体験談 (リコネクション、リコネクティブヒーリング、オーラリーディング、アセンデッドマスターヒーリング、サイキック能力開発ワークショップ)

☆古い体験談が先頭に記載されています。

 

第一子を出産した後に、私は今まで経験した事のない極度な冷え性に悩まされていました。入浴後5分ぐらいですぐに体に震えが走り、春なのにダウンジャケットを家では毎日着て、夫には驚かれていました。それまで冷え性になった事が無かった私は、体調が悪い訳でもなかったので、あまり、気にせず毎日を過ごしていました。

 

たまたま休みが取れて、リコネクティブヒーリングを受けました。セッション直後、全然体が冷えない事に気づきました。

セッションを受けた時は、冷え性の事はまったく頭には在りませんでした。が、体調の変化は、一日で現れて、雲泥の差でした。その後は冷え性は全くなく、出産前と同じ様に生活をする事ができました。

 

小さな事ですが、私にとってはとても有意義で、今でもとても救われたセッションだと思っております。

2012年~ オーラリーディング、リコネクション&リコネクティブヒーリング体験談

Latest Feedback


最初に陽子さんにお会いしてから、ちょうど一年が過ぎようとしています。 改めまして、お世話になり本当にありがとうございました。実はこういったスピリチュアルな体験は、生まれて初めてだったのですが、 不安を感じることなく安心してセッションを受けることができました。

 

ハイヤーセルフ、守護してくれている方や、過去世の方からのアドバイス、ご先祖から子供たちへのメッセージ、 もう本当に盛りだくさんなセッションの内容でした。ずっと抱えてきたものを、すっかり手放して自由になったお陰で、 そのときまでずっと、これでいいのかな?合っているのかな?なにが自分には必要なんだろう?とそんな手探りの状態でいたのが、あのとき背中を押して頂いて、すっかり霧が晴れたような気持ちでいます。


なにか見えないものにどんどん導かれるように、陽子さんのもとを訪れたときにおっしゃっていましたが、リコネクションはアップグレードみたいなもの、まさにその通り!

 

たくさんのシンクロな出来事や、ソウルメイトを引き寄せていって、これからの人生でもう迷うことはないと思います。リコネクションを受けたことで、これからはベストを尽くして、すべて天に委ねていくのだと思います。

 

きっとスピリチュアルな世界と共に生きていく自分を、ようやく受け入れる決心ができたのかもしれませんね。ようやくスタートラインといったところでですが、毎日とってもワクワクしていますまずは、リコネクションを受けさせてもらったお礼と報告まで。

 

陽子さんとの縁をつないでくれた友達にも、心から感謝の気持ちを込めて。またいつか陽子さんにお目にかかれたらいいなと思っているので、そのときまで、楽しみを取っておきますね。
これから陽子さんに出逢うかもしれない方へ、あなたにもたくさんのミラクルが起きますように。愛を込めて。


リコネクティブヒーリング

スタートしてすぐに極度の寒気が足の裏からざっーと入ってくる感じがしました。両腕を押さえつけられているような感覚や、少し痺れるような感覚にもなりました。また、顔、頭がものすごく熱く感じ何かが燃える、こげるような匂いがしたと思ったら次には石鹸の匂いや花の香りがしました。終了後は苦しかった気持ちが軽やかになった感じがして、久々に落ち着いた気分になることが出来ました!

 

リコネクション

とにかく寒くて寒くて仕方がなかったです。耳元で、金属がこすりあわされるような音が鳴り、花の香りもしていました。また、誰かが常に覗き込んでいるような感じもありました。お腹からなにか太い管のようなものが外へ飛び出た感じがして驚いたらしゅるしゅると中に入り、何かが接続しなおされたような感覚がありました。身体全体が下に沈んでいく感じもしたり、とにかく不思議な体験でした。


実はリコネクションヒーリングを受ける数週間位前にはリコネクションの事を全然知らなかったのですが、お友達が受けるというのを聴いて興味を持ち、リコネクティブヒーリングを受けました。そして、とても気に入ってしまったので、続けて、リコネクションも受けました。

リコネクティブヒーリングとリコネクションを受けている時、イメージが観えたり、言葉が聴こえたりしました。

陽子さんは、リコネクティブヒーリングにもリコネクションにもオーラリーディングをつけて下さいますが、こちらをメインにしても良い程、かなり細かくリーディングして下さり、とても勉強になりました。又、スピリチュアルなセッションは、内容によっては、心配な事も有るかと思いますが、丁寧に対応してくださり、安心して受けられました。親身に話しも聴いて頂き、又、アメリカで生活されているからかと思いますが、ユーモアのある話し方で、楽しんで受ける事も出来ました。

リコネクションを受けてから、数日に一回位の割合で、身体にビリビリとした反応が来たりします。先日も寝ていたら、片目だけびくびくしました。周囲の人に簡単にヒーリングしてみましたが、暖かくなったり、エネルギーを感じるようです。

リコネクションを受けるのは、一生に一度ですので、出来れば素敵な先生から受けたいものです(^-^)/陽子さんからリコネクションを受けられて良かったです。有難うございました。


正直 わたしは 所謂スピリチュアルなことにそれほど興味はなく前世や守護霊なども 詳しくないしオーラソーマをやっている中でもかなりのノーマルタイプです。

 

だから オーラの色を見て自分の背後にあるものまして 未来に対してのビジョンを見てもらおうなんて 思ったことがありませんでした。

 

しかし 何でもタイミングやキッカケってあるものでして・・  ・・・ヒーリングを受けたくなり同時に オーラリーディングを受けさせてもらったのですがもう ビックリです。

 

アタルって 本当に あるんですね。

 

過去のことだけでなく こうなると言われたことが本当に なりましたからっしかも斎藤陽子さんのリーディングはワクワクして 明るい未来の自分を想像できるんです。

 

何か クリアにしたいことがある方は受けてみられるといいと思います。

 

彼女の感想記事全文はこちらから



昨年の10月に初めてセッションを体験いたしました。斉藤先生を介して自分の家族や 友人のメッセージを聞き、自分の魂についても多くのことを知ることができました。

この時は、ある検定試験を受験するために勉強中だったのですが、セッションの後、受験のために覚えていたことが、一つも思い出せません。セッションが、今まで経験したことがない衝撃と感動でしたので、他のことはどこかへ追いやられてしまったようです。

 

もう一度最初から勉強し直さないといけないのかと、少々あせったのですが、数時間後いつもの自分に戻ることができました(良かった!)。その後検定試験は無事合格いたしました。


陽子さんには日本にいらした際、過去2回オーラリーディングとリコネクションを受けてます。

セッションではたくさんシンボルが出てくるのですが、「なるほど!」と思うものから「???」となるもの等さまざまです。セッションを受ける度に、ヒントやポジティブな言葉をいただき、人生が豊かになる感じがします。オーラが見える方はたくさんいらっしゃいますが、この人は本物!!と実感します。またよろしくお願い致します。


