのストレス)、夫への不満が出てしまうことはまだまだあるのです。

 

ですが、改善するための具体的な方法を陽子さんに教えて頂いたので、以前と全く同じことの繰り返し…ではなく、少しでもそのよくない時間を減らす、回数を減らす、ということができていると思います。

 

自分でもよくないと分かっているのに同じことを繰り返していること(せっかちな自分。時間は守るもの。自分のスケジュール通りに進まないとイライラする。それを夫にも求める。)が悲しく、つらかったし、全然いい気分になれなかったのです。

 

それを改善する方法(考え方)を教えて頂けて、その内容は『なるほど。本当にそうだな。』と思える内容だったので、今も今後も私の支えになってくれると思います。

 

セッションの内容を紙に書いて時々見返しているのですが、陽子さんが個人的にエゴモードにシフトしそうになった時にどうやって愛の意識に戻ってきたかの実体験も面白かったです。

 

また、エネルギーブロックを出したい時は反時計回し、何か真実を入れたい時は時計回り、も実践しています。

 

見て頂いた息子の写真に写っていた青い光も子供のガイドということで、嬉しかったです。

 

セッションは、本当に有意義な時間でした。

お願いしてよかったです。


遠隔量子フィールド&オーラリーディング 40代女性 パリ、フランス

 

It' s my little "New-Me" writing to you!  It takes time to feel things changing in me..so my feedback will not be completed but still I wanted to share with you so far what I felt.

 

I cried a lot those days, which is a good thing for me, I needed that !

What you told me resonates with me: I am insurvival mode, my inner child is holding emotions and feel abandoned, I cannot rely on others. I need to prove myself, always (because that willing helped me to "survive" so far) .

 

 I know that all those words are true to me. The other thing that I am working on is "being a victim" I never felt that in my conscious mind but after thinking and feeling this inside me, I may see myself as a victim even I don 't behave as a victim. It needs to be removed.

 

Some energy blockages or sadness  that you tried to remove are still here in me.  But The Gift of your Session, is to make me realized that I need to work on myself and integrate; I am whole, see the big picture, I am free, I am not a victim, I do not need to prove myself.

 

I am really looking forward to living fully as MY NEW-ME , I want to know who I am, why I am here on this earth and what is my gift and how I can communicate this to feel peace, joy and love. I want to be whole, be connected to my wisdom, to my Higher Self and finally find my gift and be aligned with my true Self. Wow..huge adventure !!


CLC 日本在住 女性

 

CLCを初めて受けさせて頂きました。これが私にとって物凄くチャレンジングなものとなりました。

CLCでも受けてみようかな〜?というなんとなく違う動機での興味からっだったのですが、今思い返せばその少し前くらいから既に課題は始まっていたと思います。

 

4回目のセッションでやっと自分のインナーチャイルドのことが理解できたように思います。幾度となく同じところで不安になりバランスを崩した自分から戻れなく苦しい思いをしてきましたが、これからは自信を持って教えてあげることができそうです。

 

最近では様々な気づきが毎日あります。それは今まで頑張ってきたからこその成長なんだと嬉しくなります。今は何が起こっても自分のバランスを保てるように練習続けていこうと思います!


CLC、量子フィールドヒーリング 日本在住 女性 

 

今回、CLCを受けさせてもらって本当によかったな。と思っています。

ありがとうございました!!!

 

CLCを始めた頃は、年内に引っ越しするなんて思ってもいなく、きっと、CLCを受けたから今ここにいるんだなぁって思いながら年末を過ごしています。引っ越したおうちはとっても快適です!

理想の未来の創造の誘導瞑想中で、ずっと同じ映像が流れていた。

 

それが、公園で大きな犬と姿はぼんやりだけど気配はあるだれかといる風景。ふと12月に引っ越しする!というインスピレーション。

今回ミラクルが起きて、願っていた場所、願っていた広さ(バストイレ別を願うのを忘れてしまいましたが)、フリーランスの私が契約できた最上階角部屋、明治神宮にも近い気のいい物件です。

 

昨日、東京タワーの近くにある芝大神宮へ行ってきました。

この芝大神宮では、強運のお守りがあるのですが、1年に1度、売り切れごめんで販売が開始されます。

引っ越しの時に前回購入したお守りを見ながら、あ、来年のを! と調べたらつい数日前に販売されたばかり!

早速、買ってきました。昨年も確かこのお守りを知った数日後が販売日でいそいそと買いに行った思い出があります^^

 

それで、このお守りのお話と言うより、その時引いたおみくじのお話

CLCの最後のセッションで、陽子さんが引いてくれたオラクルカードとなんと同じ内容でした!

本当にびっくり

「目標を定めること。人に振り回されると自分を失う」と言う内容

私に念押しですね!

どんなことをして働きたいかも明確にわかってきました!

最初は苦手だった、瞑想。

今回体験談を書いてギフトでいただいた3つ瞑想も好きです

今までたくさんの瞑想もいただきました!

本当にありがとうございます!

たまに、定期的にメンテナンスで

またセッションお願いします!!!

 


CLC 日本在住 女性

 

今年も大変お世話になりました。

陽子さんのワークを受ける度に少しずつですが良い方に変わったと変化を感じました。

 

とくにCLCで量子フィールドヒーリングのセッションになってからはハイスピードで魔法をかけてもらったみたいに、良い方向に変わりましたね。

 

度貧乏だった2つの前世と統合したらもっと貧しくなるのではないかと内心ヒヤヒヤしていましたが、二人の満たされなかった分を統合して下さったので、なんとなんと沢山の豊かさがやってきました〜

 

陽子さんに私が「どのくらいが豊かさなのかわかってないから」と言われましたが、その時は未だ実感できる豊かさがきていなかったのです。

 

今は毎日のように豊かさを感じて喜んでいますよ〜

 

金品の豊かさだけでなく、精神が安定して心も豊かになりました。

 

心底陽子さんとで会って陽子さんのワークを受けて良かった〜と思います!

 

日本来日が延期になって残念ですが、また来年もCLCを受け続けたいのでよろしくお願いします!!


CLC 日本在住 女性

 

陽子さんのセッションを受けた日の夜、寝る前に、体験談のプレゼントとしていただいた、ハイヤーセルフヒーリングの瞑想を聞きながら早目に寝る状態になっていました。(まだハイヤーセルフヒーリングは習っていないのですが試してみました)

 

すると3つ目に受け取っている光線の時に急に胸に圧迫感を感じました

「なんだこれ?エネルギーブロックかな?もしかしてダウンロード?」

 

そして私は寝るためのゴールデンタイム22時~2時まで胸を圧迫されたり、止まったり。寝よう、、、、え?まだやるの?また始まっし、、、と何度かこれが続きました

「私は愛されてるんだな」嬉しい

「でも寝られない」つらい

 

その後ようやく寝ることができ、今日は少し遅目、といっても、朝の8時前には、すっきり起きられました。

昨日のアレは何だったのかと思いながらも、寝られなかったものですから、枕元にセッションで言われた「えんぴつ」やノートを準備して思い浮かんだ事を書き留めたりしたノートを読んだりしていました。

 

陽子さんから、セッションの話をブログに取り上げていただき(その時のブログ)、ありがたく後で勉強させてもらおうと思いながら、昨日送っていただいたCLCセッションの録画を再度見ました。すると、そこに全ての回答がありました。

 

最後に陽子さんに引いていただいたTRUSTのカードです。(陽子さんは量子フィールドのセッションが終わるといつも最後にカードを一枚引いてくれます)

 

カードに書かれていたのは、「何か感じる事があればそれを信じましょう。天使があなたの肉体を整え、物事の真偽を感じられるようにしてくれます。」

 

大天使の誰かが、本当に私の肉体を整えに来てくれちゃいました

えぇぇ!?陽子さんのセッションの有言実行しすぎなんじゃ(感動よりも驚きすぎ)

マジで大天使とか出張に来てくれるなんてΣ(・ω・ノ)ノ!

 

その後、陽子さんが私とのセッションのことを書かれたブログを改めて拝見し、その中で昨晩起こった事の理解できました

「その人の全体を感じながら相手の言動を理解できる」 ように

「ハートチャクラが開いたままで、相手と愛で繋がっている状態」になれるように

 

ZOOMセッションの時に陽子さんがいっていた、「何か本人が努力とかしなくても、頼まなくても、勝手に癒してくれている時もある。

 

統合などエネルギーブロックが解放されると、たくさんの光を受け取れるようになるので、予期せぬ時にダウンロードが始まったりすることもある」と、そのまんまの事をしてくれたんだなぁと勝手に解釈しました。

 

私のびっくり体験でした

勉強させていただきました。ありがとうございました。


ワンマインドヒーリング4回, 量子フィールド 2回, 9月からCLC 日本在住 50代女性

 

昨年夏に陽子さんとのご縁を頂きました。陽子さんに頂いたり、購入した誘導瞑想をしながら殆どがいつも寝てしまい記憶にない事が多いのですが、それでも数回ちゃんとできた時は亡くなった母とつながる事ができて瞑想中涙が溢れてきました。

 

本当に素晴らしい誘導瞑想をありがとうございます。なるべく寝ないように頑張っています😅

そして、絶対に自分ではわかる事ができない←霊感ないので😅

 

ハイヤーセルフの名前を教えて頂いたり、私を守ってくれている高次の存在、お釈迦さま、龍神さま、氏神さま、大天使が私を癒してくれていると教えて頂きました。

 

本当にビックリ‼️です。高次の存在に守られている事がわかってとても嬉しかったです❤️

 

スピリチュアルの方たちによく「一人ではないですよ!高次の存在が応援してますよ!」などと聞いていましたが、半信半疑でした。

でも、陽子さんが教えてくれた高次の存在は本当に自分とのご縁のある方々だったので霊感がない私にも感じる事ができました。

 

ヒーリングの時にお釈迦さまが現れたのでいつかお参りに行くと良いですね!と言われていたので、4月8日のお釈迦さまの誕生日にお釈迦さまにお参りに行った所で偶然護摩炊きが始まり、大太鼓はお腹の底に響き渡り、お経を聴くと涙が溢れてきました。

 

陽子さんにこの事を伝えたら「魂が喜んだのね」と教えて頂きました。

その他、龍神が私についているけどどこかにお参りに行きましたか?と質問されましたが、神社にお参りは好きなのですがどんな神様が祀られているか知らずにいたのでその時はどんな龍神さまかわからないままでいましたが、毎日「お守り頂きありがとうございます」とお礼を伝えていました。

 

その龍神さまがなんと‼️YouTubeから私にそろそろ私の正体を知りなさいとメッセージを頂きました😳

その動画を見て氏神神社に祀られているクニノトコタチの神さまが龍神さまだったと最近わかりました。

この神様は、産土神社、氏神神社に祀られている神様で関東一のパワースポット秩父にある「三峰神社」にも祀られていました。←三峰神社には2回行っています。

 

陽子さんから聞いて数ヶ月も経ってからわかるなんてお恥ずかしいですが、知る事ができて嬉しいです💕

更年期で不安症になっているのかと思っていた火事や爆発の映像を見るだけでなんともいわない不安が襲いかかる事を話した時は、なんと‼️前世からの記憶が強く残っていました😳

 

前世で左手を火傷して結婚で苦労した女性だったようです😭

その前世と統合して頂き今世は健康で豊かに暮らしていかれるようにアファメーションやインナーチャイルドに不安な要素を捨ててもらい空いたスペースに良いものを入れて頂きました。

 

その後は不思議と火事や爆発の映像をみたり話しても不安感がなくなりました。

欲張りな私なので、まだまだ陽子さんにお手伝いをして頂きたいので、これからも宜しくお願いします。

素敵なワークをありがとうございます❤️


CLC3か月  日本在住 女性 

 

私は、何となくスッキリしない鬱々した状態を変えたくて、10年以上前からスピリチュアルに関する本やセミナー、セッションなど多少の時間とお金を費やしてきましたが、ピントが合わず鬱々状態は変わらず諦めていたところ「量子力学って凄いんだよ」と姉妹から話がありました。

 

『量子』という言葉が気になり、ネットで検索していたところ、陽子さんのブログを発見。ブログは読めば読むほど面白く、なるほどが沢山あり、陽子さんのリーディングからCLCを受けることにしました。

 

CLCでは自分の本質に繋がる、自分だけの誘導瞑想を作っていただけるという事で、事前アンケート作成が必要なのですが、今までの自分と向き合いアンケートに答えていくのが、本当に辛い作業でした。今までの私は無意識に、こんな考えや感情を持ち続けてたのかと思うと、これじゃ何もかも上手くいく訳ないと自覚。これだけでも、とても価値あるアンケートでしたので、CLCは是非おすすめします。

 

毎回、新しい誘導瞑想をプレゼントしていただきました。たくさんのワークも教えていただきました。

イラっとした時やネガティブ感情など、簡単な切替え方法も教えていただき、ムカムカ、グズグズ感の切替えができて、これはとても役立ってます。

 

何の理由もなく、楽しかったり、幸せを感じたり、感謝の気持ちも増えました。今まで、何でもきちんとやらないと気が済まなかったのも、随分とバランスが取れつつある様に思います。

 

セッション受ける度に、家族や身近な友人が良い方向へ変わっていきました。陽子さんが魔法でも使ったのか!?と思うほど、信じがたい内容もありました。

 

ある時、何の前触れもなく、自分の内側から湧き上がるように『古い自分は本来の自分じゃなかったんだ』と、歓喜の涙が止まらなかったこともありました。

 

瞑想やワークがとても大切なんだと色んな場面で、実感しています。

 

画面越しですが、陽子さんの周りを飛ぶエンジェルオーブを4回くらい見ています。これは感動しました。陽子さんは違う次元にいるのかな!?笑

すべて理解できた訳ではありませんが、陽子さんから色んなことを教えていただき『そうなってるんだ』『なるほど』の連続で、本当に楽しく学ばせていただき、私の財産になってます。


量子フィールドヒーリング&オーラリーディング、CLC2か月 日本在住 

(この方は最初のCLCのセッションを受けられた後に、息子さんとご主人にセッションを受けてもらいたいということで、この方のセッション分をご家族にまわされました。ご本人のCLCはまだ終了しておりません)

 

私はスピリチュアル系の本はわりと読む方で、縁があった霊能者にたまに霊視していただいたり、お祓いしてもらったりは、していました。

 

 けれど自分の人生が一時的とか部分的に改善しても自分自身の進歩はしていない自覚がありました。

陽子さんの存在はネットで知って、そんなに良い人なら是非相談してみようと思い気軽にメールしてみました。

 

自分の問題が解決できるのか半信半疑の状態でしたが、すぐに反応があり、フットワークの軽い健康で愛のある人だなと感じたのを覚えています。

私自身は陽子さんに一回量子フィールドヒーリング、オーラリーディングをしてもらっただけなので、大した内容は書けないのですが、私の収穫としては、書ききれないくらいありました。

 

なので、是非家族にもセッションを勧めてみようと思い相談してみました。勧めていただいたCLCのコースを申し込み、そのうちの何度かを家族のセッションに当ててもらえました。

 

残念ながら家族は男性だからか、ピンと来なかったようですが、横で聞いていて、家族に必要な事、これから起こる未来が見えていて、それの対策になる部分を集中的に的確にワークされているなぁと感じました。

 

書き切れないくらいある私が陽子さんからもらったギフトについて書きます。感覚的なものなので伝えられるかわかりませんが、自分自身をリセットしていただきました。

 

パソコンと同じく長い時間使っている自分の脳や心には、たくさんの不要なゴミが溜まって動作が重くなったりフリーズしたり、します。普通は睡眠でリセットできるのですが、私は睡眠でそれができない状態だったようです。今まで夢を見なかったのですが、見るようになりました。

早い時間にぐっすり寝て目覚ましが必要なく起きられる生活。

 

そんな事かと思われるかもしれませんが、私にとっては何より衝撃的な体験でした。それと同時にスピリチュアル的な感度が上がりました。

今までハイヤーセルフやガイドと全くコミュニケーションを取る気もなかったし、取れていませんでしたが、何となく何か言いたいんだなとか、伝えたいんだな、という信号がわかるようになりました。

 

自然体というものが何なのか、本当の自分というものが何なのか気が付く事ができました。私はスピリチュアルに興味があり、関心を向けて生きてきました。

 

それなりに勉強になったし、人生の対策になるし、無ければ人生が詰んでいた可能性さえあるほどお世話になりました。ですが本音はスピリチュアルと言っても、大きな期待はできないという不信感がありました。

 

なので自分の大切に思う人にスピリチュアルのセッションを勧めてみたのも陽子さんが初めてです。

 

エネルギーワークという言葉も知らずチャクラの位置も覚えておらずヒーリングも初めてという初心者ですが彼女のセッションを受けられて幸運だったと思います。

 

最後にヒーリングと言っても自分の苦労を言葉で慰めて欲しい人は、陽子さんのセッションは向いていないと思います。そういうのは普通のカウンセラーに話を聞いてもらったら良いと思います。とにかく結果を出すためなら何でもやる人、自分をさっさと変えたい人は、是非受けてみてください。


ワンマインドヒーリング&オーラリーディング 日本在住 70代女性

 

ZOOMでのセッションは初めてでしたので、ZOOMをインストールすることから始めました。ZOOMのインストールの仕方をわかりやすくブログに書いて下さっている女性の方がいらして、とても助かりました。セッションが始まったときはうれしくて思わずYokoさんに手を振ってしまいました。

 