リコネクティブヒーリング(オーラリーディング付)のセッションを受けてから、数ヶ月間悲しんでいた父の死を乗り越える事が出来ました。それまでの重い気分や悩み、しこりがスッキリと取り除かれたように感じます。


ヒーリングは、ベッドの上に横たわってから、 ベッドの中にどんどん沈んでいくような感じがしました。その後、お腹の辺りがじんわりと暖かくなり始め、お腹がとてもポカポカと温かくなりました。また、心臓がバクバク激しく鼓動しているように感じ、足の方まで響いているように感じました。手足が冷たくなり、ピクピク動いたようにも感じました。ヒーリングの30分はあっという間でした。


私が陽子さんにオーラリーディングをしていただいて一番驚いたのはオーラリーディングの際に「仏陀のオーラがある」と言われて、オーラリーディングが終わった後に、陽子さんに一枚引いてと言われて自分で引いたカードが仏陀だった事です。陽子さんはやっぱりね、と仰ってましたがびっくりしました。

 

オーラリーディングでも「○○月にいい変化が起きる」と言われた事が、抽象的ではなく実際に起こった事でした。また、その時に住んでいた家のホストファミリーが霊感が強く「最近、家の中に何か感じない?」と言われて私自信少し敏感なところがあるので「男の人の気配がする。中年の」とホストファミリーには言ったのですが、陽子さんのセッションの後私の事を迎えにきてくれたホストファミリーが陽子さんにその件を聞いたところ「中年の男性の方がいる。にぎやかで楽しそうで○○さん(私)についてきた。その方は冷たい家族で育って、亡くなった事にも気づいてきない」と仰った時にもびっくりしました。

 

除霊の方法も教わり実行したところ本当に気配が消えました。他にも「こんなにもすごい」という事を、個人情報に触れなければいけない関係でこの場では披露できないのが残念なのですが、一言だけ言える事は陽子さんは抽象的な事ではなく実際の情報を与えて下さるという事です。人生は決まりすぎていると怠慢してよくないけれども、決まっている事である程度余分な迷いや不安を排除できる、陽子さんは勿論その事をふまえてアドバイスして下さいます。


2012年の夏に、アメリカで陽子さんのセッションを受けました。リコネクティブヒーリングとオーラリーディングをしてもらいました。 

 

リコネクティブヒーリングでは、実は初めての体験ということで、自分の気持はあまり集中していなかったのです。それなのに、目の前に紫色の世界が広がり(確か目は閉じていたと思うのですが。)とても驚きました。そして手の先がなぜかビリビリとしてきて、なんだろう?と思っていたら、ふいにとても甘い薔薇のような香りがしてきました。今でもあれがなんだったのか分かっていないのですが、とても不思議な体験でした。
 
その後に、オーラリーディングをしていただきました。自分から相談を持ちかけなくてもその時に自分が欲しいアドバイスのような感じで、陽子さんが言葉をくれました。(まさに言葉をくれたという印象です。)陽子さんの言葉のひとつひとつがその時の自分の気持、疑問に合点していました。オーラリーディングを引き続き受けたいという気持になりました。また、自分の先祖からの言葉もいただき驚きました。
 
陽子さんにお会いしてから、スピリチュアルな存在を深く意識するようになりました。また日常生活の不都合なことに不満を感じるより自分を成長させるための課題と考えられるようになりました。本当に陽子さんに会えて嬉しく思いました。


陽子さんのセッションを申し込んだ時、私は心身ともに絶不調の最中でした。完全に鬱状態で、人生最大の試練を味わっていたように思います。真っ暗な、出口の見えないトンネルにいるようでしたが、陽子さんのエネルギーに惹かれてオーラリーディングの遠隔セッションを申し込みました。

 

リーディングでは、自分で気付いてはいたけれどもなかなか実行できなかった事をずばり指摘していただきました。その時、心が本当に弱っていただけに厳しく感じる言葉もありましたが、その厳しさは絶対的な愛からくるものであると、わかっていました。

 

リーディングを終えて、今こそは、いただいたアドバイスを実行して自分自身を磨く時だ、絶対にここから這い上がる!と決意し、日々、内観しながらオーラのクリーニングに励みました。

 

そうしているうちに、どんどん心が軽くなりはじめ、どんどん笑顔が増えていきました。失われたエネルギーが回復しはじめ、自分を癒すために必要なツールがどんどん周りに集まってきて、あらゆる物事が自分のサポートになってくれている事を実感しはじめました。

 

将来に対して不安しか見えなかったのですが、今では希望の光が差し、「こういう事がしたい!」というビジョンも見え始め、これから歩もうとしている自分の道が祝福されているのを感じます。とてもワクワクします。

 

また何かのタイミングで陽子さんのセッションを受けたい と思っています。今回は本当に ありがとうございました。

心から、感謝申し上げます。


人生のシナリオ、登場人物は、この世に生まれる時に自分自身が決めている。」初めてのセッションで陽子さんからいただいた言葉です。リーディングによって、指摘されることは、怖いほど当たっていて、驚いて緊張したことを覚えています。そして、次々と心の奥に乱雑に閉じ込めていた、ネガティブな感情、悩みや不安等を明らかにして下さいました。エネルギーを無駄に放出し、負の貯蓄をしていることを教えて下さったのです。


何より嬉しかったのは、亡き祖父母からのメッセージでした。「見ていてくれている」、「守られている」ことを実感でき、心が温かくなりました。陽子さんの言葉は、音声としてだけでなく、直接意識の中に染み込んで来る感覚でした。ためらうことなく、素直に受け入れられました。「守られている」という漠然とした思いが確信となり、安心感が広がりました。


人生の中で起こるすべての事は自ら選んだ事、自分自身が根源であるという意識を持つことで、少し大げさですが、人生というストーリーの、主役としての責任感が芽生えたように思います。肉体も、自分が選んだのだと思うと、いとおしく、人生を演じ、共に経験してくれていることに、感謝するようになりました。大切にしていこうと思うようになってから、体調がよくなりました。


自分がどんなシナリオを書いたのか、どんな人生を描こうとしているのか、今はとても楽しみです。これから起こる良いことも悪いことも、すべて受け入れ、感謝して、楽しんで、自分を高めて行こうと思っています。周囲の人々にも感謝のおすそわけができるようになるといいなと思っています。


10月のリコネクションお世話になりました。オーラリーディングともにいろんな意味で心に響きました。ふと気づくと自分の思いがスムーズに成就していたりetc…と驚きと嬉しさの中で生活しています。

 


去年の冬、なにげなく産婦人科に行ったら、思いもしなかった子宮筋腫がたった一年でとても大きくなっていました。そのドクターはあたかもそれが悪性腫瘍であるかのような説明を始め、大学病院での精密検査をすすめられました。私はその瞬間、頭が真っ白になりました。

 

子供も小さいのに、悪性・・・?私はその後、どうやって家に帰ったかも覚えていませんでした。そして、頭に浮かんだことは・・・、陽子さんでした!とにかく、陽子さんにメールせずにはいられませんでした。

 

陽子さんは時差があるにも関わらず、すぐに返信してくださいました。そして、ギフトでヒーリングをしてくださいました。その結果、私の筋腫は悪性には思えない。とにかく、ポジティブに考え、ネガティブなことにエネルギーを注がないこと。とアドバイスをいただきました。

私はその言葉にやっと落ち着きを取戻し、大学病院での診察を受け、検査の結果ただの子宮筋腫との診断を受け、手術を受けました。入院期間・術後もとにかくポジティブでいることを心がけました。

 

おかげさまで今はまったく問題なく過ごしております。初めの診断をした医者をやぶ医者!で終わらせるのではなく、ここから何を学ぶのか?と教えてくれたのも陽子さんでした。私は当時、毎日の主婦業を漫然とこなし、日常から幸せを見いだせていませんでした。まさに今を生きていなかったのです。

 

家族のありがたみ、普通に暮らせることのありがたみを改めて感謝する出来事でもありました。本当にあの時、陽子さんのメールがなかったら、私はどうにかなってしまったのではないかと思います。いつも節目節目でポジティブなアドバイスを下さる陽子さんは本当に尊敬していますし、感謝しております。いつもありがとうございます!!



今までに何度も陽子さんの所へ行きヒーリングや、オーラリーディでィングを受けています。ヒーリングの時に私は特に他の人が感じているような、音だったり、光だったり、温度だったりは感じなかったのですが、それが悪いわけでもいいわけでも無いと言うことでした。

 

ただ、一度、リコネクションの後、「手をアクティベイトする」と言われ陽子さんの両手の間に私の手を入れた時に、ものすごく誰かに触られている感じがして、驚きました。

 

最近で、最後に陽子さんに視てもらった時「胸の所のチャクラを陽子さんが視ているとき、ハートマークの中にダラーマーク($)が見えます。」と言われました。セッションの最後にカードを引いたのですがそのカードもファイナンシャルのヘルプが入ると言う内容でした。「お金の心配はないでしょう。近々、ヘルプが入ると思います」という内容を言われたので、ウキウキして過ごしていたある日、なんと、本当に信じられないような事が起こりました。

 

2,3度しかお会いし他ことのない方から「あなたは頑張っているから」と新車を購入していただいたんです!

 

こう言う事が起きたのも驚きですが、ハートにダラーマークにもホントに驚かされました。

 

今まで何人も陽子さんを友達にも紹介して、皆、「今までにない体験をした」ととても喜んでリピーターになってしまっています。

 

本当は、家族にも紹介したいと思いますが、なかなか、目に見えない物への拒否反応が強いと思いまだ実行に移せていないのですが、もし次に家族がLAに来た時には絶対に陽子さんの所へ連れて行ってあげたいと思います。

 

そういうことに気がつく機会があるかないか、それだけだと思うんです。別に信じないなら信じないで、行ってみて「ああ、やっぱり信じられない」って思ったら、ただ思いが確信に変わっただけだし、私は、プラスになるともうから、紹介しているだけなんです。

 

一人でも多くの方に、足を運んでほしいと思って、今回投稿しました。絶対に、「楽しい。面白い」って帰り道笑顔になれると思います!


陽子さんには約一年、旦那と一緒にリーディングやリコネクティブ・ヒーリングをして頂いて不安なことや子どもたちの事などを相談させていただきました。いつもピンポイントでアドバイスを頂いて本当に助かっています。


ヒーリングに関しましてもいままで他の人から何度か受けたことがありますが感覚をつかめる事なくこんな物なのか・・・という感じでしたが陽子さんのヒーリングを受けてあまりにも暖かくなったり何かが見えたりと驚く経験をして気分も良くなってとても気に入っています。

 

最近アセンションの事もあり色々な情報に惑わされて自分を失いかけていた時に、高次の自分と繋がるリコネクションのセッションが有効と聞き、思い切って受けて見ることにしました。1日目は足や胸の辺りが暖かく感じて途中誰かが両肩を持ってくれている感覚を憶えました。ズンと落ちてい感じと現在から過去にと戻っていくようなそんな映像を見ながらあっと言う間に終了となりました。


2日目は今でも信じられないのですが左手が何処かの次元にいっていたんではないかと思うくらいもの凄いシビレがあって首と背中が湧き出るような暖かさに癒されているのが良く判りました。スリランカの子供の様な子が白いワンピースをきて目の前にあらわれて高い草が生えている草原でこちらを懐かしそうに見ていたのもとても印象的でした。

 

又ネガティブからの脱退宣言もしたりとこの日もあっという間に終わってしまってもう一度受けたいと思うほど快適なセッションとなりました。最後に引いたエンジェルカードではセッション中に宣言した事と同じ内容のメッセージがでて只々驚くばかりで、今ではアップグレードされた自分を楽しむ余裕さえでてきて本当に幸せです。ぜひ皆さんに受けていただきたいセッションだと思います。本当にありがとうございました。


陽子さんにはまず私が遠隔で2回ヒーリングしてもらい、父が病気になったとき父の遠隔ヒーリングもしていただきました。どちらも遠隔にもかかわらず(父は日本在住)、陽子さんのリーディングの正確さに驚きました。

 

私の時は、ベッドから浮いて宙に上がっていくようで体と魂が時々離れるような不思議な感覚がありました。とてもゆったりとしてリラックスしたのを覚えています。また、その時によって適切なメッセージをいただきました。メッセージの例では、私がハンバーガーを食べる姿があり、守護霊様から食べるものに注意してとと言われたのですが、その年健康で大食だった私に胃炎と胃酸逆流が突然起こり、後ほどびっくりしました。その時からお蔭様で気をつけるようになりました。今は元気です。

 

父の時は大手術だったのですが無事に終わり、現在も、医者もびっくりするほど術後の回復がすばらしいです。精神的にも父にとってとてもよかったと思います。親子そろってお世話になり陽子さんには感謝すると共に、知り合い、友達に勧めています。直接陽子さんに会ってしていただいた友人も皆本当に良かった!と言っています。これからも家族でお世話になって行きたいと思っています。陽子さんいつもありがとうございます。


当日は、目を瞑っていて時計を見てなかったにも、かかわらず、あ!始まったと分かりました。だって、足から急に上に向かって暖かさが上がって来たんですから途中で、ノドの付け根をぐっと押されたように感じた時は、嘔吐のようになり、胃液の酸味で、思わすグエっと、眉間にシワを寄せるほどでしたですが、その直後の守護霊に会えたんですよね。ずっと見ていたかったなと思います

あれから、1週間経ちます。瞑想をとてもしたくなりました。以前は時間がある時に、しかもした方がいいからするという感じでした。今は自分からしたいと思うようになりました。少しの時間あれば、してます。それから、面白いインスピレーションが湧くようになりました。

 

自分から出てるのに、へぇーこういう視点があるんだとか、こういう解釈が出来るんだとか、感心してます。自分から出てるのに、合ってるの分かるし、なにより自分を信頼出来るようになります。  左脳的に外から取り入れた情報にいかに自分が翻弄されていたかも、よく分かりました。自分につながるって事は、創造の源に繋がるって事なんですね。