想像していたよりもYokoさんを近くに感じられて不思議な感覚でした。セッションの中で「ハサミ」が話題になり、母方の祖母、昨年亡くなった母、11年前に亡くなった兄がハサミを見せてくれているとのことです。パソコンのすぐ脇に、30年以上前、兄がお天気衛星の打ち上げの仕事で行った、種子島のお土産の「種子鋏(たねばさみ)」が置いてあり、「これのことだと思います」と言ってYokoさんにお見せしました。

 

数年前、特養に入所していた母が特養の10周年記念のお祝いで日本舞踊を披露することになり、着物の準備をしていた時、ふと兄から貰った鋏を使わずにしまってあったことを思い出し、取り出して使いました。ずっしりとした鋏は兄の励ましのように思えました。また、母方の祖母は母が20歳の時に亡くなったので写真でしか見ていないのですが、母がよく祖母の話をしてくれていて、お裁縫がとても上手な人だったようです。祖母が縫ったものが数点、今も残っています。

 

母は昨年の12月に100歳で亡くなったのですが、亡くなる半年ほど前から、度々「お母さんに会いたい」と言っていました。それは母がずっと心に秘めていたことで、認知症が始まっていたので言えるようになったのだと思います。私には母の魂が祖母や兄と一緒にいることが何よりうれしく、幸せな気持ちになりました。母は会いたい人に会えたことを私に伝えてくれたのだと思います。そして、祖母、母、兄はいつも見守って応援していることも伝えてくれました。


量子フィールドヒーリング&オーラリーディングセッション 日本在住 40代女性 

 

いつもお世話になっています。

今年(2020年)は、陽子さんのセッションや誘導瞑想を受けて、いろいろなことを体験しました。

 

まず、私もまたセッション中に何度かオーブが現れたことです。

羽がヒラヒラと舞うように、画面を何度も横切っていきました。

 

そして、誘導瞑想では、いつもお参りしている神社の神様が現れたりして、面白い経験でした。。

 

陽子さんのセッションを受けると、話題には出てきませんが、終わると体調が良くなっていることが、良くありました。。

いつも楽しいセッションをありがとうございます。

 

また、これからも続けていきたいと思います。

よろしくお願い致します。


量子フィールドヒーリング&オーラリーディング アメリカ在住 女性 2020年10月

今年10月17日に久しぶりに、セッションを受けました。今回は、父が亡くなってから、7回忌を迎えるので、父からのメッセージを聞いて、日本の家族とshareするのを第一目的にしていました。オーラリーディングは、何度もやったのですが、量子フィールドのセッションは、やったことがありませんでした。今、私に何が必要かわからなかったので、なんのセッションかは、陽子さんにお任せしました。

 

父からのメッセージは、とても今の状況をよく見ていてくれてると確信できるものばかりで、本当に見守っていてくれてるんだと、改めて思いました。

 

子供達の事、私の事、仕事の事、沢山の心温まるメッセージをもらいました。今は、本当に天職と言える職につけて、コロナで、学校の状況が変わりつつ、出来ることを楽しく障害を持つ生徒達と過ごしています。

 

Zoomで生徒達と授業をしている私を見て、父は、”ハートが喜ぶ仕事をして、イキイキしている。クラスを、楽しんでやってる事に、びっくりしている。文句も言わず、しっかりやっている姿を見て、生前では、知らなかった一面を見れて嬉しい”。と言ってくれました。

 

確かに、本当に、やり甲斐があって、毎日生徒に会うのが楽しみで、Zoom授業をやって充実しています。ただ、お給料が高くは無いので、それは、ちょっと心配だったので、陽子さんに、このままでいいのか、他にもやった方がいいのか、聞きました。

 

そうすると、”サイドでやっている、サプリメントの方でも、沢山の自閉症や、ADHDの子供、そして、その家族をサポートするようになって、感謝されるようになる”と言って頂きました。今してる事も全てつながるって言われて、本当に、無駄なことなんて無いんだなぁって思いました。

 

今の様に、魂が喜んで、私自身が楽しんでいて、間違った道にいかず、ブレずにやっていれば、道は、自然と開かれていくとも言ってもらえました。私が、学校でやっている経験が、障害を持つ方の役に立ち、その経験をShareして、サプリメントをOfferしていったら、沢山の人の為になる。

 

お医者さんや、プロの人たちから聞くのではなく、身近な、ママの言葉を聞きたい人がいっぱいいる。それを日本語で話せる私は、貴重な存在。とも言ってもらえました。この私が、貴重な存在って言われるようになるなんて、数年前には、考えらない事でした。このままでいいのだ。間違ってないのだ!と再確認できました。

 

その後、陽子さんが、”じゃあ、量子フィールドをやってみよう”って言われたので、どんな風にやるか、ドキドキしていました。陽子さんが、やり方を説明し始めた途端、ゲップが止まらなくなってしまいました。小さいものから、大きな物まであって、本当に、苦しくなり、陽子さんに、”すいません、ゲップが止まらないのですが、”って言うと、”大丈夫、どんどん出して、それは、いいことよ。浄化してるので、止めずに、どんどん出して”と言ってくれました。

 

なのですが、余りにも出るので、胃が苦しいし、本当に、何か出てしまうのではないか?って思う程大きなゲップもありました。(全て、録画されてるので、後で、自分でみても、信じられない数のゲップが出てました。)でも、それが、段々と楽になり、落ち着いていきました。

 

とっても不思議な体験でした。でも、以前にも、同じ様な事がありました。日本人のお友達4人と、車でカリフォルニアから、アリゾナのセドナに旅行に行きました。運転していて、セドナに入った瞬間から、ゲップが止まらなくなってしまったのです。周りの友達には、謝りながら、ホテルに着くまで、続きました。ホテルのお部屋に入った頃に少しずつ落ち着いたのです。あれも、浄化だたんだなぁって思います。

 

今回のセッションで、自分の今の進んでる道は、間違いない。そして、父が温かく見守っていてくれてるんだと思えました。

陽子さん、素晴らしいとセッションをありがとうございました。


量子フィールドヒーリング&オーラリーディング 日本在住 女性  2020年9月

 

今回はいつも根底にある、不安感や恐れの感情が何か向き合いたくて量子ヒーリングをお願いしました。

それは私がまだ赤ちゃんの時、周りの大人からかまってもらえずにさびしがっている私が発しているメッセージだということが分かりました。

 

その話を聞いている間、第1チャクラから第3チャクラに重い心地よくないエネルギーが動くのを感じました。

 

その時の私はまだ歩く前の赤ちゃんでゴロゴロと転がっていて、「教えてくれない、かまってくれない」「裏切られた」という気持ちを持っているとyokoさんは話してくれました。(セッション中にゴロゴロと転がっている姿を見ていたyokoさんから「ご両親から立つのが遅かった早かったなど聞いたことがありますか」と聞かれて、その時はわからなかったのですが、セッション後母に聞くと、私は立つのが標準より遅かったそうです。)

 

現在、職場の状況があまりよくなく時間外勤務は当たり前のスケジュールで働いていて、最近いつも心でつぶやいていた言葉は

「どうして社員の気持ちをわかってくれないんだろう。裏切られた。」というものでした。

 

赤ちゃんのその時の感情の状態を今も外界に映しだし、同じ経験を創りだしていると感じました。

そしてyokoさんから提案していただいた「他人に過度の期待をすることを手放します」と唱えると、股関節から足の裏にエネルギーが通っていくのを感じました。そして気持ちがとても楽になりました。

 

幼少期のことは覚えていないけど、現在に影響しているんだと思いました。

過去の記憶を繰り返し経験する人生から、私が生きたい人生をいきたいと思います^^

量子ヒーリングを受けて、自分の仕事や恋愛での繰り返したくないパターンを明確にできました。

 

「インナーチャイルドが恋愛するのをやめる」そして「本質でコミュニケーションをとる」ことを意識して

過ごします。

 

終わった後はシャワーを浴びた後のようにスッキリして、忙しい状況も俯瞰できている自分がいました^^

今回はありがとうございました!


量子フィールドヒーリング&オーラリーディング 日本在住 女性

 

遠隔で量子フィールドヒーリング&リーディングを受けました。途中涙ぐむ場面もありましたが、相変わらずヒーリング中・リーディング中は特に何も感じず…  でも、どなたかの感想にもあった通り、今までのリーディングの中で1番『腑に落ちた』感じがありました。

 

セッション後、なんとなく元気になった気がしたので軽くドライブへ。すると5555と7777を何回も目撃。鈍い私へ神様からの「正しい道を進みつつあるよ〜」というサインなのかも!?と勝手に解釈しています。

 

あさーい感想で恥ずかしいのですが、陽子さんのセッションを受ける方が皆さんサイキックバリバリではないのだ、という代表者として頑張って体験談を投稿します‼️よろしくお願い致しますね!

 


遠隔量子フィールドヒーリング&オーラリーディング 日本在住 女性

 

当日、ヒーリング後暫くは体が重だるい感じでしたが、しだいにかろやかになり、なのに夕方、料理をしながら、教えていただいたように、私は自由に生きます、と何とはなしに心で思ったら、急に胸の所が苦しくなって、暫くすると治ったりしました。

 

でも予めそんな不安定な感じになるかもと教えていただいていたので、心はあまり波立たずにすみました。そして夜には、とにかく自分のどんな感情も否定せずジャッジせずそのまま一旦受け入れようと考えると、それだけで随分と楽だなぁ~と思えて嬉しくなってきました。

 

今までも何度もアドバイスを受けては頭で理解しようとしてきたけれどうまくできなかった事が、文字通り府に落ちた感覚がありました。

勿論一足飛びにはいかないので、より戻しの様に被害者意識が頭をもたげたり、サバイバルモードにもなるのですが、そういう自分も否定しないし、慌てず俯瞰するもう1人が自分の中に今は居てくれるので、前程怖くならないのも有り難いです。

 

こうして少しずつでも自分を癒し、もって生まれた自分の良さを、勿体無いと思わないで済むように外に出していったり、自分をダメと思っていればどこか落ち着くと言うような依存から抜け出して、新しい一歩を踏み出したいと思います。これからも宜しくお願い致します。後れ馳せながら感謝こめて。


遠隔CLC(コンシャスライフコーチング)の中でのセッション(量子フィールドヒーリング&オーラリーディング) 日本在住 女性

 

先日のセッションの後日に、お教え頂いた事に意識して、久々にゆっくり寝ながら自分を見つめていたのですが、久々に心が穏やかになり、愛いっぱいになり、気付くと顔が笑っていて、でも脳?意識は、違う次元?に行ってる様な状態になりました。身体はみるみるじんじん熱くなり、全身全ての細胞が入れ替わった様な気が巡った様な、本当に昔いつも思っていた様な穏やかな、許せない事ややりきれない事、悲しみ等ストレスのない、愛いっぱいの気持ちに久々に我に返った様な明るく強い気持ちになりました。

 

そして、仕事等で睡眠が取れないままだったのですが、頂いた瞑想を聞いてみたい!と昨日ちょっと聞かせて貰って、でも寝てしまって起きての繰り返しだったのですが笑、最後夢か何か分かりませんが、でも私の意識は起きていました。邪馬台国時代?卑弥呼時代?か分かりませんが、その時のスタイルなのか、そういう全身白い装束で、髪を両サイドに結った、無表情の凛とした男性が出て来られて驚きました。メッセージまではわかりませんでしたが、不思議な体験でした。

 


日本在住 CLC1か月 受講

 

CLCを受講する決め手となったのは、講座説明の下記青字の部分がパソコン作業と同じようにシンプルにイメージができ、受講後は自分の思考や感情が新しいソフトウェアにアップデートされると確信できたからです。

 

↓  ↓

「潜在意識にある古いプログラミングを見直し、新しいプログラミングをインストールする。 新しいプログラミング[“ハイヤーセルフバージョン”にアップデートされた、あなたにとって最善に機能してくれるソフウェアのようなものです。」

 

受講目的は、仕事の方向性と内容を確認するためでした。

 

いくつかの課題提出と短期間での集中リーディングを通して、頭の中と心の中の整理整頓。要らないものはゴミ箱へ。

 

受講後は、最新のグレードアップしたパソコンと同じです。しかもウイルスバスター装備と言ったらよいでしょうか。そして瞑想の習慣が身に付きました。

 

特筆すべきは、インスピレーションや創造性のアップ。そして陽子さんのリーディング内容が、数ヶ月後に現実のものとして答え合わせのように確認できるようなことが沢山ありました。

 

最後に、受講を迷っている方は是非一歩踏み出してください。目に留まった気になる情報は意味あることです。きっと受講後は見えてくる景色が変わります。

 

陽子さん、有難うございました!!


遠隔CLC(コンシャスライフコーチング)の中での量子フィールドヒーリング&オーラリーディング 日本在住 男性

 

セッションの最中に、からだの感覚に注意を向ける、という指示で、からだの感覚に意識を向けたときに、意識がいつもよりスッと腹部のあたりに行くのを感じました。

 

ハートのところに意識を向けるということは時々やってみてはいますが、今までの体験から直接胸の部位へ意識を向けても、外側からからだに向っている感じがして、今ひとつしっくりこないので、最近は一旦頭の中心部に意識を向けた状態をするようにして、そこから胸のあたりに(からだの内部から)下ろしてくるというふうにやっているのですが、頭の奥に意識を置く感じは少し慣れてきたのですが、そこからさらに下に下ろそうとしても、なかなか(胸までつながった状態で)下りていく感じがしなくて、なんとなくイメージでそこに(意識を)置いている、ということでやっていました。

 

 上に書いたように腹部のあたりにスーッと落ち着いた感じになったときは、直接からだ全体の感覚に注意を向けただけでしたが、その感覚になったときに、腹部だけでなく胸のあたりから頭の方まで何も余計な雑なものが無く、つながっているというか空間的な感じがしました。(ことばではうまく表現できませんが)

 

たぶん意識を頭の方から下の方にうまくスッと下ろせるときには、こんな感じで胸や腹のあたりへ下りていく感じなのかなという気がしています。

 

陽子さんが量子の磁場での意識に入っている場に同調しているので、そういう感じに入れたのかなと思います。そして、セッションの後で立ち上がって、立っている状態になにげなく注意を向けてみたところ、足の裏あたりの感じが床にピタッときている感じで、上記の腹部に下りたという感じが、さらに足下まで下りてきたというイメージの感じがしました。


遠隔オーラリーディング 日本在住 女性

 

先日は超ボリューミーなリーディング、本当にありがとうございました!

斎藤さんの一層一層詳しいリーディングと、ただ一方的にリーディングするのではなく、随所随所で私に意見や質問を聞いてくれるスタイルのおかげで、本当に満足する一時でした。なんとな〜く根拠もなく感じていた、

・今の職場を2年で辞めること

・将来的にスピリチュアルな仕事に就くこと(ただ、今はまだ早い)

・「個人個人が、自分の思うように生きやすく」サポートするために生まれてきたこと

これらのことが確信に変わりました。

 

また、

・安心して自分をもっと表現して良いこと

・スピリチュアルな力のサポートをされているということ

・前世で神と繋がる役割をやって裏切られてきたことで、スピリチュアルに躊躇してしまうこと

がわかり、私の本当に進みたい道が見えてきました。

(※私の気づきの概要部分を切り取っていますが、実際の内容はこの10倍詳細です)

 

リーディングから1ヶ月経ち、私も内省を繰り返した結果、あと5年後、スピリチュアルな仕事に本腰いれようと決意しました。

それが私の本当にやりたいことです。

 

そこに素直に向かえなかった心のブロックや(これはまだ途上ですが)、心の奥底で引きずっていた元彼との関係にも整理と決別ができ、スッキリしています。

 

オーラをクリアにする瞑想方法や第3の目の活性化方法も教えていただき、とても助かりました。

自分自身を守りつつ、力を磨き、より自分の人生をクリエイトしていこうと思います。

本当にありがとうございました!


対面ワンマインドヒーリング&オーラリーディング 40代女性 日本在住

 

セッションが終えた当日、陽子先生に早々と送って頂いたインナーチャイルドのコーチングの瞑想を定期的に行っていくに従って、どう私のインナーチャイルドにコーチング(インナーチャイルドを認識していろいろ教えてあげる)していけば良いのかが、だんだんわかって来て、また不安がなくなってきました。

 

コーチングの指導を受けたこともなければ、本すら読んだこともないのにいったいどうやって??と思っていましたが、誘導瞑想の中でインナーチャイルドのコーチングに入る前の色々な融合への誘導により、ハイヤーセルフや高次と繋がる感じがあり(?)日常では思い付かないような言葉や言い回しが、スムーズに出てくるようになりました。

 

これって私が 望んでいたチャネリングって事???!!!!

 

おかげで、最近は瞑想していなくても、ハイヤーセルフと繋がり、以前のような単語だけではなく、ハートのあたりに感じた感覚や頭上付近に降りてきた雰囲気などで、文や文章(それほど長くはないのですが)が出てくるようになってきました!!!!

 

センションの時は、チャネリングなんて出来るのだろうかと思っていましたが、陽子先生の言われた通り、私にも少しずつ出来るようになって来て、本当に夢のようで、大変うれしく思っています。ありがとうございます!!!!

 

今は、時々ですが、家族の困っていることや悩みなどを彼、彼女らのハイヤーセルフと繋がってチャネリングをしようとしています。また、これからは家族だけではなく、身近な友人やこれから知り合う方々にも出来るようになっていけたらと思っています。

 

そのためにも、陽子先生がすすめてくださったサイキックのワークショップにも参加しようと思っています。(11月にサイキックではないのですが、アメリカ人の開催したワークショップに参加しました。)

 

また、セッションでのヒーリングは、とても気持ち良く、最高でした!!!!