だから、信頼感も、心の平安も、絶対的なんですね。
だから、比較は無意味と知るんですね。
だから、私は、創造主でもあるんですね。
だから、私は永遠の存在でもあるんですね。


受けて良かったです。また、書きたい事ありますが(^◇^)!
また、ヒーリングお願いしたいと思います。長々とすみません、ありがとうございました。



今回は2回目のリコネクティブヒーリング(遠隔)をお願いしました。 初回とは明らかに違う感覚を体験しました。 約束の時間の1時間前から楽しみと興奮でソワソワ()していました。
落ち着かないので30分前から横になり深呼吸をして落ち着くように準備をしていましたが、日頃の疲れか、午後の暖かい陽気のせいかだんだんと眠くなってきました。そんな頃、急に右手のひらにジリジリと熱い感触があり、段々と強くなり痛みを感じる程でした。

 

"始まったんだ"、と思っていると下半身が熱くなったり、
急に冷たくなったりと交互に波が押し寄せるような感覚がありました。途中何度か、鼻もとに甘いお花の香りが抜けていき、回りに花など無いので不思議に思いながら目を瞑って身を委ねていました。ボーッとした意識の中でもヒーリングが終わったのはわかりましたが、身体が重くそのまま横になっていました。前回よりもハッキリと色々体験でき、ボーッとした意識の中でも"満たされた"という感覚が身体と心で感じられました。

 

久しぶりの気持ちでとても嬉しかったです。
次回は是非対面でヒーリングをしたいです。


★遠隔ヒーリング&オーラリーディング(音声ファイル)

 

遠隔でのリコネクティブヒーリングでは、実は予定時間の30分くらい前から、ゆったりしていたので、半分睡眠状態にあり、その時の自分の状態をじっくり観察することはできませんでした。ですが、その睡眠状態をいったりきたりする中で、 丸い虹がみえて、上半身が持ち上がり、ゆらゆらと揺れるような感覚があったことは、 しっかり意識することができました。 

 

なんだか不思議な感覚でしたが、 その後はとても爽やかな気持ちになることができました。 

 

またオーラリーディングで頂いたメッセージは、 すべて納得のいくことばかりでした。 自分で薄々気づいていたことも多く、 特に、「自分自身に完全主義的」で「エネルギーがもれている」と言われたことは、まさに今の私そのものでした。 

 

実は一年前から体調を崩して、自宅療養中なんです。

 

そうなったことも、自分自身の思考が原因で引き寄せてしまったことなんだと思いました。そして、改めて思考の大事さを再認識させられました。

 

余談ですが、この長期休暇に入る前、本当は仕事を手放したくありませんでした。

 

体がどんどん思うように動かなくなる状況でも、もっとできると思っていました。いや、思いたかったです。

 

ですが、とても良い状況で長期休暇に入れることを知り、退社を決意しました。この一年は経済面など余計な心配をすることなく、自分とゆっくり向き合うことができています。

 

これは、きっと私を見守る全ての人たちからのギフトだったのだと思いました。とても落ち込んで、自分の存在意義を疑った時間もたくさんありましたが、今、ようやく新たな一歩を踏み出せそうです。

 

陽子さん、たくさんの気付きをありがとうございました。今、私がすべきこと、しっかり受け止めました。過去や未来ではなく、今をみて、今を楽しみ、今に感謝して生きていこうと思います。本当にありがとうございました!

 

またお力をかして頂きたい時があるかもしれませんが、その時はどうぞ宜しくお願いします。


(オーラリーディング)

今回陽子さんにセッションをお願いしたのは、自分に転職の機会が訪れており、現在の場所を離れるということもあり、本当にその機会に従っていいのかどうなのか、それが一番知りたかったからです。まず最初に驚いたのは「移動か何かある?」とリーディング始まってすぐ言われたことでした。

 

そこで状況を説明していくと、日本の会社であるにもかかわらず、盛んに「イギリス」がでて来るといわれました。陽子さんには話していませんでしたが、実はその会社はイギリスと仕事の結びつきが強く、またクライアントが多くイギリスにいる会社でした。さらに後で会社の体制などもイギリスに似たところあるということがわかりました。

 

今回、転職するべきなのか、大きい選択となっていた私は、陽子さんにお会いして、リーディングが心に響き、励みになり、エネルギーになっていくと同時に、しばらく悩み、抱えていた心も軽くなっていきました。

 

実は陽子さんに会う数日間前は睡眠も足りず、頭では常にいろいろと考え、満足に休息も出来ていない状態でした。陽子さんのリーディングの最中はそれが徐々に解かれ、軽くなっていく自分を感じました。

 

2年前にも陽子さんにリーディングをしていただき、やはり人生の岐路に立っていた私は背中を押されました。そのときは「先に光がみえているトンネルにうずくまっていて、なにを迷っているのか、トンネルの外には希望に満ちていますよ。」と。実際その通りにして今は自分の希望している仕事をすることができ、その面では思ったように進ませてもらっている状況です。

 

今後も様々な状況がやってくるかもしれませんが、今回のセッションから得た気づき、メッセージを大事にし、また励みにして、進んでいきたいと思っています。陽子さんありがとうございます! また宜しくお願い致します!


私はその当時人生について悩んでいました。でも陽子さんにお会いして、やっぱり今まで通り自分の直感を信じて生きて行こうと思える事ができました。セッションでは、私がその時一番知りたかった事がメインで(何も自分からは話してません)必要なアドバイスが頂けたし、その後とても気分や身体も軽くなりました。

 

 

知らない自分を発見出来たり、実際に言われた事が現実になったり。とても興味深いものでした。

 

 

セッションの間に目を閉じる機会があったのですが、

 

その時、陽子さんとその座っているカウチが金色に浮かんで来た事が今でも不思議です。また宜しくお願いします。

 


わたしが初めて、陽子さんを訪ねたのは、2人目の子を流産してしまい、人生で一番深い悲しみを抱えて、立ち直れずにいた時でした。わたしがその悲しみを彼女に打ち明ける前に、わたしの祖父が赤ちゃんを抱えて一緒に入ってきた。そして、「この子は、わたしが面倒をみてるから安心するように」と言っていると伝えてくれました。それが、どんなに、わたしの心を癒したか言葉では言いつくせません。

それから、長年、自分の性格で疑問に思っていたことを、教えてくださり、つき物が落ちたような気がしました。「受けやすい体質」だということを知ったこと、ランディングとシールドの作り方を習ったこと、今後の人生を生きて行く上でどんなに役にたつことでしょう。

驚いたのは、セッションから帰ってきて、陽子さんから頂いた、セージを焚いて、家を浄化したところ、塀の高さで揉めていて、なかなか交渉に応じなかった隣家の人が訪ねてきて、
お互いが納得する交渉ができたことでした。

その他にも、息子とわたしの前世での関係や、息子がわたしを選んでくれた理由も聞くことができ、オーラも浄化していただき、守護霊の話も聞くことができ、陽子さんを訪ねた時は、半信半疑でしたが(すみません)、とても実りの多い体験をすることができました。


陽子さんのセッションを受けて、スピリチュアルの世界を信じ、興味を持ち始め、リコネクションを受ける流れとなりました。

リコネクションの1日目の夜に、なんと、聖徳太子のような格好をした守護霊を見ました!すごく驚きました!

リコネクションを受けると、自分でリコネクティブヒーリングを受けることができるようになるとのこと、やってみると、とても気持ちのいいもので、今は、1日に何度もやっています。

また、他の人へのヒーリングの仕方も、お教えくださり、リコネクションを受けて、自分がヒーラーになったと知ってビックリしました。

まだ、リコネクションは、受けたばかりなので、今後の人生がどう変わったか、また、お知らせしたいと思います。

陽子さん、本当にありがとうございました。


今年、我が家の一番の出来事は、陽子さんと出会えた事です。25才の娘は10年以上強い不安を抱えており、薬も効かず、不眠もひどくなっていました。夏頃、偶然陽子さんのブログを発見し、すぐ10月の来日時の予約をさせて頂きました。

 

娘は、病院もカウンセラーさんも、霊能者さんも、沢山お会いして来たので、あまり期待せず(失礼!)伺ったようです。ところが、ヒーリングからジンジンとはっきり実感があり、その後のリーディングも、温かくクリアーなメッセージがあふれるように伝えられ、メモを取るのが間に合わない程だったと言います。

 

お医者さんや本からのアドバイスは、負担に感じる事が多いのですか、そういう事は一切なく、得心が行く事ばかりだったようです。その後、もう1人の娘も私もヒーリングして頂き、家族揃って、何と自分を責めたりジャッジする傾向があったことか。ありのままの自分を受け入れ愛することが少なかったと気付きました。

 

娘の心の問題はいくつかの原因があり、Skypeも使って何回かのリーディングをお願いして、メールでもいつも優しく心強い言葉を頂き、少しづつ、絡みあっていた原因がはっきりしてきました。私も一緒に気付かされる事ばかりで、手応えを感じます。

 

これから時間をかけて自分に負担をかける思い込みを手放し、そのままの自分を受け入れる事で、きっと本当の健康が得られると思います。その時には、娘も私も生き方、考え方が全く変わっていると思います。本当にありがとうございました。今後もよろしくご指導くださいませ。


 

 

お友達の体験談を聞いて、斉藤先生に遠隔でリコネクティブ・ヒーリングとオーラリーディングをして頂きました。

最初はオーラに興味があって見て頂こうと思ったのですが、まず最初にヒーリングをして頂いてビックリ!遠隔なので物理的にそこに先生はいらっしゃらないのですが、まずは見えないコクーンに包まれたようになり、呼吸も深く静かに落ち着き、そして部屋中の音が遮断されました。

そして次の瞬間、脚に微電流が走ってきました。何分続いたことでしょう。20分ぐらいだったでしょうか。とても不思議な感じがしました。


その後も涙が出てきたりと、自分で観察していても、とても興味深かったです。

オーラ・リーディングも初めて体験したのですが、とても丁寧に見て頂き、自分の守護霊のことにまで及んで教えて頂き感謝しております。また過去生の出来事なども伝えて頂きました。

次の機会にリコネクションをして頂けるのを今から楽しみにしております


Thank you so much for the session.  You have helped me in so many ways. Now I know how to deal with my situation. Anyways thank you again yoko!


私がご縁あって、陽子さんを紹介して頂いたのは友達からなのですが、丁度気持ちが落ち込んでいる時期に、『陽子さんは、ほんとに素晴らしい方よー!』と教えてもらって、見て頂けることになりました。


わたしは今まで、いろんな占いやオーラ鑑定などを受けたりしたことはあったのですが、なかなかモヤモヤした気持ちがとれず、悩んでばかりでした。
でも、陽子さんのセッションを受けて、不思議と身体も心も浄化されて自然と涙がでてきました。
 
自分が聞きたかったことも、私から言わなくても、守護霊様を通して話していただき、ほんとに驚きました。あれから何ヶ月か経って、やはり言われた通りの事が起こっています。

これからも、またいろんな悩みが増えてくると思いますが、またその時はセッションを受けて、次のstepに進む後押しをしてもらいたいなぁと思いました。陽子さんは、ほんとに素敵でキラキラしてました。お会いできて、ほんとによかったです。
ありがとうございました!

2009の春に、斎藤陽子さんのリコネクションに出会って今年で5年目になります。以来、自分たちのとからだのメンテナンスを兼ねて毎年夏に夫婦でリコネクティブヒーリングとリーディングを受けるのが楽しみになっています今まで書く機会がなかったのですが、自分自身の記録のためにもちょっと頑張って書いてみます。斎藤さんとお会いして以来、驚くようなことは沢山ありましたが、その中でも私にとって記念すべきエピソードを2つ報告します。

 

毎回私たちの仕事やペットたちについて沢山のアドバイスを貰いますが今年20146月)も初端から私の亡き母が踊りながら出てきました。生前からおしゃれで社交ダンスが何より大好きだった母は毎回違ったドレスを着てダンスを踊りながら出てきては私たちを笑わせます。そのいちばんに見せた「大五郎」という名に始まりユニークなシンボル次々出てきて斎藤さんと私たちを悩ませました。今回、どういう訳か斎藤さんは「目の見えない大五郎」と表現されて、私は思わず「いいえ、子連れ狼の大五郎目は悪くありません。」訂正してしいました。私は自分勝手に、斎藤さんが子連れ狼と座等市を混同されていると決めてかかっていたのです。

 

それでも斎藤さんはそうですか、とにかくお母さんがおっしゃるには、乳母車で守られている大五郎のように、いつもあなたちゃんの傍にいてもっと世話してあげなさいということだと思いますよ。」とおっしゃいました。いつも一緒にいる2匹のオス猫たちは1917歳でかなりの年寄り19歳の黄猫いつも飄々としていて、予防注射以外病院に行ったことがないほど健康でした。17雉猫は「前世は犬?」と思うほど私たちにまとわりつき、人の顔色を見る猫で2年前リーディングでは「寂しいからやけ食いしてメタボになっていて、かなり危険ですよ!」と忠告されそれ以来、が毎日ヒーリングをして、何とか元気に今に至っています。確かに小さめのからだははち切れており、いつも黄猫の分まで餌を食べていました。寂しいなんて信じられないと思いつつも子猫の時に捨てられたトラウマかもと思い努めて気にかけてきた甲斐あって、今は一回り細くなり健康的になりました。その上、左耳からは突然、コークスのような真っ黒で硬い塊が次々出てきてびっくりしましたこの猫は今でも甘えん坊我儘です。

 