 

アレルギーの発疹もあまり出なく、体調良くなりました。本当に感謝でいっぱいです。

 


アメリカ在住 40代女性 オーラリーディング、誘導瞑想

 

ようこさんの瞑想誘導を始めて1年が過ぎました。最初の2,3週間は瞑想誘導を始めると5分も目を瞑っていられませんでした。恐怖感が押し寄せて来て目を瞑っていられなかったのです。

 

瞑想を始める前に気持ちを落ち着かせたり楽しい事を考えたりと色々試しましたが, どうしてもだめでした。ようこさんに相談して色々なアドバイスを頂きましたが, はっきり覚えてる事は ”瞑想中に出てきた恐怖は現実じゃないのもだから心配しないで続けて下さい。

 

その恐怖はどこから来てるものなのか観察するように” とアドバイスを頂いたことを覚えてます。その後の瞑想では恐怖心はすっかりなくなり, 瞑想中に自分が子供の頃の情景というか気持ちが現れて, 涙が溢れて来ました。その後少しずつものの考え方, 見方, 感じ方が変わってきました。一番感じられることは, 精神的な疲れがたまらなくなった事。

 

なにか問題があっても落ち着いて考えられるので, 最悪な状況にはならない事です。今では疲れてる時, 眠い時でも必ず1回はようこさんの瞑想誘導を聞いています。なぜなら瞑想をして過ごしてる時と, しばらく瞑想をしないで過ごしてる時の違いがわかるからです。

来年も健康で, 楽しく自分のハートに従って向上していける年にしていきたいです!


日本在住 50代女性 対面ワンマインドヒーリング&オーラリーディング

 

陽子さんはセッション時やブログに「ワンネス(本質)に繋がることの大切さ」を具体例と共に説明されていますが、被害者意識全開でいる時は自分がドラマクイーンになっていることに気づかず(自分は正しい、周囲のせいだと勘違い)、その結果、持病の症状が悪化して苦しい思いをする、という体験をしたのでシェアしたいと思います。

 

私は自己免疫疾患であるシェーグレン症候群(難病認定は受けず)で、ドライアイ以外の症状はなく過ごしていましたが、今年に入り急に高熱が出て数日続くという膠原病にありがちな症状が出るようになりました。

 

発熱は夜のみで仕事にも行けたため、「体が疲れている、浄化を必要としているのかも」程度にしか思わず、薬も服用せず早めに就寝するなどして対処していましたが、2か月おきに発熱を繰り返すようになりました。4回目には初日から39度超えが続くどころか昼間にまで高熱が出たため、何かがおかしいと思い始めました。

 

陽子さんが以前ブログで紹介されていた、アニータ・ムアジャーニ著「喜びから人生を生きる― 臨死体験が教えてくれたこと」を読んだこともあり、不調の原因は自分にあるのではないかと思い38度の熱がある中、試しに瞑想をしました。

 

瞑想中、ここ数週間は職場の残念な上司・同僚達をどうやりこめるかを考え常にサバイバルモードでいたこと、私は全く悪くない・むしろ被害者、とドラマクイーンになっていたこと、さまざまなことに対して感謝の気持ちがなかったことに気づきました。そこで、「発熱の原因は物事の捉え方や考え方に問題があるせいなのか?もしそうなら、私が理解しやすい、具体的な証拠を示して教えてください」と心の中でハイヤーセルフにお願いをしてみました。

 

夕食をとり、瞑想から2時間が経過した頃に熱を測ったところ、体温計を二度見するほど熱が下がっていました。発熱したら朝まで熱が下がることはないのに、です。

 

3週間後に陽子さんのセッションを受けた際、苛立つことはエネルギーの無駄遣いであること、インナーチャイルドのスイッチが入る原因、自分のバランスが崩れる時に症状が出ること等を説明していただき、不調の経験と合わせて本質(ワンネス)に繋がること、本質で生きることの大切さを(やっと)理解しました。

 

人生1度きり、エネルギーや時間を無駄にするのはもったいないので、私が一番ストレスに感じていた職場の人達のことは宇宙の法則に委ね、瞑想を続けて心の平和を保ち、本質で生きていこうと今回の経験を通じて思いました。ちなみに2か月おきの発熱は上記の出来事以降、起きていません。

 

いつもタイムリーに的確なアドバイスをして下さる陽子さんに感謝しております。


日本在住 50代女性 対面、遠隔セッション

 

今年 7月に遠隔ワンマインド・ヒーリング

10月  対面ワンマインド・ヒーリング

12月   遠隔ワンマインド・ヒーリング を受けました。

 

今年5月頃に 他のスピリチュアルカウンセラーに「執着」を捨てなさいと言われその「執着」がわからなくて何に執着しているのかを知りたくて、スピリチュアルの先生をいろいろと検索していましたが、中々ピン‼️とくる先生がいらっしゃらなくて、諦めかけた時にどのように検索したのか覚えていませんが、陽子さんのホームページにたどりつき早速お気に入りに登録しました。

(その後再度検索しましたが出てきませんでした) 一度限りの陽子さんと繋がるチャンスだったのですね!

 

お問い合わせの欄に記入して「送信」を押す時に本物のスピリチュアルカウンセラーでありますようにと願いながらポチッと押しました。

 

返信届くまで日にちがかかるのかと思っていましたが、直ぐにお返事を頂戴き「執着もわかるようになります。お急ぎでしたら遠隔もできます。」とおっしゃって頂き10月の日本でのセッションまで待つつもりが、トントン拍子に「ワンマインド・ヒーリング」を受ける事になりました。

 

初めての陽子さんの遠隔 ヒーリングでは、瞑想中 白い光しか見えませんでしたが、白い光でも見れれば良いですよ❗️と優しいお言葉を頂きました。

 

リーディングでは、21年前に亡くなった母が私に「自分の人生を生きなさい」と言うメッセージや気になっていた「執着」も自分でもわかる事ができました。

 

2度目の対面のヒーリングでは、陽子さんが近くにいらしたからなのでしょうか?なんと‼️お釈迦様が現れました。

 

陽子さんに伝えると陽子さんも私のヒーリングしながら読みとってくれたらしく、「お釈迦様来ていましたね❣️」と私を守ってくれているので、気になったお釈迦様を祀っているお寺さんにお参りに行くといいですよ。とアドバイスを頂きました。

 

その時から陽子さんの誘導瞑想を 毎日 続けたからでしょうか、先日の3度目のヒーリングで黄色や紫色がオーロラのように揺ら揺らしているのが見え、輪になった神々が私を守ってくれているイメージを感じ取ることができました。

 

瞑想中やヒーリングを受けている時にが見える人は陽子さんの誘導瞑想を続けるともっといろんなメッセージをキャッチできるようになるそうです。(クレアボヤンス能力のポテンシャルがあるため)

 

誘導瞑想中寝てしまう事も度々ありますが、無理しないように続けて宇宙からのメッセージを素早くキャッチできるようになり、願いを伝えられるようになりたいと願っています。

 

陽子さんのリーディングは、高次のアドバイスを教えて頂くだけでなくなく 自分自身を見つめ直す事ができます

 

未だ未だ 落ち込んだり、ネガティブな事を考えてしまいますが、少しずつ良い方向に変化していく私を楽しみたいですこれからもよろしくお願いします。

 

陽子さんから紹介して頂いた本でイナ・シガールの「体が伝える秘密の言葉」は不調な箇所を調べるとビックリするくらい当たっていました。しばらくこの本で楽しめそうです

ありがとうございました😊


日本在住 対面オーラリーディング

 

スピリチュアルな事に興味を持ち始めたころに娘から陽子さんが神戸にこられると聞き、ちょうどその頃家族のことで悩みを抱えていたのでセッションを受けました。

 

会うまでは緊張でしたけど、おおらかな雰囲気と優しい声にリラックスしてうけれました。

当事者でないことを、あれこれ悩むより、私自身をしっかり見て、愛を持って見守ると言うような事を言っていただき心が軽くなりました。

 

私が30代のとき母が亡くなってるので会いに来てるかと、尋ねるとおばあさんが居ると言われ写真を見てもらっても母ではない。様子を聞いて主人の実家にある、ひいおばあさんとわかりました。

 

代わりに、父が見守ってくれてるみたいで、小さい時から可愛がられていたことを思いだし亡くなっても気にかけてくれてることに、感謝です。

 

亡くなった人と繋がることは、本や話しで知ってはいたけど、実際に体験できそれを教えて下さった陽子さんに感謝です。ありがとうございました。


40代女性 日本在住 遠隔ワンマインドヒーリング&オーラリーディング

 

毎回、セッションの度に現実的なアドバイスを頂き、とても役に立っています。ありがとうございます。

 

先日、ワンマインドヒーリングを受けた後、たまたま調子の悪かった腰の辺りが、ずいぶん楽になっていました。

 

セッション中は、ぜんぜん気が付かなかったのですが、終わってしばらくしてから、そういえば腰が楽になってる…て気づいてびっくりしました。。

こんなこともあるのだと、驚きです。また、ぜひ受けたいと思います。

今年もいろいろお世話になり、ありがとうございました。


40代女性 アメリカ在住 対面ワンマインドヒーリング&オーラリーディング

 

今年2月に陽子さんのワンマインドヒーリングを受けさせていただきました。

 

実は1月末まで人間関係や仕事と悩んでいたのですが、陽子さんのセッションを受けるころには、色々なごたごたが片付き、自分の中で良い状態でセッションに臨める、という状況でした。ところが、セッションの二日前に友人のAさんから連絡が入りました。

 

知り合いのBさんの橋渡し役として私にBさんの頼みのお伺いを立ててきたのです。私は正直、誰かを間に入れて聞いてくるやり方はすんなりと受け入れられませんでした。その前に、Bさんに対して不信感をいだくようなことが続いていたので、余計にそう思ったのかと思います。

 

私はその件で一気に気持ちが落ち込みましたが、ちょうどセッションで聞いてみようと思って、セッションに伺いました。

 

最初にヒーリングを受けたのですが、お腹のあたりに丸い大きなものが何が乗っている気がしたり、手足にビリビリくる感覚がありました。でも、私の中の気持ちのモヤモヤがたまっていて、ヒーリングに集中できてない自分がいたのも確かです。

 

30分のヒーリングの後、オーラリーディングのセッションを受け、私が2日前に何があったか出来事を陽子さんに言う前に、一番最初に見えるイメージが ”渡し舟”… 聞いた瞬間に橋渡しをしてくれた友達のAさんを思い出しました。

 

そして陽子さんに見てもらうと、私だったらなんでも聞いてくれる、許してくれる、という雰囲気があるから、Bさんはあまり考えずAさんに頼んでいるし、自分のことしか考えていない、そういうことをしたBさんに対して私のインナーチャイルドが怒って出てきていると言われました。

 

6歳以下のころの出来事がきっかけでインナーチャイルドが騒いでいると言われて、すぐに思い出したのは、ちょうど6,7歳のとき、何か作っている時に母を困らせて、怒らせてしまい、私をかばった祖父に対して、母が泣いて取り乱す姿を見て、私は人を困らせてはいけない、いい子でいないといけない、とすごく思った記憶です。

 

それがきっかけだけではないかもしれないけれども、わがまま言ってはいけない、自信がなくいつも自分の意見や考えを飲み込む自分がいました。人を傷つけないよう、黙ってる方がいいと思う自分。

 

でも陽子さんから喉のチャクラが詰まっていると言われ、相手のために自分の思いを言葉にしてインナーチャイルドを癒す、相手に対して愛をもって言葉にすること、これは自分にも相手にもメリットになることなど、そしてインナーチャイルドを癒してあげることのアドバイスをいただき、家に帰ってから、Bさんには自分の思いを簡潔に、失礼ないように伝えたのですが、結果Bさんの怒りをかってしまい、あることないことまで言われ、私はBさんに言いたいことはいっぱいあったけれども、10分の1くらいしか言えず、撃沈しました。

 

今までこんな人には出会ったことがないという衝撃でしたが、Bさんにこういう一面があったことがわかり、改めてもうお付き合いはできない、縁がきれるきっかけになってよかったことなんだとも思いました。

 

友人のAさんにも迷惑かけてしまい、こうなってしまったことを後悔したときもあったのですが、自分の正直な気持ちは決まっていたのも自分では気づいていました。今までの私なら、意見は言わず流されていました。嫌なことや面倒なことも、相手のためならと我慢してやってる自分もいました。

 

でも陽子さんのセッション後、少しでも言えた自分、正直な自分になれたことを誇りに思いました。

 

今、10ヶ月ほど経ちましたが、ようやくこうなるべくしてなった、以前私の周りにいた人たちとは離れたけれども、今は自分の本当に好きな大切な人たちだけが自分の周りにいることとても幸せなことだと思っていますもう人に"忖度"しない自分を解放していこう、自分の人生楽しもうと心から思えます。

 

インナーチャイルドはまだ時々お腹のあたりでモゾモゾします。完全に癒すことができる日はいつになるかわかりませんが、陽子さんのメッセージ"ハートに従って行動する"ように続けていきます!

 

2020年がどの人も、動物も、地球全体もポジティブパワーでいっぱいになりますように!


オーラリーディング 40代 女性 日本在住

 

私が昔から同じ魂の村出身と信じてる友達が誕生日にセッションをプレゼントしてくれました。

 

そのセッションをして下さった方が、私は前世を知ったほうが幸せになれる、と陽子さんを紹介して下さいました。私には昔からとても気になる人がいるからです。祖父母の甥で父の従兄です。76年前に戦死しています。

 

会ったこともないのに仏壇の彼が昔からどうしても気になって仕方ない。写真を見ると胸がいっぱいになり涙が、とまらなくなることもあり、一体どういうことなのだろうと、この人が誰なのか知りたくて仕方ありませんでした。それで陽子さんに教えて頂きました。

 

アメリカの陽子さんと日本の私は遠隔でしたがズームも初めて、LINE電話もほとんど使ったことがなく、最初、うまくいかずに、やはり知ることはできないんだなとあきらめかけた時、陽子さんは平穏な、全く何でもない感じで、大丈夫ですよと言って下さり私の心はすっかり落ち着きました。

 

そして陽子さんが何とかしてくださり(笑)リーディングが始まりました。するとその人が本当に陽子さんのところに現れました❗今考えると、どこから来たの?と思います。アメリカ行ったの?と。

 

陽子さんが、男の人が来てると、若い人だと。陽子さんは鳥肌がたっていると、その人はそうだと言っていると。(陽子さんは亡くなった人が来ると鳥肌がたつのでわかるのだそうです)

 

本当に来てくれたの‼️と    胸がいっぱいになりました。

陽子さんはその人の外見や内面を教えてくれました。

 

彼はいきなり、バーンって亡くなったので自分の死を知らないそうです。心に深い悲しみと無念が強いと。

 

その通りです。私は生き残った人が書いた彼が亡くなった日の戦闘の手記を偶然手に入れ何年も前に読んでいました。

 

本当に、突然バーンとなっていました。

 

信じてないわけではありませんが陽子さん本当にわかるんだなとびっくりしました。

そして彼と私は魂が同じふるさと。過去世何度も一緒だったと聞き、昔会ったことがあったの?と心底驚いた私と、やはりかと思う私がいました。

 

いつもいつも助けあっていたと聞き、私の彼への今の思いは魂の記憶だったのかと心から納得し、小さい頃から孤独を感じていた私にも、昔、大切にしてくれた人がいたんだと本当に慰められました。

 

私も彼もようやく会えたと思っていると❗

本当に私の気持ちはその通りなのです❗

 

私の初恋は、彼の甥にあたる私のハトコです。それは彼と同じDNAだからと陽子さんに聞きました。謎がどんどん解けていきます。そして、バーンという衝撃で突然亡くなったので自分の死を知らない、まだ、さまよっている彼を私が安心させて、あちらに送ってあげてそれが、私の役割だと陽子さんに言われました。

 

それで陽子さんに言われた通りに、毎日彼にフォーカスして、お花とお水を備え、彼にあなたは亡くなったからもう安心してあちらに行ってと彼の魂に一生懸命働きかけました。朝から晩できる限り毎日毎日。

 

一週間くらいして、本当にあちらへ行ったのだろうか、わからないから、お知らせ欲しいなーとその朝、通勤途中に見た美しい富士山に語りかけました。するとその日、仕事中に、上司に電話がかかってきて、

 

上司が突然、

「⭕⭕さん」    「⭕⭕さん」  と彼の名前を呼んだのです❗

 

え⁉️

 

相手が偶然彼と同じ名前を言っただけで、上司はそれを、ただ復唱しただけなのですが、めちゃめちゃ昭和の名前(笑)

 

なかなかない名前❗ そんな偶然❗ 彼が名乗った?