大五郎のメッセージが出た時「えっ、まだ寂しいの、この雉猫?と思っていたら、このリーディングの1ヶ月後、とつぜん19歳の年寄りの方の黄猫高熱でうなされながら、叫ぶような吠え声をあげて部屋中をうろつきまわ始めまったく食べなくなりました。水も自力で飲めず、おしっこを垂れ流し、文字通り切りの世話をすることになりました。斎藤さんのリーディングはこの猫のことだったのだと思いました。この黄猫は今年の初め頃から緑内障のため視力が落ちてきて耳を頼りに行動していましたがもともと勘のいい猫でほとんど見た目には不自由なく今まで通りの生活をしていましたから、リーディングのとき「目の見えない大五郎」と斎藤さんが言われても、この黄猫とはまったく考えもしませんでした。

 

その彼の眼圧が突然上がり目の中で出血したようになって3日目にはもう、立っている力もなくなり部屋の隅にじっとうずくまるようになりました。もう高齢だからとほとんど諦めていた私は「死なないでというのではなく、めて苦しみが薄らぎますようにと願いながらリコネクティブヒーリングを3ほど試みました次の日の朝、両眼からどろりと膿が出て、あんなに熱かった頭や体の熱が引き、水を持っていくと飲み始め、えさもちょっと食べました。そのまた次の日には自力でリッターボックに入りおしっこをし、ちゃんと水の器のあるところまで行って水を飲み、缶フードを一気に食べました。

 

この黄猫の劇的な変化に、が私のヒーリングが効いたのだろうと言ってくれました。もしそうだとしたら本当にうれしいですDr. パールの「リコネクション」が縁で斎藤さんにお会いして、そのリーディングの正確さと的確なシンボルが出てくる不思議に圧倒され、すぐに主人も私も斎藤さんからリコネクションを受けました。それ以来、我が家にいた沢山の猫と3匹の犬私たちの練習台でしたがこれほど効いた(?)ことはありませんでした。リコネクションを受けていて本当によかったと思いました難しい約束事やテクニックも不必要で自分がアンテナになってリコネクティブ・エナジーを受け取り送るというだけで誰にでも出来ますよと斎藤さんに励まされて、続けてきた甲斐があったというものです。あれから小一カ月たった今もこの黄猫は元気に食べて壁にぶつかることもなく部屋の中を上手に歩いています。

 

この「大五郎」という名は甘えん坊で生意気だった雉猫が子猫で来たとき、母が付けたかった名前だったのです。結局私は病院で名前を書いたりするのに便利という理由で彼には平凡な英語の名を付けました。私がこのことを思い出したのは黄猫の異変が起きたときでした。他にも数匹の若猫たちがいますので、私がよく判るように母は黄猫といつも一緒にいる雉猫の思い出を使ったのでしょう。それを斎藤さんは見事に伝えてくれました。母とのささやかな思い出と共に。

 

話は後先になりますが、私の母は享年88歳で2010年の暮れに突然の心臓発作で他界しました。百まで生きるとうそぶいていた母は自分の死後のことなど話すのを嫌い何一つ言い残していませんでした。母は長年こちらから二軒のお寺にお金を送っていましたが、30年以上も前の私の記憶から出てきた、いつも祖母に連れられて行ったお寺が私にはなじみが深く、何の疑問も持たずに日本にいる叔母を通してそこに納骨をお願いしました。年が明けて、3月に予定していた帰国は突然の3.11で延期となり6月は例年にない大雨で、夏場は国内線が取れにくいしお寺さんはお盆で忙しいから親戚中から来るなと言われ、なぜか帰国の段取りがうまく運ばず、それなら恒例のメンテナンスに行こうと20117月に斎藤さんのアポを取りました。母にも会いたいし・・と思いながら。

 

いつもの如くヒーリングの後のリーディングが始まると早速母がきれいなドレスで踊りながら出てきて、今はとても楽しくて幸せだと伝え私を安心させてくれました。その母が逝って間もない大晦日の深夜鳴るはずのない室内チャイムが突然数分間ものあいだ鳴り続け吃驚したことがあります。このチャイムは生前高齢の母を心配して私がキッチンに置いたもので、何かあったらこのスイッチを押すようにと母のベッドサイドとバスルームに置いてありました。実際には一度も使うことはありませんでした。このが、付けて初めて音を聞いたといっても過言ではありませんでした。夫と私は母のベッドルームとバスルームに飛んでいきそこに以前のまま置かれているスイッチを見て思わず顔を見合わせました。

 

家の中には私たち二人しかいませんでしたし母の部屋とこのバスルームには猫を入れたことがありません。斎藤さんは「お母様があなたを笑わせてあげようと悪戯をされたのだそうですよ。緊張しないでリラックスしなさい、といっておられますよ。と伝えてくださいました。どうして分かるのでしょう。実際その頃、いつ一緒に居た母がいなくなって無性に戸締りや火の元に神経をとがらせていた私でした。母はその私を笑わせようとしてプログラムされていないようなメロディーまでつけて大音響で鳴らしたのでした笑ったのは母と斎藤さんと夫で、当の私は笑うどころではありませんでした。

 

リーディングが終わるころ「何か他に聞きたいことは?」との斎藤さんの言葉に、何気なく納骨先のお寺の話を始めたら、「待ってください。達磨大師のようなお坊様が出てきておられて、そちらではない、本来こちらであると言っておられますよ」ということでびっくり仰天した私は帰ってから急いでお寺の住所などを調べ、親戚に連絡を取りなおしました。私が覚えていたお寺は祖母のお寺(法華宗)で、もうひとつのお寺(浄土宗)本来母の落ち着く先でした。その上、母はリーディングで自分の位牌と戒名に入れる文字を私に指定してきました。「大好きな紫という字を入れてね、と言っておられますよ。」斎藤さんも夫も大笑い、私は「エー! お位牌が欲しいの?」と慌てました。本当は、お母様はお位牌なんか要らないのだそうですが、これはお母様とあなたを繋ぐアンテナみたいなもので、あなたにとって必要なシンボルのだそうですよ。あった方がいいとおっしゃっています。」と言われて納得しました。

 

浄土宗のお寺には電話で事情を話し位牌と戒名のことも快く受けていただきました。そうしてやっと飛行機のチケットが取れたのが9月初旬した。先代のご住職がその少し前に急逝され、後継者の若住職も混乱の中で苦労なさり、檀家のことも聞かされていず母の墓石といつも送られてくるお布施の関係をご存じなかった為この時のお寺へのコンタクトがもう少し遅ければ母の入るはずの墓石が撤去されるところだったとのこと早ければお寺の方が取り込み中で私たちの納骨どころではなかったでしょう。9月はいろんな意味でタイムリーでした。また、亡くなられた先代は髭を蓄え達磨大師のような風貌だったとか納骨の際、ご住職とお話してお互いに鳥肌が立つ不思議な思いをしました。

 