 

その時私は、あれがお知らせだったんだと思いました。

 

陽子さんのお陰で迷える魂が救われあちらに行けました。祖父や父、彼のお母さん、おばあちゃんなど彼を愛していたたくさんの人が喜んだでしょう。

 

陽子さんとのセッションは偶然ですが、、そうなるように天国の人たちが働きかけたのかもしれないですね。

 

ずっと1人で自分の死も知らずさまよっていたなんて可哀想すぎます。もしかして私の魂がそれを知っていたから涙があふれて止まらなかったのでしょうか。本当に良かったです。

 

そして今日は彼の命日です。もう成仏してますね。でも本当に救われたのは私の魂だったと思います。本当にありがとうございました。

 

それと私の前世も少し教えてもらいました。その人は(私)今の私と本当によく似ていました。涙がでるくらい。仕事も似ていました。陽子さんは私のことは全く知らないので驚きです、が驚いていません(笑)

 

そして前世の私ができなかった、今生は自分を大切にするということを 教えてもらいました。「自分を優先することをわがままと思わないで❗」という言葉は本当にショックです。

 

真逆に生きて来たから。

 

前世と同じことしていたんだ、、、、とこれはびっくりしました。陽子さんに教えてもらった二つのことと体験は私の宝になりました。大切に大切にして今生、今の家族も大事にして、生きていこうと思いました。本当にありがとうございました。

まだありました❗

 

陽子さんからいただいた、「天国にいる最愛の人に会う誘導瞑想」というのをやっていたら3回目に、ついに若い男の人が隣に来ました。

 

え⁉️ 夢⁉️ 気のせい⁉️ と思ったら、隣の部屋にいた娘が、「今、男の人がいたと」と。

 

え⁉️夢ではなかったようです。彼が来てくれたようです。不思議な体験でした。

彼の魂とコンタクトできいろいろなことがわかり私の魂が本当に癒されました。陽子さんありがとうございました。

                  


CLC 40代 日本在住 対面および遠隔

 

セッションでは、自分の不要な思い込みを具体的に気づかせてもらうことができました。もらったヒントをもとに、自分であとからいろんな気づきがあり色々と納得がいきました。

 

また、したいなと思っていることを、後押ししてもらい実現したのですがそこでまた素敵な体験と出会いがあり、運命がまわりはじめました。このしたいことの時期を陽子さんにみてらもらいアドバイスをもらいました。それをもとに決めたのですが、まさにベストタイミングを教えてもらったと思っています。

また最近とても大きな決断をしてかなりわくわくしています。人生を楽しく感じられるようになったのがとてもうれしいです。


ワンマインドヒーリングの体験談 30代女性 日本在住 対面

 

いままで陽子さんのセッションやヒーリングを受けてきましたが、ワンマインドヒーリングを受けた夜に見た夢に妖精が出てきました。

 

男の子と女の子のティンカーベルがシャボン玉の中に入ってクルクル回っている幻想的な夢でした。そんなメルヘンな夢を見たのは初めてだったので単純に嬉しかったのとヒーリングを受けたことでこのような体験ができたのだと思いました。今までだったら信じられなかったけれど、この体験で妖精は本当にいるのだと思いました。

 

わたしがセッションを受けた時は妊活の終盤戦で不妊治療をしていましたが、なかなか授からず、諦めの気持ちも出ていました。子供のいない人生も考えていこうと思いかけていましたが、陽子さんの守護してくれている存在からのメッセージでかなり勇気づけられました。諦めずに希望を持って最後のチャレンジで体外受精にトライしています。結果、先生にも驚かれるくらい受精卵ができました。諦めなくて本当に良かったです。

 

そして、いつもセッションして頂くと私は自己表現の部分で、喉のあたりに詰まりがあると教えられますが、習慣的になり過ぎていて、いまいち自分では気づかないところでもありました。ストレスがあったり疲れたりすると咳こんだり、のどからくる風邪を引いたり体調不良があったのは事実です。

 

それから意識して自分の気持ちを話す生活を心がけていたら、そういえば最近は咳をしなくなっています。喉からくる風邪も引かなくなりました。

今後も誘導瞑想やハイヤーセルフヒーリングをして自分の望む人生を歩んでいきたいと思います。いつもありがとうございます。


CLC、オーラリーディング、ワンマインドヒーリング他、30代女性 日本在住 遠隔および対面

 

陽子さんを知人に紹介して頂き、オーラリーディングを初めて受けてから、気付けば丸6年が経ちました。

 

日頃からクヨクヨ悩みやすい性格なので、大体年に2、3回、事ある度に陽子さんのオーラリーディングを受けて、ハイヤーセルフや守護霊様や時としては亡くなった家族たちからのメッセージを受け取っては問題を解消して乗り越えてきました。

 

オーラリーディングのみならず、ヒーリングに始まり、瞑想や浄化のワークなどもご教授いただき、自分なりに日常においての出来事や問題、ストレスなどにも対処出来る様になりました。

 

そんな日々を送りながらも、2019年に入ると、自分1人ではどうしようもないくらいに仕事や周囲の人々との関係性に悩み、思い切ってCLCのプログラムを受けることにしましたが、これが大正解でした!

 

結果やプログラムの修了を焦らずに、陽子さんから出された課題に自分なりのペースで取り組みましたが、そんな中で今まで自分でも気付いていた、そして気付いていなかったインナーチャイルドたちのざわめきを目の当たりにしました。

 

傷付いたインナーチャイルドたちが暴れ出している時の自分は自分でも制御不能な位にエネルギーを消耗し、疲弊していました。

 

CLC(コンシャスライフコーチング)セッションを始めて、早々に仕事や周囲の人々たちへの心のわだかまりをスムーズにクリアーにすることが出来ました。

 

あらゆることが軽く、楽に、クリアーになったCLC・セッションの最終回の時期は、最後の最後に長年心の奥をあり、毎回の恋愛の度に繰り返してきた癖が顔を出し、とても苦しくなっていた最中でした。

 

そんな時に陽子さんにセッションをお願いをし、その問題の根源となっていたインナーチャイルドと対峙し、今後はそのチャイルドを良い方向に育て、仲良くし、幸せな未来を創り出していくきっかけをいただきました。

 

毎回のセッションにおいて、オーラリーディングのみならず、陽子さんがなんとなくサクッと話してくださる会話の一つひとつが私にとっては新鮮で、”そっかぁ〜そんな風に考えていれば良いんだな!”と気楽になれました。

 

そして、毎回迅速かつフレキシブルにセッションの予約を受け入れてくださる陽子さんですが、毎回、不思議と準備された様にちょうど良い時期とタイミングでセッションを受けられていることに感謝の気持ちでいっぱいです。

 

初めて陽子さんのオーラリーディングを受けた時に、”人生に起きる大まかなことは生まれる前に自分で決めていること。だから嘆くことなんて無くて、誇りをもって生きるべき。すべてはシナリオ通りなんだよ。”

 

…と言っていただいたことがあり、その言葉をモットーに毎日を過ごしています!

2020年もまだまだワークを続けて、もっともっと本当の自分に還って、無限の可能性を手にしていきたいです!

 


ワンマインドヒーリング&オーラリーディング 東京対面 40代女性

1年に2回のセッションを欠かさずお願いしてきた私。最初の頃はスリピリチュアルなことに関心はあれど全く知識はなく、オーラの色の意味?エネルギーを感じるって?

 

インスピレーションを受け取る感覚?言葉で聞いただけではとても理解しがたいことばかり。

 

セッション以外にもスピリチュアルな事に関してネットで調べる日々が始まりました。そして、いつの頃からか ”あっ!この感覚がエネルギーなんだ” とか “これは守護霊からのメッセージだな”とか、”これは私のエゴね”などの区別がつくようになり、最近やっと自分自身の成長を実感できるようになったと思います。

 

また、理解していたつもりの言葉の意味(世間一般で言われている教訓)をやっと心の底から理解できたと思います。そしてやっぱり肝は、ミニミー(インナーチャイルド)の存在なんだなって。私の中にある不要な思い込み。

 

自分では到底気づけないその存在。これを見つけてくれて癒し方を教えてくれる陽子さん。私はここ3年間くらいミニミーを癒す作業をしてきました。これは自分自身と向き合うっていうこと。このミニミーを癒していくと段々と自分の周りの環境が変わり始めたことに気づきました。もちろん良い方向に。そして最近ではハッキリとその変化が実感できるのです。例えば、思考の現実化。

 

これが物凄くはやいスピードで起こります。とても小さな事なんですが、欲しいなぁって思ってたものを誰かから貰ったり、こうなったら良いなぁと思ってた物事が特に自分からアクションを起こさなくてもそうなったり。この実現が凄く早くなりました。

 

また、同じ出来事が起こっても、今までの自分とは受取り方が違うから、フリークアウトしないで済むし、それがエネルギーの無駄遣いを抑えてくれます。そして動揺してもすぐに本質に戻ってくること。たまに難しいですが 笑 

 

まだまだ私には実現したい事が有ります。それが現実なものになる用に頑張りたいと思います。

 

 


ワンマインドヒーリング(30分)&オーラリーディング(60分)アメリカ 40代 女性

 

先日は久し振りにお会い出来て嬉しかったです♪

そして、益々パワーアップなさっている陽子さんに感動致しました!

今回初めて受けたワンマインド・ヒーリングですが、とても効果が期待できる素晴らしいものでした。

 

ヒーリングの最中に感じられた、目の上を左右に動かして触られているような、アノ不思議体験は、妄想でも勘違いでも思い込みでも何物でもなく、確かに私が確実に感じたものでした。帰り道、その時の感覚を思い出して、何だかとても嬉しくなりました♪

 

また、オーラリーディングでは、どうしてそこまで分かるのですか?実は陽子さん、私の横で一緒に生活してますか?(笑)って思ってしまうほど、明確に登場人物達のキャラクターを知っておられて驚きました。

 

陽子さんが映画監督の名前を言ったときには本当に驚きました。何度も見たことのある、その監督の映画を最近DVDで買って見たのですが、あるワンシーンが気になって仕方なかった理由も、今日、陽子さんから頂いたアドバイスで確実に腑に落ちました。

 

周りの人に長年癖でやってきた態度でしたが、実際に私本人も実は気になっていた部分であったと思い出せました。

 

「(何故あのシーンが気になっていたかという理由が)そこかー!」って、思い出せそうで思い出せなかった事がパッと閃いた時の感覚と言いましょうか・・・エセは良くないですね、いくら悪気はなかったとしても。

 

前世で失敗して辛い思いをしたので、今世ではその間違いに気付き、修正する事が課題だったのですね。

 

今までなぜ自分が人間関係で同じパターンの問題が起こるのかの原因がわかりました。

 

本当に色々と納得尽くめの貴重な時間を頂きました。心から感謝です。有難う御座いました!

私のインナーチャイルドに名前をつけて、たっぷりの愛情で癒して、しっかりと教育し直します!インナーチャイルドコーチングの誘導瞑想音声ファイルもありがとうございました!また近々お会い出来る日を楽しみにしております。


 ワンマインド・ヒーリング(30分)&オーラリーディング(60分) 対面 日本在住 30代女性

 

今回、陽子さんの新しいヒーリングである「ワンマインド・ヒーリング」を受けました。ヒーリングを予約した時の私の状況は、ずっとやりたかった短期語学留学とインドへのヨーガ留学を決めて仕事を辞める直前でした。

しかし同時に親戚関係の相続などの問題が浮上していて、私も向かい合わざるを得なく心が落ち着かない日々でした。

 

毎日家族とトラブルについて話しをし、解決しようとしていました。でも不安が大きく、「なんとかなる」と思えなかったのです。

 

陽子さんの HP で「ワンマインド・ヒーリング」はワンネスを体現して生きるためのヒーリングであり、波動の高いアンダラ・クリスタルというガラス質のクリスタルを使って、魂が必要としている癒しをもたらしてくれる、とあり、その時の私に必要だと思いセッションをお願いしました。

 

セッションを受ける 3 日前くらいから、熱はないけれど喉が痛くて声が出にくくなっていました。この喉の痛みも何かあるんだろうな・・ と思いながら、当日を迎えました。

 

最初の 30 分間ヒーリングでは横になり、誘導瞑想でリラックスしてくると、身体の中に、

「ぐーん」とエネルギーが流れてくるのを感じました。目は閉じているのですが、温かいエネルギーが全身を移動し、のどの痛みが頭のてっぺんまで登って、頭痛がしました。

 

その頭痛は強くなったり弱くなったりを繰り返していました。そして、今まで認識していた事柄が外側に拡がってゆく感覚を感じ(容量が増えていく感じ)、高い視点で物事を見ている、安心感に包まれました。体感として、全てを覆っているような感覚でした。高いところから俯瞰して自分や周りで起こっていることをハートから感じている私がいました。

 

30 分のヒーリングの後はリーディングでは、私のインナーチャイルドが出てきました。私のインナーチャイルドは言葉で相手に伝えることを恐れていました。自分の想いを言葉にすることで傷ついたり、言葉で傷つけられた過去があったため、表現することを悪いことだと信じ、言いたいことを言わないことで、エネルギーを無駄に使い成長が止まっていました。

 

陽子さんから私のインナーチャイルドに対する、アドバイスは私の中のチャイルドが「聞いている」感覚がありました。頭でわかったというより、身体と心で聞いてそれを吸収していっている感じでした。

 

30 分のヒーリングでの感覚があるため、陽子さんがおっしゃることが、すごくハートに響いてきました。自分の気持ちを言葉にすることが心にも身体にもいいことをインナーチャイルドが理解し始めているのを感じました。リーディング中に声が出るようになってきて、なにかブロックがとれた気がしました。

 

セッションを終え、家に帰り 5 分だけ横になるつもりが、約 17 時間寝続けていました!その間たくさんの夢を見た気がします。とてもすっきり目覚めました。

 

そして、その後相続に関することで親族と集まったのですが、自分の気持ちを伝えることができました。相手がどのような反応を取ろうと、相手に気持ちをフォーカスせずに自分の気持ちにフォーカスし冷静に伝えることができたのです。話し合いの後で、心から浮かんだ言葉は「伝えるって気持ちがいい」でした!

 

インナーチャイルドはそのまま気づかれないと、成長が止まったまま心に残されて、現在 生きている瞬間からエネルギーを奪ってゆきます。よりよい人生を生きるために、今回陽 子さんのセッションを受けることができ、インナーチャイルドに気づくことができました。

 

これからも未来のために足を前に動かすだけではなく、心にも向き合っていきたいです。陽子さん、ありがとうございました!


CLC 2ヵ月 40代女性 アメリカ在住

 

私は、離婚を機にCLCを取る事にしました。精神的にダメージを受け、不安、恐れ、ネガティブで、胃に腫瘍ができてしまいました。あの時の事を考えると、今でも、胃がいたくなります。でもCLCをとって、瞑想を続けていく中で、次第に、気持ちに変化が出てきました。

 

ワークシートの質問に答える時は、本当に大変でした。未来の成りたい自分なんて、想像できないのです。考えられるのは、無職、無収入、何にも希望が無い自分の姿。それしか、イメージ出来ませんでした。

 

自分の欠点なら、沢山かけるのに、自分の良い点は全く見つけられなかったのです。以前は、子供達には、申し訳なくて、「子供達は被害者」で、「私は悲劇のヒロイン」 の様に思っていました。

 

相手を恨み、怒り狂って、罪のない子供達に八つ当たりする毎日でした。

 

でも、CLCのセッションの回数を重ねていくうちに、決して、素晴らしい、パーフェクトな母では無いけれど、それでも、私を必要としてくれる子供達がいる。それ以上何を望むのか?私自身も、シングルマザーに対する見方が変わったように、子供達も、両親の離婚を経験したからこそ、同じ境遇の子達の気持ちがわかり、思いやる気持ちが持てる子になって欲しいと思えました。

 

悪い事ばかりでは無い。こう考えられるようになったのは、私の行動が変わった訳でも、素晴らしい人間になったわけでもなく、ただ、気持ちを切り替えることができたからです。

 

それが出来たのは、やっぱり、誘導瞑想があったからだと思います。

 

今まで通り「古い自分」でネガティブに考えていたら、自分で、目をつぶり、大きくXを書いて、その思考をぐちゃぐちゃにして、ごみ箱に入れるイメージをしてました。そうすると、ネガティブに考える時間が短くなり、切り替えができる事が多くなりました。

 

そうすると、次第に、引きこもっているより、今後の事を考えよう。と思えるようになりました。そして、今出来る事から、少しずつ、挑戦する事にしました。

 

決して、大掛かりなことではありませんでした。大学に戻ったりせず、今持っているものを生かす為、面接を繰り返しました。そして、今年1月に、理想の仕事に採用される事になりました。

 

今やってる仕事は、小学1年生の時からの夢で、きっと産まれる前に、宿命として、この仕事に就くと決めてきた職業だと思います。

 

もし、離婚がなくても、遅かれ早かれ、きっと5年、10年後くらいにやっていたと思います。でも、場所、子供達の事を考えると、今がみんなにとって全てにおいて、ベストな時でした。

 

1年前では、子供をDaycareに預けなければ行けなかったし、もし、2年後では、遅すぎたのです。本当に、ピンポイントで見ると、今年の始めがベストで、そうなりました。

 

どんなに、悩んで、もがいていても、所詮、宿命というものがあって、自分の波動を上げていたら、エンジェルさんや、守護霊の方達が、ベストなタイミングで導いてくれると実感しました。

 

CLCを取って、瞑想をして、自分の波動を高め、それをキープ出来たことが、全てに繋がったんだと思います。

 

離婚になった当初は、まさか、2年半後に、理想の仕事について、毎日、笑顔で過ごせる日がくるなんて、到底想像もできませんでした。考えることは、全て、ネガティブ。起こってもいない未来に、どん底の生活をイメージし、毎日が辛く、不安で、心が張り裂けそうな日々でした。夜も寝れず初めて睡眠薬を飲むほど。

 

体重は、2ヶ月で15キロも落ちてしまいました。母親として、子供の世話も、そして、自分の事すらできず、日常生活が送れないほどでした。

正常な精神状態ではありませんでした。

 

周りのみんなは、本当によくしてくれました。良かれと思って、かけてくれてる声も、あの時の私には、全く受け入れる事が出来ませんでした。どんなに、”頑張ってるよ。良いお母さんだよ。”なんて、言ってくれても、”そんなわけ無いじゃん、良いお母さんだったら、離婚なんてしないし、だいたい離婚してないあなたに、分からないでしょう?”なんて、思っていました。

 

どんなに、褒められても、いい事を言ってくれても、私自身が、自分を無価値な存在と思っている以上、どんな言葉も受け入れられませんでした。

 

しまいには、子供だって、こんな母親だったら、いない方が、子供達の為と思う程でした。はじめから、自己肯定感が低かった私が、離婚を機に、もっと自分に価値が見出せず、絶望的でした。

 

そんな時CLCというToolに出会えた事が、転機だったと思います。

もし、離婚最中のどん底の自分に会えるなら、こうやって、ハグしてあげたいです。

 

“大丈夫だよ。根気よく瞑想して、高い波動をキープ出来ていたら、今の辛い状況は、ずっと続かないよ。2年後は、理想の仕事について、笑顔で、生活してるよ” 

 

中々、その渦中にいると、まさか数年後に、笑顔の自分がいるって想像も付かないでしょうが、私がそれを体験しました。

 

離婚後の私の方がずっと好きです!

 

離婚も悪くなかったとさえ思えるようになりました。もし、今、離婚等で悩んでる方がいたら、是非、波動を上げて見てください。不安になるのは、当然です。私もそうでした。でも、その不安を感じる時間を短くするのは、可能です。Tryしてみて下さいね。


「朝用誘導瞑想」、「「感謝ゆるし理想の未来」、「自己肯定感を高める誘導瞑想」購入者、対面セッション 日本在住、50代女性

 

私の魂の学びは家族との関係でした。陽子さんのセッションで、随分と改善されて来ましたが、家族という近い存在に私の思考も被害者意識から完全に、抜ける事が出来ませんでした。

 

自力では難しいため、陽子さんの誘導瞑想を購入しました。仕事のある日は、「朝用誘導瞑想」をして仕事に行きます。時間がある時は、「感謝ゆるし理想の未来」の誘導瞑想を行なっています。不安や恐れの被害者意識が湧き出てくる時には、何回も「感謝ゆるし理想の未来」の瞑想をします。

 

毎回同じ瞑想になるので、せっかくの数種類の誘導瞑想がもったいなく感じました。

そこで思いついたのが、夜寝る時に使う機会の少ない誘導瞑想を聴きながら眠りにつく様にしました。

 

陽子さんの声は心地よく、寝てしまってもちゃんと私の脳は聴いてくれると思って数週間、ついにミステリアスな事が起きました!

 

ミステリアスな事が起きた前日は、不安や恐れが訳もなく湧き上がってきたので、何回も「感謝ゆるし理想の未来」の誘導瞑想をし、ミステリアスな事が起きた当日は、「朝用誘導瞑想」をして仕事に行き、帰って来てからは「自己肯定感を高める」誘導瞑想をして、ヒーリングをしながら寝てしまいました。

 

目を覚ますと、右上から緑色の綺麗な光が飛んで来て、私の真上に来たと思ったら消えてしまいました。

 

キラキラと綺麗な緑色の光!初めての体験でびっくりしました。どうしても光の正体が何なのかを知りたくて、陽子さんにお伺いしましたら、守護霊かエンジェルではないかとの事でした。

 

初めて見た光は美しく自分の目で確認する事が出来て感動しました。

陽子さんの瞑想で少しずつですが、確実に内面の変化を感じ、波動も高くなり、シンクロする事も多くなったと思います。

 

自分の魂の喜ぶ道に進むご縁も頂きました。これからも魂の成長のために瞑想を続けて頑張って行きたいと思います!ありがとうございました。続けて頑張って行きたいと思います!

ありがとうございました。


CLC1か月、『感謝・ゆるし・理想の未来の誘導瞑想』、『自己肯定感を高める誘導瞑想』購入者、CLC1か月終了、40代女性、日本在住

 

年末に誘導瞑想の音声を購入してから、『感謝・ゆるし・理想の未来の誘導瞑想』をほぼ毎日聴いて瞑想しています。

瞑想をして最初に気が付いたことは、「愛を与える・受け取る」の行為が上手くイメージできない自分がいることでした。

 

(本質に繋がる誘導瞑想と違い、この瞑想ではハートから愛や慈悲のエネルギー・意識を広げていき、住んでいる町や国、地球に繋がって意識を拡大していきます)

 

誘導瞑想の中にある“自分が住む町・国・地球に、愛を与え、受け取る”ことをイメージするところで、何の感情も湧き起こらない自分がいて、「愛を与える・受け取る」ことがすごく下手になっている自分にびっくりしました。

 

ワンネスに繋がるところは、しっかりイメージはできて、ワンネスの意識の中では「ここは私の帰る場所」と思え、リラックスし安心できました。

 

誘導瞑想を聴き始めてから1ヵ月ほど経過した現在は、年明けに、今住む家や環境の大切さを再確認する出来事があったのですが、その出来事のお陰で“自分が住む町”に対する愛のイメージは非常に強くなりました。

 

しっかりと“自分が住む町”に愛を送れるイメージができるので、年明けの出来事は、私にとってとても良かったことだと思いました。

 

また、特に許したい相手がいない時は、「自分を許す」イメージを持つようにしており、

合わせて、仕事の昼休みに『ハイヤーセルフヒーリング』を短めに聞いて、特に、筋腫がある子宮を浄化することを意識していました。

 

(この方はCLCを受けられた時に、ハイヤーセルフヒーリング(セルフヒーリング)を習い、特に第二チャクラの浄化と癒しを熱心に続けられたそうです)

 

2ヵ月前には生理中に出る血の塊の量が多くて、筋腫が大きくなったかもと心配していたのですが、現在は、血の塊がほぼなくなった気がします。引き続き、瞑想+セルフヒーリングを継続していきたいと思います!


「朝用誘導瞑想」、「自己肯定感を高める誘導瞑想」、「感謝とゆるしの誘導瞑想」購入者、アセンデッドマスターヒーリング、オーラリーディング、60代女性、日本在住

 

今日、「朝用の誘導瞑想」をしていた時、冬のコートを着た小さな女の子の映像が現れました。おかっぱ頭の5歳くらいの女の子は私のようです。そして祖母に抱きしめられました。祖母は泣き笑いの顔をしているように見えます。

 

私は2日前に「感謝と許しの誘導瞑想」をしたとき、祖母のことを思っていました。そのためにこの映像を見せてもらったのだと思います。

 

私が生まれた時、両親と2歳上の兄、祖父母がいました。その後私が1歳7か月の時に妹が生まれます。私が4歳の頃から、母が家計を助けるためにお稽古ごとの先生を始め、長時間家を留守にすることが多くありましたので、祖母が幼い私たちのお世話をしていました。

 

祖母は後妻で、出産や育児の経験がない人でしたので、私たちのお世話が大変だったのだと思います。幼かった私はすべてを覚えてはいないのですが、祖母は私をいじめていたようです。母が出かけると私は不安になり、幾度も母の後を追っては駅まで行き、連れ戻されていたと聞きました。あるとき母が祖母のいじめに気付き、祖母に激しい口調で怒っていた記憶があります。

 

そして母の仕事先に私を連れて行ったり、親しくしているお宅に私を泊めてもらうこともありました。私が小学校に入るころにはいじめは治まって来ていたように思います。

 

この時期のことが、自分の人生に大きく影響していることがわかったのは、何十年も経った最近のことです。いろいろな資格試験に挑戦して資格を取り、ある検定試験では全国トップの成績をとっても自分に自信が持てない。人に褒められても私自身は「まだ駄目、まだまだ心配」と自分を評価できない。人と接するときにストレスが強い。なぜだろうと不思議でした。キャリアを積み重ねても不安や恐れ、劣等感が付きまとうのです。何が原因なのか少しずつ分かってきたのは、Yokoさんのセッションを積み重ねて7年程が経った去年のことです。

 

幼い頃の自分に起きたことは、その記憶がなくなっても潜在意識の中に、違う形でしっかりと残っていました。自分が生まれてきたことを疑い、何か順調ではない事が起きれば自分に非があると思う。その後も長い間、突然起こる発作の様な自己嫌悪に度々襲われ、自分を肯定しきれずにいました。今日瞑想中に見せていただいた映像は、私自身が変わり始め、自己肯定感が強くなっていることの表れではないかと思います。


CLC2か月 50代 女性 アメリカ在住

 

Kyoko Tanaka さんはCLCを取られた後に、「カラーウィスパー・お花のカード」というご本人が作られたオンラインプログラムを作られました。(2019年1月現在)その時のご案内に、CLC受講のことが書かれています。以下がKyokoさんのご案内になります。(Kyokoさんのブログ「アメリカ【サンディエゴ発】50歳から、本当の自分に戻って生きる!」は ← こちらから)

 

この度は、カラーウィスパー•お花のカードに興味を持ってくださりありがとうございます。このカード達は、全てインスピレーションのままに、どんな風に何を目的に作るのかなどと全くわからないまま、 アレヨアレヨと形になり、 一年も経たないうちにこのようなオンラインのプログラムになるなどどは、思いもよらなかったことです。

 

このカードの一枚目を作った2018年の夏、私は自分の直感力を高めたいと思い、斎藤陽子さん(スピリチュアルカウンセラー)のクラスをとっていたのです。その時は、自分のセンスのなさに呆れていました。直感力は強い方だと思っていましたが、それはただの自己満足で自分の思い過ごしではないかな、とか、何か間違ってるいる使い方をしているのではないかな、などと思っていたのです。

 

それというのも、その年の春頃から、何を思ってか私は毎朝の散歩で眼にとまる花たちに話しかけるような写真と会話をFacebookに投稿しだしたのです。ただの思い過ごし、というか、作り話に過ぎないもの、という感覚だったのですが、それでも楽しいから良いわ、ぐらいのつもりでした。

 

そのうちに、花にもう少し色のメッセージを付け加えたいと思い、1枚目に黄色のカードを作った頃に、斎藤陽子さんのセッションのタイミングになったのでした。

 

それは、7月の中旬ぐらいだったと思います。陽子さんは、Facebookはほぼしていませんし、私は何も黄色のカードのことは口にしなかったのですが、彼女が、セッション中、“黄色い手紙”という音のない言葉が入ってきたとおっしゃり、私はすぐさま数日前に作ったカードをコンピューターのスクリーン越しにお見せしたのです。これには、陽子さんも私もビックリしました。(この時のブログはこちらから)

 

そして、陽子さんから、このカードはどうも作った方が良さそうだと言い渡されたような気になった私は、どんなものになるのかプランもなく、ただ淡々と作業に入ったのでした。

それから、12色の色のカードを4枚づつ作り、合計48枚のカードとなりました。

 

その年の10月末から日本に1ヶ月行くことになっていた私は、それに間に合うようにと、名刺を作る会社に48枚のカードをオーダーし、希望よりやや小さめの6cmの正方形のカードが出来上がりました。ただただどんな仕上がりになるのかサンプルとしてみたかったのです。

 

自分の直感だけを頼りに作るなんて、普通だったらとんでもない冒険です。でも、きっと私は、そんな先の分からないことの先に何かをみたかったのだと思います。それは、私にとっては「可能性」です。どんな可能性も周りには溢れている。そのどれをキャッチして、自分の感覚を信じていけるのか、私は、そんな自分の可能性を追求してみたかったのだと思います。

 

お陰様で、日本ではカードをいつもバッグの中に入れて持ち運び、カフェでちょっとセッションするにはちょうど良いサイズでした。また、セッションも、オラクル本来のような感覚を確信することができました。

 

今では、サンディエゴのチェネラーさんや、他のスピリチュアルカウンセラーさんにも使っていただき、いろいろな実践のリポートを頂くことができて嬉しいあまりです。

 

まだ自分の直感を信じられない人

直感を信じていても、行動に移せるのに躊躇してしまう人

周りの人の反応が気になってしまう人

 

これらは、私の中に住んでいた、いや、今でも見え隠れしてくるもう一人の私なのですが、そんな私でも、何かを形にして、誰かの役に立つことができるのだ、ということを少しお見せできたらな、という思いと同時に、このカードを手にする人が、ご自身の直感を磨いたり、セッションに取り入れたり、女子会で楽しんでいただいたり、どなたかの、何かのお役に立てれば幸いだと、切に思うばかりです。

 

どうか、それぞれの方の可能性が開花されていきますように。


「朝用誘導瞑想」、「本質からの感情を身体に記憶させる誘導瞑想」、「本質に繋がる誘導瞑想」購入者、40代、女性、アメリカ在住

 

誘導瞑想の音声ファイルを購入した後、現時点までで起きた変化をご報告したくメールを書かせてい頂きます。まずは、瞑想を始めてから直ぐに明晰夢を見るようになった事です。最近はあまり見なくなっていましたが、それが瞑想を始めたのと同時にまた見るようになったのに驚きました。

 

そして、意識も変わった事と深い意識からのメッセージに気がつける様にと意識する習慣が戻って来ました。同時に集中力もアップしたようです。静かな時間の大切さに気がつきました。その後、ウオーキングでいつも通過して見ていた公園と一緒にある市の歴史的施設(小型列車に乗って森の中を走る)でボランティアとして働き始めることが出来ました。NPOなので全員がボランティアですが、一般に公開する日が限られている為 mo森の手入れにその中に入ると静寂があり、自分と自然と動物たちしかいない貴重な時間を経験出来るようになりました。

 

自然の中で過ごしたいと ずっと願っていたのでとても嬉しく思っています。その他、様々な変化が 心の変化と共に起こりました。健康上の問題、特に口腔内の問題も改善し始めました。沢山の助言が貰える様になったり、色々な辛い出来事の意味を理解できる様になり、人を許せる様になりました。この様に人生を客観視できるようになりました

 

3つの瞑想は全て素晴らしいですが、朝瞑想をする為に 朝の瞑想を選ぶことが多いのです。具体的にその日に行動や心がけが決意できる為、ありがたいです。以前に陽子さんにリーディングして頂いた事が今になって 成る程と感じることがいくつかありました。勉強になります。本当に有難う御座います、これからもこの瞑想は ずっと続けてい来たいと思っています。


「感謝とゆるしの誘導瞑想」、「自己肯定感を高める誘導瞑想」購入 30代 女性 日本在住

 

「感謝とゆるしの誘導瞑想」「自己肯定感を高める誘導瞑想」を通して感謝や自己肯定感 を感じることで、仕事や日常にも変化が起きています。陽子さんの誘導瞑想は愛や感謝、 自己肯定感を実感を伴って瞑想することができます。

 

胸の中に暖かい感じが広がっていっ てそれが私を感謝や愛で満たしてくれて、それは外側からくるのではなく、内側から湧い てくるのです。 瞑想の最初のグラウンディングしていくところでは、今まで以上に地球のエネルギーを 感じることができました。瞑想で感謝や自己肯定感を経験することで日常にも変化が起きている気がします。

 

仕事では職場の人たちとのコミュニケーションも円滑にいくようになり、問題が起きた としても、前ほど深刻にならず、何か大きな存在にゆだねる感覚を持つことができていま す。これは今までの自分と比べると大きな変化だと思っています。

 

この春から改めて勉強したいことのために、職場を離れることを決め、内心ドキドキし ながらそれを上司に告げると、新しいことにチャレンジしようとしている私を祝福してくれて、またいつでも働きにきてください、と言葉をかけていただきました。感謝の気持ち でいっぱいになりました。

 

瞑想中に経験していることが日常でも具現化することを身をも って経験できています。 日常では今も古い自分で思考してしまうことがあります。でも今はその古い思考をすぐ に認識することができ、意識してそれを手放すことを実践しています。どうしてもその思 考が離れないときは、時間をとって瞑想をし、その中で「今私のこころのこの感覚を手放すために何が必要ですか?教えてください。日常の中でわかりやすいメッセージをください」など、その時の感覚で聞いたりしています。

 

ありたい自分でいることでそのありたい現実がつくられるんだと瞑想を続けていて感じています。 この誘導瞑想を作っていただいたことに感謝しています。ありがとうございます!

 


CLC1か月 日本在住 

 

1.    CLC開始前と開始後で、変わったと感じられることはどのようなことでしょうか?

 

思考面では、ネガティブな感情を経験をした後、気持ちの切り替えが以前より早くなりました。以前の私は、ネガティブな出来事を経験すると、そのことをずっと考え、消化できずグルグルとその感情に留まる時間が非常に長かったのですが、今の私は、多少グルグルとするものの、「私はなぜこう感じたんだろう?」とその出来事を分析し、根底にある自分の不要な思い込みを確認し、次の対策を考える作業ができるようになりました。また、毎日朝に瞑想をすることが習慣になりました。

 

私は、周りの感情に振り回されることが非常に多く、エネルギーを無駄使いする習慣があり、なかなか必要なところにエネルギーを使うことができない人生を送ってきましたが、

瞑想をすることで、マイナス状態からニュートラルな状態の自分に気持ちを整えることが

できるようになってきたと思います。今後は、エネルギーをプラスの状態で保つ練習をしたいと思います。

 

2、カスタマイズの誘導瞑想では、しっかり古い自分を認識して、新しい自分を感じられましたか?