私はすっかり忘れていたのですが、最終的に9月に飛行機のチケットが取れた時、夫が2009年の夏すでに、斎藤さんがリーディングでこの日のことを言っておられたよというのです。そういえば紅葉したもみじが見えます。多分9月頃、今ではないかもしれませんが12年のうちにあなたが帰国して、どうしても手を合わせに行くところがあるそうですよ。」と何度も念を押しておられたことを思い出しました。その時は、帰るなら母と一緒に、お寺まいりの後は温泉にでもと、気楽なことを考えていましたが。

 

リーディングでは他にも沢山のアドバイスをいただいています。導いてくれるのは私たちの守護霊や家族の霊、時に過去世の自分がその時々に応じて様々なシンボルを斎藤さんに送ってくれます。驚くべきは、そのさまざまなシンボルを斎藤さんが信じられないほど正確に受け取り、私たちに解き明かしてくださることです。夫も私もその導きのおかげでこの数年間の経済的にも精神的にも大変な時期を何とかくぐり抜けて来ました。

 

そして沢山のアイデアを頂きました。後はそれを私たちがいかに具現化するかということです。私たちが真剣に受け止め行動を起こす度合いに応じて目の前の環境が変化していくように思います。行動力のない私を斎藤さんはいつも励ましてくださリありがたいと思っています。これからも焦らず、自分にできることを善霊の導きを信頼して一つ一つやり遂げて行きたいと思います。斎藤さん、これからもよろしくおいたします。本当にありがとうございます。       


陽子さんのセッションは数回目でしたが、毎回必ず気づくことだったり変化を感じます。そして陽子さんのパワフルな波動が伝わって、お会いしたり話すだけでも元気をもらいます。

 

 ヒーリングは陽子さんにお会いするまでそういうものは感じないだろうと思っていた私が、全身ぐわんぐわんとだったりじんじんとだったり、ものすごくエネルギーを感じて、ポカポカと温かくなったり、胃腸が動いたり、血液がめぐる感じもあったり、これがヒーリングなんだ!という感覚でした。

 

リーディングに関しても私が悩んでいることそのものを私が話す前からおっしゃって、私は「そうそう、そうなんです!」と思ったり、守って下さってる方の話にもすごく勇気をもらったり天使や自然霊や他にもたくさんのスピリットに守られているのだなと改めて嬉しく思いました。

 

私は長くメンタル面で苦しんでいますが、陽子さんに会ってからそうなのか!という発見が本当にたくさんあり、救ってもらっています。まだ完全にメンタルが良くなっているわけではありませんが、確実に良い変化が起きていて良くなっていると思えます。愛が真実なんだな、本来の自分は愛なんだな、と思えたことも大きな収穫でした。様々な縁に感謝したいです。

 


リコネクティブヒーリングのセッションでは、自らゴールドのオーラを放ち、紫色に守られているような感覚があり、それが今でも続いています。
セッションの後、お香など炊いていないのに、会社でサンダルウッドの香りがどこからともなく匂ってきます。
その頃から職場と自分の波動の違いを感じるようになり、突然、12月末での部署異動を言われました。
またそれと同時に、母親が大きな病気を患っている可能性が判明し、精神的にものすごく慌ただしく、不安も増えましたが、新たな始まりを迎えるための準備だと捉えて、明るく考えるようにしています。
オーラリーディングのセッションでは、「12月」や「スーツを着ている私が見えた」と陽子さんが仰っていましたが、この異動のことと関連していたのかな?とも思います。
恋愛のほうもうまく行けば…と思っていますが、恋愛のアンテナは鈍くて、この人!というのがよく分かるようになりたいです。。。来年に向けて色々出会いを増やしたいと思います。
また来年も陽子さんセッションを受けられることを楽しみにしております。ありがとうございました。

いつもリコネクティブヒーリングをして頂いている時すぅっーと風が足元から入ってくる感覚があります。


斎藤さんから守護霊さんが来てくれていると聞いてからその感覚があるとありがたいなあ。と思っています。


腕に重みの感覚があったり、臭いがしたり。自分でも考えすぎの時は、焦げた臭いがします。耳元でいつも、ガサガサ音がします。何かをダウンロードしていると言われてなんとなく納得しました。

 

ヒーリングをして頂いたあとにオーラを見て頂くと大抵、ヒーリング中に感じたこととリンクすることを言われて驚くことが多いです。斎藤さんから行くといいかも・・・と言われた場所に

あれよあれよという間に行くことになって、大切な出会いがありました。いつも色々な形でお世話になっていますが、今後もどうぞ宜しくお願いします!


初めて陽子さんにオーラリーディングをしていただいた時の私は、仕事で体調を崩し辞めてから、引きこもりのような状態がずっと続いていたときでした。


パニック発作が出るため外出するのも億劫で、気力も湧かず、希望も持てず、いつも体調が悪くて、すぐに横になりたくなるような状態で寝てばかりいました。自宅で受けられるスカイプを通してなら、体調の心配もなく、まずはこの状態が少しでも良くなりたいと思い受けました。


セッションを受けてみて、一番に思ったことは、自分を守っていてくれる高次元の存在がいることを知り、メッセージをいただき、とてもありがたくなりました。いつも心が不安定でしたが、それを知ったことで私はひとりではないんだと心強くなりました。それから毎日を安定して過ごせるようになりました。いまは、仕事もできるようになり、パニック発作も日常に支障がないまでにコントロールできるようになりました。


高次元の方からのメッセージは、今の自分に必要なことばかりで、気付かなかったことも教えてくれるので、プラスになり、本当に良い機会を与えてくださりました。


これからは、直感を大事にして自分の方向性きちんと見据えて、希望を持って生活していこうと思っています。いまは夢も持ちましたし、将来がとても楽しみです。ポジティブになれて、本当に良かったです。セッション前の私と今では、気持ちや行動、思考も大違いで、自分でも驚きです。陽子さん、本当にありがとうございました。そして、機会がありましたら、またよろしくお願いいたします


私は仕事で大勢の方々の前でお話をすることが多いのですが、「きちんと話さなければいけない」「きちんと話すことができるかしら?」「言うべきことを忘れてしまったらどうしようかしら?」「人から見て身嗜みは完璧かしら?」等々、自分に意識がいってしまい、動悸が激しくなり、上がってしまうことが多々ありました。

 

今年(2014年)の5月には100名から300名の方への講習が幾つかあり、また、ある企業の従業員の再教育のための研修もスタートする予定でした。5月のセッションの時「それらの仕事を成功させたいと思っています」と斉藤先生に申し上げたところ、「成功させたいという思いを手放すことです。そうすればミラクルが起きてきます」「知識やスキルは十分にお持ちなので、安心してください。自分は大丈夫なんだとリラックスすることで、守護霊からのメッセージを受け取ることができます」とおっしゃって下さいました。


心の中で先生の言葉を繰り返していますと、非常に心が落ち着き、上がることもなく、仕事に臨むことができました。再教育の研修は今も続いていますが、自分の成功や自己満足にための研修ではなく、「受講生の方々のために自分ができることは何か」を考えながら取り組んでおります。始まった当初は、受講生からの手ごたえが感じられなかった再教育研修ですが、先生がおっしゃった通りミラクルは起きました。