 

毎回ではないですが、何回か、非常に愛で溢れる感情に包まれ、すごく幸福なヴィジョンをイメージでき、幸せで涙が出ました。そのヴィジョンの中で「よくここまで来た。本当に私は良く頑張った!」という感情が溢れ出る体験をしました。

 

ただ、毎回、古い自分を認識することはしっかりできるのですが、新しい自分のヴィジョンを決めきれず、曖昧な部分が多いため、イメージが広がっていかないことが多かった気がします。今後は、もう少し具体的に、新しい自分を細部までイメージできるように、理想の自分像を練り直したいと思っています。

 

3、その他気になることがあれば何でもお書きください。

 

私が初めて陽子さんのセッションを受けたのは、5年前、ネットでHPをみつけたのがきっかけでした。それから何度もヒーリングやオーラリーディングのセッションを受けており、

毎回、愛溢れるアドバイスを下さる陽子さんは、とてもパワフルで美しく尊敬する憧れの女性です☆

 

私は、昔からエネルギーの使い方が下手で、この10年で3度も動けなくなる経験をしましたが、陽子さんに出会っていなかったら、その状態から立ち上がり、社会復帰し仕事を続けることができなかったと思います。本当にありがとうございました!心から感謝しています☆

 

まだまだ、エネルギーの無駄遣いが多く、これからも鍛錬が必要な私ですが、スピリチュアルの探求は一生続けていきたいテーマなので、今後も、陽子さんに色々教えて頂きたいと思っています。宜しくお願いいたします☆2018年も本当にお世話になりました!

ありがとうございました♪


オーラリーディング アメリカ在住 女性

 

去年12月初めとその半年後の6月にセッションを受けました。父が亡くなった直後の離婚問題、続けて母の病気、息子との関係、私の人生の中で一番辛い時にお世話になりました。

おかげ様で離婚は決まり、ちょっと調整は必要ですが安心しました。

 

私のメンタル面も辛い所ばかりに目を向けてしまいがちなこんなときにこそ今ある友達や家族など恵まれている環境にあることを大切に思うことが大切と、コース修正できたと思います。スピリチュアル世界は奥深く、もっと色々感じることができるようになりたいと思ってます。

誘導瞑想も寝落ちすることが多いですけど、もっとvisualizationできるよう毎日過ごして行きたいです。Yokoさんに言われた事の中で度々自分に言い聞かせているのは、「状況は勝ち負けじゃない」ってことです。あと、「自分の波動に責任持つ」ということ。

自分を表現することを毎日5分でもすること。たった5分でもなかなかできないもんだなって思いますけど、習慣に取り込もうっと思ってます。


CLC2か月 アメリカ在住 40代女性

 

陽子さんのCLCのクラスを取っています。CLCのリーディングに行く数週間前から人間関係からのストレスが溜まり、精神的に不安定でした。どうしたらいいか、悩み、人に振り回されていました。年に数回、季節は関係なく、顔に炎症ができて、赤く、カサカサになり、痒くて、引っ掻いてしまい、凄い肌荒れになってしまいます。

 

まるで、火傷になって、晴れてるような感じでした。なぜだか、理由が分からず、食物のアレルギーなのか、外部からのアレルギーなのか?と原因がわからないままでした。数年前から、この症状に悩んでいたので、食べものを記録して、食物アレルギー等気にしていました。が、特定されませんでした。

 

なので、リーディングの時に、陽子さんに見てもらいました。すると、ストレスで、食べ物などのアレルギーでは無いと言われました。陽子さんが持っている、イナ・シガールの本の中に、症状別に何が原因か書かれてるものがあります。それを見せてくれて、まず、顔に出る症状を調べると、「破綻をもたらすようなお決まりのパターンを繰り返す事。ストレスに悩む事。必死の努力、奮闘」と書かれていました。まさに、その通りでした。全てが上手くいかず、ネガティブな思考を繰り返し、必死で努力するも、空回りだったりしてました。

 

あまりにもドンピシャだったので、びっくりしました。次に、炎症の要因を調べたら、こう書かれていました。「苛立ち。うちなる葛藤。挑発的態度。内心、怒りで煮え繰り返っている状態。理不尽な性格。目の前で起こってる不正に対する怒り。人が自分を支配、管理するのを許してしまう事」と書かれていました。これも、当たっていて、びっくりしました。

 

今までは、肌がこの状態になってしまったら、アロマセラピーの先生に、特別に調合してもらった製品を送ってもらい、様子をみるしかありませんでした。それが唯一の治す方法でした。が、その本には、ヒーリングプロセスがあったので、それをやって見ました。鏡で自分の顔を5分見て、自分の顔の好きな所、褒めてあげたいところを、一つ一つみる。自分の顔が、何を伝えようとしてるか注意してみる。楽しい事か?辛い事か?目を閉じて、自分の前にゴミ箱があるのを想像して、あなたの顔を覆っている偽りのマスクを外して、そのごみ箱に捨てるというワークをやってみました。

 

これを数日やっていると、なんだか、凄くリラックスして、何枚も、何枚も、自分の顔のマスクを剥がすところを想像していました。すると、数日で、炎症がびっくりする程なくなっていて、赤み、かゆみも落ち着いてきました。本当にびっくりしました。この時に、体は、正直だと実感したと同時に、思考が全てに関わっているとも感じました。この事に気がついて本当によかったです。陽子さん、ありがとうございました。


CLC 40代女性 日本在住

 

1.    CLC始前と開始後で、変わったと感じられることはどのようなことでしょうか?(感情面、思考面、習慣、健康、他)

 

間違いなく変わったと思います。

CLCのセッションから不安や恐れといった不要な思い込みがあるということがわかりました。そして、これが、今回CLCを取るきっかけとなった体調不良の原因だとわかりました。

 

元々自分は不安や恐れを感じやすいとは思っていましたが、これが当たり前だと思っていました。しかし、陽子さんオリジナルの瞑想ファイルで理想の自分をイメージすることにより、日常生活で不要な思い込みをしてしまう時は「あ、今恐れベースで考えてるな」と認識でき、修正する事が出来るようになりました。

 

昔は不安なことがあると、いつまでもどうしようと頭でネガティブなストーリーを作ってしまいがちでしたが、今では切り替えが早くなったような気がします。そして、体調も良くなってきた現在、自分の不要な思い込みは、体調不良も作ってしまうんだという事を身をもって知りました。「健康な自分もクリエイト出来る」という陽子さんの言葉が励みになりました。

 

2、カスタマイズの誘導瞑想では、しっかり古い自分を認識して、新しい自分を感じられましたか?

 

不要な思い込みをなくし理想の自分になる誘導瞑想をしている際、手が温かくなり、目をつぶっているのに、明るくなっていく感覚があることが不思議でした。そして、瞑想中に理想の自分をイメージしている際、何度も泣いてしまったことがあります。これは間違いなく、自分の中で何かが起きていると思いました。

 

3、その他気になることがあれば何でもお書きください。

 

陽子さんのセッションを初めて受けたのは、アメリカに滞在していた9年ほど前になります。何度もセッションを受けていますが、いつも的確な愛のある言葉とアドバイスに感謝しております。常に勉強していて成長し続け、優しい陽子さんを人間としても女性としても尊敬しています。

 

CLCを取っていなければ、きっと不安に思ってしまう考え癖から今でも抜け出せずにいたでしょう。また、リラックスすることや、深呼吸をすること、健康のありがたみも思い出せなかったかもしれません。本当にCLCを取って良かったと思います。ありがとうございます。


2018/12/17「子供の問題は、、、」のブログで紹介した体験談はこちらです。

 

アセンデッドヒーリング&オーラリーディング、サイキック能力開発WS等参加、40代女性、アメリカ在住

 

 私が斎藤陽子さんから初めてセッションを受けたのは、今から5年前の2013年の事でした。ちょうど、その頃、私は主人の事でとても悩んでいた時期でもあり、又、元々スピリチュアルの事に興味もあり。本当に必要な時って言うのは、どこからともなく情報が入ってくるものですね。たまたま、お友達から斎藤陽子さんの事を聞き、会う事になったのが始まりでした。

 

私は常日頃、守護、パワーアニマル、オーラの色なども気になっていたので、陽子さんとセッションを受ける際には、毎回それを見て頂いてもいました。最初は、あ~私の今の守護霊は〇〇なんだな~ あ~私のパワーアニマルは〇〇なんだな~の具合で・・・それがわかった後は、それらをいつも身近に感じる様にし、感謝し、例えばパワーアニマルのふくろうの置物や柄の入ったものを家に飾ったり、オーラの色も意味があるので、自分の現在の状況を把握したりなどをしておりました。

 

ただ、それは今まで断片的なもので、その都度、今回はそうなんだな!と、理解するくらいに留まっていたのですが・・・今年の2018年は感じ方が違ったのです!!!私はセッションの際は事前に質問事項を紙に書いて行き、陽子さんの返事を必ずメモって、セッション後に必ずチェックをし、意味を考え、その後保管をしているのですが。私の場合は5年を通して、陽子さんが感じてくれた、視てくれた事の点が、今年になって線としてつながったのです。

 

断片的だったパズルが1枚の絵になったと言うか・・・。そのお話を今回はつながった守護霊のみに絞って順を追って書いていきたいと思います。これが皆さんの陽子さんとのセッションの際のヒント(アンテナを張る)になればと思いシェアさせて頂きたいと思います。

 

2013年:守護霊ノロ。陽子さんは「何か白い着物の様な物を着ていて、何なんでしょうね?見た事がないのですが…」私も少し考えて…「もしかして、白いハチマキの様なものもしていませんか?」と聞いたところ、目を閉じたまま、さらに集中して見てくれて…「ハチマキしてますね!」 沖縄が琉球王朝時代に王様に仕えていたノロと呼ばれる女性のみ仕える事の出来る祭祀だと説明させて頂きました。出身地沖縄に関係する守護霊様がついてくれてるんだ…と感謝しました。

 

2014年&2016年のセッションは、守護霊といってもいろんな人つくアセンデッドマスターのような、神学や神智学に出て来る様な神様と私とのつながりだったり、守護霊がインド人である事も。今の私を強くサポートしてくださっている専門的な守護霊が出てきていたので、その年はその方からのメッセージが強かったのだと思います。

 

2015年は、陽子さんのワークショップ、サイキック能力開発にも参加させて頂きました。その際に、陽子さんの誘導瞑想とともに、ハイヤーセルフと会う試みをしたのですが(過去ブログに在り)、その時に私が人生初めて出会ったのが「天女」でした。

 

羽衣をした天女が神々しい光の中から、現れた事から、私の守護霊は天女だと自分自身で感じる事できたのも驚きでした。ワークショップの帰り際に、陽子さんがアセンデッドマスターたちのカードを封筒に入れて、サイコメトリーのようにエネルギーを感じる練習をしました。

 

その時、自分が今必要と感じるエネルギーの封筒を取って下さいと陽子さんがいったので、すべてのカードをエネルギー的に感じとった後、一枚選びました。封筒に入っていたのでもちろん見えていなかったのですが、私がひいたのは、ヒンドゥー教のラクシュミーでした。

とても親近感を感じ。帰宅後いろいろ調べていくと、仏教では吉祥天。吉祥天の写真を見て、驚きました。羽衣をしているではありませんか!私が守護霊として見た天女も羽衣をつけていた事から、私はラクシュミー・吉祥天に守られているのだろうと思ったのです。

 

2017年は、守護霊は天女、その他の守護霊に中国人のような人がいました。私は東洋医学の勉強をしていた事から、今、専門的な守護霊に、中国人が付いてくれているというのも納得できました。その方からのメッセージは、陰陽五行を引き続き勉強していって下さいでした。そして、今でもその陰陽五行に沿って勉強をしています。

 

そして、今年2018年。守護霊は去年同様「天女」。私は去年今年と東洋医学の勉強をしながら、学校でレイキのクラスも取っていたのですが、セルフヒーリング、チャクラのバランスを取る中、学校で施術練習中に天女を感じる事も多くなり、その上、赤い龍まで感じる様になりました。

 

そこで、陽子さんとオーラリーディングのセッション中の事です。いつもの様にチャクラを見てくれたのですが、第二チャクラから見えてくるのが「お坊さんとかが持っている108個繋がっている数珠の様な・・・でも、珠は大きくて、首からかけている様なもの・・・でも、ピンクとか黄色ろかパステルっぽい色がついてるんです。将来その珠を使った何かするのを感じるんです」と。「あと、大山って文字が出てきます…」私もその「大山」が山の名前なのか、地名なのかも検討が付かず。その大山と私との繋がりが気になっていました。

 

その3日後、私は体に異変を感じ。体調不良と言うより、何かスピリチュアル関連の事って事だけは感じていたので、ある人に会って相談させて頂きました。その原因は、私が良く感じる「赤い龍」です。赤い龍が滞っていたチャクラが開かれた事を喜び、そういう体の異変(振動)として出てきていると。そして、金の龍が憑いていると言う、その方が私の赤い龍を沈めてくれださいました。

 

金の龍が赤い龍よりは位が高いと言う事で、私の体の振動をピタッと止めてくれたのです。その時に、陽子さんと会った事を話、大山と言われたのだけれども・・・と話すと「大山」は恐らく、あなたが思ってるところの地名ですよ!と。ますます「大山」との関連が気になりました。

 

私の出身地には大山と言う地名があります。そこに大山貝塚と呼ばれるところがあり。その地域は神聖な地域なので、勝手に入っては行けない場所、又は心霊スポットと知られているところでもあったので、私は沖縄に住んでいる時から近づく事さえしなかったところです。私の知ってる大山はそこしかなく… 帰宅後、大山と私は一体どんな繋がりがあるのか?と思い調べてみました。

 

沖縄の大山には「羽衣伝説」と呼ばれる伝説がある事は知っていました。天女がその土地に降り立ち、水浴びをしている間に、その水浴びを偶然見かけた男性があまりの天女の美しさに魅了され、木にかけていた羽衣を盗んで隠してしまいます。

 

天に帰れなくなった天女・・・までが私が知っている話です。その後の話は調べてわかった事です。天女は、その後、その男性と結婚し、子供を授かります。その子供が後に沖縄で琉球政府に仕えるノロと呼ばれる祭祀と言われる様になったと。ノロが神々やその地域の守護神と交信をする役目がある事は知ってはいましたが、調べてみて、写真を見て驚いた事は、祈りの際に勾玉を首からかけている事でした。そして、琉球の言葉の由来は龍に似た形の島、そして琉球王朝のシンボル、首里城のシンボルは龍だと、今さらながら私自身気付いたのです。

 

陽子さんに急いでメールをしました。繋がりました!!!今まで陽子さんにセッションしてみてもらった事が今繋がりました!!!と。そうです。陽子さんが5年かけてセッションしてきた内容が「点から線に繋がった」「断片的なパズルが組み合わさって1枚の絵になった」の瞬間です。ノロ(守護霊)→天女(守護霊)→勾玉(ノロの持ち物)→龍(琉球王朝) 私が今後やらなければいけない事のメッセージを、私が気付かなかった分、陽子さんがセッションを通して伝えてくれたと思いました。

 

実は私は高校生の時に夢を見ました。沖縄で言う「御嶽」と呼ばれる拝所の夢を。たくさんの御嶽がスライドの様に出て来て。ノロが神々に祈りを捧げる場所です。私はノロとしてのお役目をやらなければいけないと。高校生の私には、そんな昔の祭祀事など受け入れられるはずもなく…。今の今までずっと見て見ぬふりをしてきましたが、今の今になってこんなメッセージを頂くとは。

 

陽子さんには、2016年に言われました。「う~ん、避けて通れないお役目なのかもしれないですね…」と。その意味は、ノロの存在を無視する事は出来ませんよ!と言う意味だったのかもしれません。

 

そして、私の龍を沈めてくれた方からも、会った翌日に電話が入り。私の守護霊がどうしてもあたなに伝えて下さいと言ってきかないの。「何か白い着物の様な着物でない様な、私は見た事のない服装なんだけれども・・・その人がその存在をあなたに知らせて欲しいと言ってきてるんです・・・」と。即答しました。存在自体は、もう何十年も知っているのですが、沖縄で「ノロ」と呼ばれる祭祀です。ノロの写真をその方に送ったら、この服装ですよ!!!と驚かれていました。陽子さんが2013年にノロが視えると言ってくれてなければ、私は今の今までそれもピンとこなかった事でしょう。

 

2013年に陽子さんと初めて会い、守護霊がノロって事を知ってから、今年2018年。今まで、そのつどセッションで視て頂いた事が、何年もの時を経て繋がった事に、私はとても驚いているのです。大変長くなりましたが、陽子さんの能力がいかに素晴らしいのかの事を皆さまにお伝えして、今年の最後に私の体験談をここへ投稿させて頂きました。


オーラリーディング アメリカ在住 50代女性

 

私が陽子さんに初めてお会いしたのは、2009年でした。それから 夫や娘もふくめ、何か事があるごとにセッションを受けています。

 

今回は9月に亡くなった父のことで伺いました。父が無事に成仏したかどうか知りたかったのです。結果は 無事に成仏して 今は自由に修行に励んだり 好きな将棋をしてりしてるということで、心から安心しました。

 

仲の良かった叔父ともあちらの世界で再会してて本当に良かったです。父の十二指腸の病気のことや 最後は肺がんで亡くなったこと、父が将棋が好きなこと、勉強熱心なことなど、

陽子さんにはお話ししてないことが スラスラと陽子さんの口から出てきて びっくりでした。

 

一番驚いたのが 8月22日のことでした。22という数字が出て来てるのだけど、心当たりはありませんか?と聞かれ、ぜんぜん心当たりはなかったのですが、8月22日は何をしてましたか?と聞かれ あっその日は 母から もう父は長くないと電話で聞かされた日だった・・と思った時は正直 背中がゾゾっときました。

 

8月22日には もう父は旅立つことを決めていたようです。生前、父は手紙や書類など きちんと整理してましたが、亡くなることもいろいろ考えて旅立ったようです。

父らしいなと思いました。

 

最後 看取れなくて寂しい思いで逝ったのではないかと心配していましたが、そういうこともなく、自分の覚悟で旅立ったと知り 良かったです。心のモヤモヤがすっ飛んだので、これからは父が心配しないように、まわりと仲良く、元気に過ごして行こうと思います。

 

その他にも 夫の親のこと、娘の結婚のこと、兄と兄嫁のことなど、いろいろみてくださり、知りたいことを知ることができたので、本当に陽子さんに会いに行って良かったです。

おまけに某芸能人のことに関しても ずっと気になっていたので、一度聞いてみたかったのですが、今回聞くことができ、なるほど・・と納得ができ スッキリしました。これからも ずっと彼のことを応援していこうと思います。

 

いろいろありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。


2018年 アセンデッドマスターヒーリング&オーラリーディング 40代女性

 

今年、新年早々に最愛の主人が突然天国へ旅立っていきました。

 

気持ちの混乱、悲しみが少しづつ落ち着いて来た時に、陽子さんとお会いしました。オーラリーディングでは、主人からのメッセージを沢山聞く事が出来ました。

家に帰って、録音していた内容を改めて聞き返してみると、陽子さんを通して送られてきたメッセージに、主人とも沢山つながれた気がします。

 

リーディングの中で、主人が好きだったお酒をお供えしてあげてくださいということで、翌日、大好きだった焼酎をコップに一杯、そして私も自分の飲む分を作って、乾杯してしばらくたってから、ティンシャの優しい音が少し遠くから一度だけ聞こえてきました。今まで、そんな不思議なことがなかったから、ちょっとびっくりしてしまいました。(ティンシャはアセンデッドヒーリングの前に陽子さんがオーラの浄化のために鳴らしてくれました)

 

リーディングの最後にエンジェルカードを一枚引いてくださいということで、ピンク色のとてもきれいなバラのカードが出てきました。

 

陽子さんが”花が彼のシンボル”だと言っていたので、まずカードにびっくりし、カードのメッセージも、まさに彼が私にいつも言ってくれていたことで、本当にびっくりしました。

バラの花は、以前住んでいた家の庭にいつも咲いていて、きれいに咲いているのを切って私にくれていたんです。本当に主人があの場所にいて、私に沢山のことを伝えてくれようとしていたんだなと、心から思いました。

 

そして、私がミディアムシップを学びたい、という気持ちを引き出してくれたことに感謝です。今は自分自身のため、そして私と同じ様な境遇の方に少しでも手を差し伸べることが出来るのなら、私も救われるような気がします。

 

本当にありがとうございました。またお会いできる日を楽しみにしています。


コンシャスライフコーチング(CLC)2ヵ月終了 30代女性

 

1.CLC開始前と開始後で、変わったと感じられることはどのようなことでしょうか? 

 

過去に起きた家族との関係にとらわれて、被害者意識から外の世界を見ていたところから、なりたい自分や愛の意識から、外の世界を見るように自然となっていきました。私の場合は、このCLC受講期間中に姉の出産に立ち会ったことにより、経験したことのない感動や、理解はしていてもあまり実感をもちにくかった無条件の愛がハートから湧き上がるような経験をしました。

 

それが古くからの家族との関係を自然に無理なく溶かしてくれた気がします。その無条件の愛の感覚はyokoさんの誘導瞑想では実感していました。そこで得た同じ感覚を姉の出産に立ち会うことでよりリアルにそれ以上に経験することができたことに感動しています。日常で過去を思い出したりそれによって昔の感情が湧くことがありますが、そこに留まることはなくなりました。心の中の繋がりを感じ安心感を持つことができています。                        

 

2.カスタマイズの誘導瞑想では、しっかり古い自分を認識して、新しい自分を感じられましたか?

 

誘導瞑想では最初のアンケートでyokoさんがカスタマイズして作ってくださったこともあり、自分を認識しやすかったと思います。古い自分を手放して、新しい、ありたい自分にフォーカスしていると、感動したときのような鳥肌がたつ感覚がありました。それは自分を認識しているサインだったと思います。新しい自分を感じている時は、何人かのいろいろな国の人と瞑想しているイメージがきて、そのときは心があったかくなり涙がでました。

 

私はCLC2か月コースを受講しました。毎回数週間感覚で、途中2ヵ月間をあけたこともありましたが、長いスパンで受講できたことが瞑想の習慣形成にもつながりよかったと思います。そして希望することを紙に書いたり整理したりすることも大事ですが、それをイメージして、観る、ことのパワフルさを実感しました。 

 

私は、被害者意識を手放し愛を選んでいきたいという、抽象的な目標が一番にあったのですが、瞑想で実感し、自分の中にある思考と向き合うことで、思ってもいない方法で(姉の出産に立ち会うという経験)被害者意識を手放し愛を感じることができるようになったことに驚いています。

 

yokoさんとの会話の中でも自分の思考のパターンを見つけ、どのように解放したらいいかアドバイスをしてくださったり、送ってくださるハンドアウトや紹介してくださった書籍でオーラのことや残っている手放したい意識を手放す方法が知ることができました。コース中、何回かオーラも見ていただけるのも自分の変化やその時の状態をしることができ楽しかったです!ありがとうございました! 


コンシャス・ライフ・コーチング(CLC)、日本 50代女性

 

1. CLC開始前と開始後で、変わったと感じられることはどのようなことでしょうか?

 

フラフラしていた意志ががっちり固まった感じがしました。なりたい自分を漠然と創造していたのとCLCを受けた後のなりたい自分の創造がより具体的に詳細に感じられるようになったと思います。

 

2. カスタマイズの誘導瞑想では、しっかり古い自分を認識して、新しい自分を感じられましたか?

 

はい、感じられました。私の場合、1ヶ月のCLCでしたので終わった後、時間が経つにつれ、軸がぶれそうになるときがありますが、そんなときは誘導瞑想をすることでモチベーションを保てました。

 

3. その他気になることがあれば何でもお書きください。

 

CLCを受けたお陰で進みたい方向に確実に進めていっている感じです。必要な情報がよいタイミングで入ってきたりそれを実行する事ができている自分が以前の私と明らかに違います。このコーチングを受けて本当に良かったと思ってます。定期的に受けると到達までのスピードが加速されていくことでしょう。タイミングが来たときにまた受けたいと思います。有難うございました❗


「やりとげた」
伝えたいこと、シェアしたいこと、それは...一番大切なことは「愛」
自分は愛のパワーによって、生かされた。
当たり前だと思う、何気ない普段の生活のなかにも感謝を忘れずに!!
 
私のセッションの時に、家族に伝えて欲しいと、亡くなった従兄弟が現れた時に陽子さんが伝えてくれた言葉です。
私は、録音を聞き直し 私を介して 奥様へ伝えるべきメッセージでもあると思いお礼のご挨拶を兼ね、奥さまへ電話して、リーディングでの彼のメッセージを伝えました。
 
(彼は、10年ほど前に大きな事故で意識不明の介護状態になり、奥さんと家族の献身的な愛とリハビリで、奇跡的に回復を遂げ、普通の生活を送れるようになったという背景があります)
 
「自分は愛のパワーによって、生かされた...。」
このメッセージは、彼の、そのまま奥さんへの「感謝と愛を贈るメッセージ」です。
日本では、もうすぐお盆に入るのですが...
「亡き夫から届いた 愛のメッセージ でしょうか?」
奥さんは、嬉しさと感激で泣いていらっしゃいました。そして次のように言いました。
「元気だったのに、私の何分かの留守中に、帰宅したら亡くなっていた。
亡くなる間際に言葉を交わすことができなかったのが残念で、悔やまれて。
あなたと結婚して幸せだったと・・彼に伝えたかった。」
 
二人がお互いの気持ちを確かめるキッカケとなりました。
彼も、天国で奥さまの言葉を聴きましたね♡
 
きっと、従兄弟は 私を介して奥さんへメッセージを伝えたかったのですね...
このお盆のタイミングに!!
 
陽子さんのリーディングで、二人に「愛」の贈り物ができました。
素敵です。
感謝♡
2018年8月

インターネットで陽子さんをお見かけし、お時間を作ってくださいました。

過去に3度ほど、別々の方からリーディング等受けましたが、心からスッキリと言うより、クエッションマークが付くものでした。
自分の中で、今回もしもスッキリとしない結果になれば、このようなスピリチャルな事は辞めようと決めていましたが、ウェブサイトの体験談を読んで今回は亡くなった祖父に繋がれるのではと感じでいました。
初めて、陽子さんにお会いした瞬間に外見も、中身も綺麗な方だと感じ、何とも言えない安心感に包まれました。
そして、椅子に座る前に祖父が来ていると言われた時は、、本物だ!!やっと、祖父の気持ちが聞けるんだ!やったーー~ーー!!と、一気に心が晴れました。
祖父や守護霊様からのメッセージを陽子さんを通して頂き、ネガティブな事など一切なく、アドバイスをしてくださり、気持ちが物凄く楽になり安心できる様になりました。
そして、セッションを受け2ヶ月弱が経ちますが、陽子さんのセッション内容が予言のように実現して日々に驚く毎日です。
アメリカに戻った際は是非ともCLCもお願いしたいと思っています。
この度は本当にありがとうございました。
(2018年7月)                                               

皆さんは、自分の中にある不要な思い込みを手放すことで、自分の取り巻く環境を変えられることを知っていますか?お金、仕事、恋愛、 対人関係、etc..人それぞれ悩みは違うと思いますが、その解決方法は自分の中にあるのです。

 

それを探し、手放す作業を陽子さんは手伝ってくれます。5年前、私は友人から陽子さんを紹介してもらいました。当時は恋愛に関する悩み事があり、ただこれからどうなるのか知りたくてセッションをお願いしました。

 

セッションの感想や体験は他の方が書かれているのでここでは割愛します。

 

今日、私が伝えたいのは、いかに「自分の不要な思い込みを手放すことが大切なのか」ということです。

陽子さんは守護霊からのメッセージを伝えてくれるだけではなく、私の中にある間違った思い込みを手放すことで、より良い自分を生きられるように手伝ってくれます。

 

私はこのワークをするようになってから、劇的に自分の取り巻く環境が変わりました。また、自分の物の見方、捉え方が全く変わった事を実感しています。そしていつでも、その時に必要とされる事を教えてくれます。それ以上でもそれ以下でもなく。これって凄い事だと思うのです。何一つ押し付けられる事はなく、でも正しい道を歩けるように導いてくれるんですから。

 

そして、どの様に自分とワークすればいいのかを教えてくれます。それに伴って、自然と自分を取り巻く環境が変わっていきます。本当に不思議です。

 

私は自分の周りの人たちはもとより、皆さんにもその事を知って欲しいです。もしより良い自分を生きたいと思う人は、自己投資だと思って、陽子さんのセッションを受けてみてくださいね!私もいつか自分の周りの人達にそのお手伝いが出来るようになれたらいいなと思います。

 


対面ヒーリング+オーラリーディング
陽子さんが「最近セッションをした方に差し上げているんです」といって、いただいた「波動を上げる誘導瞑想の音声ファイル」を聞いてから外出したのですが、久々に気持ちが清々しく良い1日を過ごせました。
陽子さんのセッションで言ってた事がその時には?な事が、後でピッタリ合ってたので本当にもう驚きで一杯でした。またエネルギーが漏れてる所を修復して頂いたその日から疲れが取れて前向きに考えらるようにもなりました。
なんかずっと疲れが取れないなあと身体の事に集中してましたが、それは精神的な疲れだったんだと分かった事、これもまた凄い〜と感動でした。また、本物のエネルギー調整に出会い、それを感じる事が出来たのは本当に良かったです。
陽子さんのセッションを受ける事で沢山の気付きがあった事、本当にありがとうございました。

遠隔リコネクティブヒーリング&オーラリーディング

 

(遠隔オーラリーディング)こちらからは何も言っていないのに、自分の生活や頭の中を覗かれているように終始ズバリと言い当てられたことに驚きを隠せませんでした。

首にあるブロックのお話の際、何故人生で同じような状況(支配したい人に会う)に遭遇するのだろうかという長年の疑問に繋がって吃驚したのと同時に、その理由を知ることができて安心しました。元上司のことについても、罰当たりなことをしたのではないかと未だに悩んでいたのですが、陽子さんから「起こるべくして起きた、起こったことはもう手放すように」という言葉をいただいて涙が止まりませんでした。

 

また、不要な思い込み(ビリーフ)を陽子さんと一緒に見つけていく作業で気づいた、傷ついたままのインナーチャイルド。インナーチャイルドを癒す話題の際、「自分自身のままでいることに価値を見い出すように」という言葉をいただいた時、はっとしました。優等生を演じることで周囲から認めてもらおうと自己表現をしていた自分に気づいたからです。仕事を辞めてしまった今、目指すべき像(優等生)がなくなり、どんな肩書のある仕事を探したらいいのかと悩んでいたのですが、これから自分自身の長所を見直し、じっくりやりたいことを見つけていこうと思います。

 

主人のことについても、色々とアドバイスをいただきありがとうございました。まるで陽子さんが主人と知り合いかのように、主人の性格を言い当てることに吃驚しました。

 

最後になりますが、具体的な言葉で説明していただいたのでとてもわかりやすく、沢山の気づきを得ることができました。教えていただいた自己ヒーリングを40日間とにかく続けてみようと思います。また機会がありましたら、お願いしたいと思っております。本当にありがとうございました。

 

 

(遠隔リコネクティブヒーリング)始まってすぐ、ベット全体が波打っているように感じた。それが止むと、足の裏から何か電流のようなものが入ってくるようなイメージがあった。その後、徐々にそれが上へ上へと流れ、目まで来ると、瞼が痙攣しているように動き、瞼の裏で万華鏡のように様々なイメージが見えた。星の形や人の顔や目のようなものが動いていた。それが消えると、左こめかみを柔らかく押されているような感じがし、終了の時間を迎えた。私自身、スピリチュアルな現象に疎く、当初は何も感じないだろうと全く期待していなかったので驚いた。ヒーリング中はとても心地よく、陽子さんの電話ではっと我に返った程だった。


2016年 サイキック能力開発ワークショップ第ニ弾参加者:

実は、サイキック能力開発WS第二弾で、守護霊に出会う誘導瞑想中に、クネクネした、陽子さんがWSの時に見せてくれた守護霊のカードの、インドの神様のような女の人が出てきたとお話ししましたが、誘導瞑想中に陽子さんに名前を聞くように促されたので名前を聞くと、「シバ」という答えが返ってきました。

 

私はシバと言えば、シバの女王しか知らないので、シバの女王があんなにクネクネ踊った感じで、しかも容姿があんな風にインドっぽいはずがないと思いご報告しませんでした。でも、家に帰ってからネットで『インドの神、シバ』で調べたら、『シヴァ神』と出てきてビックリしました。

 

いたんですね。しかもイメージ画像を見ると、私が見たままのクネクネ踊った人でした。でも、女性ではなく男性でした。目が大きかったので、女性だと勝手に思い込んでいたようです。ただ、「 破壊と再生の神」 だと知って、更にびっくりしました。

 

というのも、1月に入り新しいディレクターが来て、彼女は私たちの築き上げてきたものを取り壊し(...というか殆ど無視)、自分のやりたいやり方を推し進めていたところだったのです。(今も継続中ですか…。) 同僚たちの不満も爆発し、既に3人やめてしまいました。(殆ど破壊状態です) 彼らには、私もすぐに新しい仕事を見つけた方がいいと勧められていますが、私はまだ転職するつもりはなく、ただ来週の、社長を交えてのミーティングでの反応を見て、考えようかなとも思っています。

 

これってもしかして、今の私の守護霊がシヴァ神だからなのか、それならこの後どのように再生されていくのかと、毎日戦々恐々としています。近くの美術館にある、たくさんのインドの神々の偶像を、いつもは気にも止めず素通りしていたのですが、今ではそこに行くたびに、シヴァ神の前で「お手柔らかにお願いします。」とお願いしています。


私が斎藤陽子さんのサイキック能力開発ワークショッップ第1弾を受けたのは1年半くらい前で、取り敢えず受けてみたという感じでした。
「そんな事私に出来るわけない」という疑いと、スピリチュアルな事に関して半信半疑でした。守護霊をオーラで感じ取る誘導瞑想だけはちょっと出来たかな?というぐらいで、案の定ダメダメでした 笑。。なので第2弾があるのは知っていたけど、私にはまだ早いなぁってずっと思っていました。ところが瞑想をするようになって、しばらくして急に受けたいって気持ちになりました
何故ならその内容が今の私が一番興味のある事ばかりだったのですどうやら準備が出来たのかな?っと。後はもう必然的に今回のワークショップを受けるように流れに乗ってました。その流れの中には色々な出来事があったんですけど、一番驚いたのは、ワークショップ参加フリーが当選した事でした。そして迎えた当日。
なんと、ハイヤーセルフと守護霊に会う事ができました。参加されてた方が、「あぁ何か私もとうとうそういう事が分かるようになってきたんだ」って仰られてたのを聞いて妙に共感したのを覚えています。
グラウンディンングや浄化、波動を上げて、オーラのプロテクション(本格的な誘導瞑想に入る前の準備の誘導瞑想)の録音は毎日聞いて誘導してもらってます。ただ途中で2回も消防車のけたたましいサイレンが入っているのがたまに傷ですが、、笑
やはり目に見えないもの、聞こえないもの、感じられないものを信じる事はとても難しく、どうしても確証が欲しくなるのですが、それが貰えた時の喜びはとてつもなく大きくハッピーな気持ちになります。
きっと誰もがメッセージを貰っていて導かれてると思うのですが、それが分かってて受け取ることの素晴さに気づけたからこそ第2弾を受けてみたかったのです。自分一人ではチャネリングの方法、勇気、自信などなど色々な不安があったのですが、陽子さんのワークショップに参加することによって、安心して誘導してもらえたし、同じ想いで参加されてる方々のエネルギーも手伝ってくれて、ハイヤーセルフと守護霊に会うことができたと思います。この体験を自信にして、もっともっとコミュニケーションがとれるように頑張りたいと思います。

ネットで何か調べものをしていて、こちらのAura Sparkの斎藤陽子さんのHPにたどり着き、初めて「リコネクション」というものを知りました。そんなにスピリチュアルに傾倒しているタイプではない方なんですが、エリックパール氏の宇宙との再構築みたいな説明文を読み、高額にも関わらず、なぜか「これはなるたけ早急に受けなきゃ!」という気持ちが芽生え、場所が池袋で近かったということもあり即決しました。

とはいえ、リコネクションは一生に一度と書かれており、(リラックスして20~30分弱、横になっていればいいだけなんですけど)高額ゆえに、ヒーリングを受けることが初めてに等しく不安だったので、まずはリコネクティブヒーリングを受けることにしました。予約はHPの問い合わせページから申し込み、すぐ日時のお返事を頂き予約できました。

ヒーリングでは、その周波数の見えない力(気功のような見えない力だが、それとは明らかに違うもの)を体感しました。施術後は、もの凄く血行がよくなったとか、目に見えて何かが大きく変化したということは特になかったんですが、私の場合は、精神的にそれ以前より元気になった気がしましたね。

そして今回、リコネクションを2日間通って受けました。前回のヒーリングの時に受けたような、ビビビといった体感はなかったんですが、数日後の今、精神なのか魂なのかを、リペア修理でメンテナンスしてもらったかのような感覚ですかね。

こちらのAuraSparkでリコネクティブヒーリング、リコネクションを受けると
セットでオーラを見てもらえるんですが、口コミになるのも頷けますね。
オススメです。

どうオススメなのか…、
例えば、たいていの透視・霊能者さんは、お客さんが延々と話す悩みを聞いて
「△△が視えた。おそらく□□ではないですか」
「△△△」「□□□」(視えたものの単語を脈絡なく言う)
「後ろの誰誰が●●と言っています」
「気持ちを明るく持って頑張りましょう(&軽く説教)」…みたいな、
借りてきた言葉で終了のところ、
AuraSparkの斎藤陽子さんのオーラリーディングだと、層ごとの色を教えてくれてから、どんどん、どんどん、どんどん、説明をして下さるのですが、その説明量が非常に多く、真実味が深い。

私は「●●で困っていて~」という相談を具体的にしなかったんですが、自分から多くを語らなくても問題の本質にきちんとたどり着くのが、本当に凄い。

 

それが、診断を下すために有能な医師が、患者に質問をいくつか投げかけるという感じで、あくまでも理路整然と論理的な説明をきちんとしてくれて、それがまるで知識に裏付けされた大学講師みたいに明確で、その技量に驚かされました。

そして、さらに処方箋というべき問題解決のためのプログラム(セルフヒーリング方法)を、伝授してくれたんですけど、自分に「癒し」が必要だとは思ってもいなかったんですが、問題の渦中にある人にとって、具体的にヒーリング方法を教えてもらえるというのは、本当にありがたいことだと思います。

前回録音しなかったが悔やまれたので、録音させもらい、内容をきちんと聞き直してみると、スピリチュアル講座の個人レッスンでも受けたかのような、内容の濃い2日間となっていました。当初、高額だなーなんて思いましたが、そんなことないかも。

リコネクションをAuraSparkの斎藤陽子さんにお願いして本当に良かったです。本来であれば海の向こうの人で、決められた期間だけなのでとてもラッキーでした。長期出張での滞在に感謝しかないですね。これから行かれる方は、録音は是非した方がいいです。


☆2017年 サイキック能力開発第二弾参加者☆

今までの中で1番瞑想ができ、喜びの溢れる日となりました。ありがとうございました。家に帰って調べたのですが、私が見たハイアーセルフと吉祥天がそっくりで…羽衣付けた天女!!!私のハイヤーセルフは吉祥天をイメージして私の前に現れたのかもしれません。

 

今まで瞑想するたびに、グラウンディング宇宙の景色や青白い光線も頭上から出て、色も認識する事が出来たのですが、今回の陽子さんの誘導瞑想で眩しいくらいの太陽に似た光も頭上から浴びる事も出来とても心地よいものでした。


2016年 リコネクション

今年 知人から陽子先生を紹介してもらい早速リコネクションを受けました。当日その知識が全くないまま施術して頂いたのが良かったのか、何も考えずリラックスして受ける事が出来ました。施術中 甘い香りが漂っていました。

 

てっきり陽子先生が使っているアロマか何かだと思っていましたが、後で私の守護から発せられている匂いだと分かりました。興味深い体験でした。

数年前に人生の岐路に立たされた時、数人のサイキックに視てもらった経験があるのですが、陽子先生のリーディングは明らかにそれらと異なっていました。今までの、ただ漠然と過去ー現在ー未来を言い当てていくリーディング、それはそれで納得していましたが、陽子先生のはそれに加えてクライアントの深層心理を上手に引き出す心理カウンセリングの手法も取り入れ、スピリチャルリーディングと融合させた非常に建設的なセッションでした。本当に有難うございました


2016年 リコネクション、リコネクティブヒーリング

 

陽子さんと出会ってから3年になります。もともとスピリチュアルな事に興味があった私ですが知識は何も無く、ただボンヤリ自分の心に従って道を選択している程度でした。

 

初めてのセッションではリコネクティブヒーリングを受けさせて頂いたのですが、ヒーリングが始まってすぐに顔が燃えるように熱くなって、涙が止まらなくなったことを覚えています。そして陽子さんからの言葉は正に私が知りたいと思っていた事でした。勿論わたしは何の情報も伝えていません。これは驚きというか不思議というか、多分セッションを受けられた方にしか分からない衝撃だと思います

 

陽子さんが守護霊とコミュニケートが誰にでも取れるとおっしゃっていたので、ある時から存在は全然感じないけれど、一方的に質問をし始めました。すると、次のセッションでその事が話題に上がるんです!また、グラウンディングしてオーラのお掃除をしましょうね、と教えて頂いのですが、サボっていたのがバレバレだったり笑!あーやっぱりちゃんと見守ってくれているんだなって、何故ならそれを始めてからは言われなくなるんです。まぁこれはほんの一例ですが、ちゃんと陽子さんに守護霊がコミュニケートして伝えてくれてるんだ!という確信に変わった出来事でした。

 

3回程ヒーリングを受けた後、リコネクションを受けました。因みにこれまでは、ヒーリングの時に色が見える程度で特に何かを見たり感じたりはあまり顕著には無かったのですが、この時に初めて頭を触られている感覚と色々な映像を見ました。そしてこの時ちょっとしたハプニングもあって(私が密かにこうなったら良いなぁと思ってたのですが)この時ぐらいから、陽子さんに会う度に自分のスピリチュアル力が上がって来ている感じがしました。また、自分が感じている事と陽子さんが教えてくれる事が一致してきたような感じでした。

 

よく誰もがメッセージを貰っていると言いますが、どうやって受け取るの⁈⁉︎?????????と謎でしたが、注意を払うようになってからシンクロや、もしやこれはメッセージと思える不思議な出来事が多くなってきました。まだまだ自信を持てないのですが、確実に敏感になっているとは思います。

 

陽子さんのリーディングには愛があって、いつもセッションの後は新しい気づきと、霧が晴れていく感じがします。そして講習会や本なども沢山読まれ、常に向上心を忘れない素晴らしい方で信頼してます。自分ではハッキリ受け取ることが難しい守護霊からのメッセージに興味がある方は是非体験してみて欲しいです!


昨年・今年とワークショップ(以下、WS)の第1弾・2弾に参加する機会に恵まれました。

私は過去にスピリチュアルカウンセラーの方が主催するヒーリングやスピリチュアル講習等に参加した経験があります。

 

WSのお知らせメールを最初にいただいたとき、「自分がついていけるのか、実習で落ちこぼれたらどうしよう、陽子さん主催のWSにはレベルの高い人達ばかりが参加して気後れするのでは…」と躊躇しました。が、「陽子さんのWSなら楽しそうだし、きっと学ぶことが多いはず」と不安要素よりも自分の興味を優先・参加して正解でした。

色々なことを理論的に説明してくださるだけでなく実習もあり、過去によそで受講したスピリチュアル講習は内容がいかに薄いものだったかを実感したほどでした。

 

以前はふと直感で感じたこと、メッセージ的なことを受け取っても「気のせい」、「自分がそう思いたいだけかもしれない」等と勝手に判断していたことが多かったのですが、WSで色々と学び、今まで直感やメッセージをスルーしていた自分はもったいないことをしていたなぁと痛感しました。

 

ワークショップ参加を躊躇したときのことを振り返ると、「自分には無理かもしれない」と決めつけて参加を見合わせていたら自分の可能性を制限することになっていたし、WSに限らず、普段の生活や仕事で「やっても無理(無駄)かも」、「言っても無駄かも」 等、自分で勝手に決めつけて(結論づけて)行動しないことがあるなぁ、とWSの副産物として別な気づきもありました。

 

もし、「自分は霊感なんかないし、どうせ何も見えないだろうから無理」、「ヒーリング中に何も感じない・観えない自分はWSを受ける意味がない、周りが出来ていて自分が出来なかったら嫌だし」と思っている方がいらしたら、やる前から出来ないと決めつけてチャンスを逃すのはもったいないので、何も気負わずに参加してみてください!とお伝えしたいです。


2016年 オーラリーディング

私は、2016年10月8日に陽子さんのブログで紹介された、海=布団のBです。小さい時に海に、母を残して、父に連れられ帰ってきてしまい、そん晩、行き場のない怒りで、母は、私の布団を2階から外に放り投てしまい。その時のことがトラウマとなり、海に行く度に、鼓動が早くなり、フラッシュバックのように、あの時の、布団を投げられる光景がまるで、映画のように蘇り、その時の凍りつくようなエネルギーを感じていました。

 

 陽子さんに、セッションをしていただき、このインナーチャイルドの存在を知り、インナーチャイルドの癒し方、向き合い方、そして、自分なりに、ホ、オポノポノも取り入れながら、癒す日が始まりました。潜在意識の中の癒しは、最低40日かかるということだったので、一生懸命、朝、晩と癒すことにしました。

癒してる最中、気持ちが良くなり、寝てしまうこともしばしばあり、この方法で、いいのかなぁ?本当に癒されてるのかなぁと不安になりながら、30日が過ぎました。何の変化も感じないまま、癒しを続けていると、何と、インナーチャイルドとご対面をしてしまいました。

それは、小さな部屋に、私がベッドで寝ていて、起きると、目の前のドレッサーに3人のインナーチャイルドが座ってました。真ん中の子が、私のインナーチャイルドとすぐ分かりました。背景は、薄暗く、まるで、ハリーポッターのように、暗く、黒、グレーと言った感じでした。そこに、白と黒のベビー服を着て、よだれかけ、帽子をかぶってる私のインナーチャイルドがずっと私のことを見てます。寂しさ、憎さ、悲しみといった言葉を受け取りました。

 

すると、その子の右目から、一粒の黒い涙が出てきました。その光景を見た私は、息ができず、凍りついてしまいました。まるで、習字の時に使う墨汁を少し、水で薄めたような色で、その時に、感じたのは、戦争、原爆、黒い雨でした。

 

 その後も、ヒーリングを続けてました。そして、12月1日、父が夢に出て着て、(亡くなった父)笑顔、笑顔と言ってます。その4日後、12月5日、再度同じセッティングで、インナーチャイルドとご対面することがありました。以前の暗いイメージからは、一転し、部屋には、燦々と気持ちの良い日差しが差し込み、室内は明るく、窓の外には、青々とした、森林があり、黄色いカーテンを揺らしながら、心地よい風が入ってきます。

今回は、真っ白な、帽子、洋服、よだれかけをかけています。今度は、私を見つめて、おしとやかに微笑んでくれました。それから3秒後、今度は、歯を見せて大きく笑ってくれました。絵文字で言うならこんな感じです。はじめの笑顔、次の笑顔。この時に、父が数日前に言ってた笑顔は、インナーチャイルドが笑顔を見せてくれるよっていうことだったんだなぁって思いました。

 

このインナーチャイルドの癒しを通して、今まで自分が取っていた行動パターンが変わっているのを、実感する事が出来るようになりました。これは、私にとって本当に大きな学びであり、収穫でした。まだ、100%癒されてないので、引き続き、ヒーリングを続け、より良い生活が送れるようにしていきたいと思います。陽子さん、このインナーチャイルドの存在を教えてくれて、本当にありがとうございました。


リコネクティブヒーリング
"最初に断っておきますが、私は霊感0です。
陽子さんのところで初めてリコネクティブヒーリングを受けた時、他の体験談を書いていらっしゃる方々のようには何も感じず…終いには寝ていました…笑  2回目のヒーリングではかろうじて起きてはいたものの、これまた何も起こらず。
やっぱり元々霊感が強い人じゃないと体験談に書いてあるようなことは起こらないんだろうなぁ。」と思った矢先、3回目のヒーリングで初めて緑色の光とテレビの砂嵐のようなものが視えました。それ以降、リコネクティブヒーリングでもリコネクションでも何かしら五感を刺激するような体験がありました。
今ならなんとなく分かります。例えヒーリング中に寝てしまっても、光を視るといったような奇跡体験?がなくても、確かに高次の存在と陽子さんが自分の知らないところで必要な癒しを起こしてくださり肉体的・精神的・霊的に変化を起こしてくださっているのだと。
この体験談コーナーを読んでいらっしゃる方々の中でもし「私/僕は霊感ないからセッションを受けてもしょうがないんじゃないか…」と思われていらっしゃる方がいらしたら、私としては是非一度陽子さんのセッションを受けてみてほしいと思います。なぜなら、色々な意味で「豊かな人生」を送れるようになる事、間違いなしだからです!!"

リコネクション、オーラリーディング、アセンデッドマスターヒーリング

 

一年くらい前にリコネクションとオーラリーディングをしてもらいました。リコネクションという言葉を聞いたとき、何故だかよくわからないけれどすごく気になってやってもらいたいと思って、セッションを受けました。

 

受けた後は、これで何が変わるのかわからなかったし、今も自分が変わってるとは思わないけれど、でも、一年を振り返ってみると、ものすごく変わりました。

オーラリーディングというものを初めて受けて、知りたかったことを聞く前に次々と陽子さんの口から出てくることが不思議でした。


自分のメモを振り返ってみると、それまでずっと引っかかっていたことに対して理解がもたらされて何日かしたら何に引っかかっていたのかがわからなくなってしまった。でも、忘れたのではなく、自分で理解ができたから自分の中に統合された感覚だと書いてありました。


リーディングでは、守護霊がもっと美しいものをたくさん見たり感じたりしてほしいと言ってる、ということでした。そのとき、美術館とか行くようにしてるけどそれじゃダメなのかなと思いました。


その後、3ヶ月後くらいに今度はアセンデッドマスターヒーリングを受けました。リコネクションを受けてから、恋愛で膿を出すような出来事が続き、ちょっといろいろ辛かったから受けてみました。


そうして、リーディングからは母親のことをもっと気にかけようと思いました。それと、恋愛のことで尋ねたとき、京都みたいな日本の風景の中で、着物を着ているわたしが見えると言われました。自分のやってみたいことの中に、茶道があったので、やってみようと思うきっかけになりました。


それから、いろいろあって、ペーパードライバー教習に通い、車でいろんなところへ行き、綺麗な自然を見たり美味しいものを食べるようになりました。前に守護霊が言っていた美しいものは、こういうことなんだなと思いました。それまでのわたしは、世間が美しいというものを見に行って、これが美しいものなんだーと思っていたけれど、自分がいい、美しいと感じるものを見ることが大切なんだとわかりました。
それと茶道も始めました。茶道をしているときは、瞑想しているような静けさの感覚を味わえるので、とてもいいです。そして、今年のクリスマスの三連休、東京にいるのはおかしいような気がして、京都に行くことに決めました。ずっと着物を着て歩きたいと思っていたし、茶道を習い始めたこともあって、京都で美しい庭園を見ながら抹茶を頂いてみたいと思ったからです


長くなりましたが、この一年間、運転ができるようになっていろんなところへ簡単に行くことができるようになったこと、そこから美しい自然を見る楽しさを知ったこと、エネルギーを奪うような人と関わることをやめること、自分を最優先すること、これが一年間の変化です。まだ素敵なパートナーには巡り会えていませんが、セッションのあとに引いたカードはTwin Flameだったので、今後の自分の変化もすごく楽しみです。


最新情報

YOUTUBEで誘導瞑想をアップしております。 OneMindHealing のチャンネルのご登録をよろしければお願いいたします。