 

が研修の目的としていた「指示されたことだけをする受け身な人から、自分で考えて行動する人へ」と受講生の皆さんが変化してきているのです。仕事の場で自分が緊張したり、上がってしまうのは、「自分を自分以上に立派に見せたい」「自分のキャリアのためにこの仕事を成功させたい」と言うエゴから発していることに、セッションで気づきました。

 

自分のエゴを手放して考えると、仕事だけではなく家族や人間関係においても、今まで課題だったことの答えが見つかってきています。自分自身の大きな変化です。大切なことは、先入観や偏見を持たず、相手の心を見て、相手の状態を把握して、そこに寄り添って提案をしていくことではないかと考えています。守護霊のメッセージを伝えて下さった斉藤先生と、守護霊の皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。


今年2014年10月に、日本の父を突然に亡くし、深い悲しみの日々を送りました。父の突然の訃報に戸惑い、半ばパニック状態で帰国し、5月に1ヵ月半ほどアメリカに遊びに来てくれた父とは、変わり果てた姿での再会に、現実を受け入れられない状態でした。子供5人、孫12人と大家族を作ってくれたのに、亡くなった時は、孤独死で、一人で逝かせてしまった事に、私達子供達は、申し訳ない気持ちで一杯でした。

 

叶う事なら、もう一度時間を戻し、一人でも側にいてあげたかったと思っていました。今は、父の遺影を飾り、毎日話しかけています。亡くなってから、こうして話しかけるなら、なぜ生きている間にもっと電話をしてあげなかったのか?今、お供え物をするなら、なぜ、生きてる時にもっとおいしいものを食べさせてあげなかったのか、後悔の毎日でした。父が残したメモ、父が座ってた椅子、父と行ったレストラン、そして、父とドライブしてる時に聞いてたCD、、、全てが父の存在を思い出させ、どこにいても、涙がポロリ、ポロリと頬をつたう毎日でした。

 

後悔ばかりで、毎日、主人、子供達の前で取り乱し、日常生活が送れないほどでした、これでは、いけないと思い陽子さんの所に行きました。日本の家族にも、もし、父の事で聞きたい事があれば聞くと言い、兄弟からの質問も預かり、陽子さんのセッションを受けました。

 

セッションの前、陽子さんが私のオーラをきれいにする鐘を私の頭上で鳴らした途端、すぐに父が現れてくれました。私達の悲しく、後悔の毎日とは反対に、父は、元気で張り切っていると言われました。誰もが突然死と思っていた父の死が、そうではなく、父は、自分の体の状態を理解し、”来年までもたないかも”という思いがあったと言われました。

 

私達にはそんな事は全く言わず、来年の5月に生まれる12人目の孫を抱くまでは死ねない!と張り切っていました。しかし、父は、死を覚悟し、やり残しがないよう、身の回りを整理していたようです。孤独死だった為、どのくらいの期間苦しんだか、兄弟皆が知りたかった事でした。陽子さんは、”お父さんは、本当に苦しんでいません。

 

お父さんのその時に、共鳴しても、喉の辺りが、ウッてなるぐらいで、全く痛みを感じません。痛みを感じる前に、魂が、体から抜けています。”とおっしゃってくださいました。これが分かっただけでも、私達兄弟は、かなり救われました。

 

そして、孤独死をさせてしまった事も、その日を父が選び、亡くなる姿を見て欲しくなく、そうなるように自ら選んだ。父は、誰にも見られず、苦しまず、痛みで入院などせず、後遺症などで家族に迷惑をかけず、満足の死に方だったと思ってる。もし、もう一度、死をやり直せると言われても、何一つ変えず、同じように死にたいと思っている。と言われた時に、初めて、”これでよかったんだ”と父の死を受け入れる事が出来ました。

 

他にもたくさんの父からの心温まるメッセージを受け取り、セッションが終わりました。陽子さんの所に着いた時とは、まるで別人のように、心も晴れ晴れして、もうメソメソしていられないという気持ちにさえなりました。セッションが終わった後、陽子さんが、”セッションが終わった今も、お父様まだ、ここにいてくれてます。

 

普通は、亡くなられた方のスピリッツは、蝶や、トンボに乗っているのだけれども、お父様は、カラスに乗っていらっしゃいます。そして、カラスを見たらお父さんと思って欲しいとおっしゃってます。ゴミにたかってるたくさんのカラスではなく、あれ、どうしてこんな所にカラスが1羽いるのかしらって思う時は、お父さんだっておっしゃってます。”

 

そう言われ、陽子さんのお家を出ました。自宅に向かう車中から、1羽のカラスに気がつきました。私の車の前を飛んでいます。私が信号で止まると、電柱に止まり、待っています。また走り出すと、再び私の車の前をとび、誘導してくれます。まるで私の家が分かっているかのように!私の家の3件手前のお家の屋根で止まりました。父だと感じました。こんなに早く存在を知らせてくれた事に感謝しました。

 

今は、父は、自分の死に方に満足し、私達が幸せに過ごす事を何よりも望んでいると分かり、いつも側にいてくれる事を確信しながら生活できるようになりました。父の死は、私の人生で一番悲しい出来事になりましたが、また、素晴らしい人々に囲まれて生活していると実感する感謝するきっかけにもなりました。

 

もう、メソメソせず、前向きに父と語り合う毎日を送れるようになりました。日本にいる家族も私と同じ気持ちで、陽子さんからの父のメッセージで、気持ちの切り替えが出来たと言ってます。陽子さんなしには、こんなに早く、立ち直れる事が出来なかったと思います。本当にありがとうございました。そして、陽子さんのお仕事は、素晴らしいなぁとつくづく感じました。


信頼のある友人から陽子さんを紹介していただき、ヒーリング&リーディング、そしてリコネクションを受けさせていただきました。
お礼とともに体験談を書かせていただきます。

リーディングに関しては、質問内容に対して的確に優しい口調で話してくれる陽子さんの姿が印象的でした。受けるごとに陽子さんのリーディング力がパワーアップしているのが分かります。厳しいことでも優しい言葉に置き換えて答えてくれるので、気楽な気持ちで聞くことが出来ます。勇気と希望が持てる丁寧なリーディングだと思います。

ヒーリングは、私に何かついていたようで陽子さんが風邪のような症状になりました。尋ねてみると私に浄化が必要なので陽子さんが風邪のような症状になるとの返答でした。申し訳ない気持ちで一杯でしたが、時期が経ちリコネクションを受け自己ヒーリングをするようになると、次からのセッションでは陽子さんは風邪の症状が出なくなっていました。
リコネクション効果だと思います。受けて良かったと思います。

リコネクションを受け1年近くが経ちますが、他者リコネヒーリングをするようになると母の病気が良くなったり、犬の体調が良くなったり、助けられています。自己リコネヒーリングでは黄色のお花の映像が癒しとして出てきます。リコネクションはお勧めです。

今後も陽子さんのリーディング&ヒーリングを受けさせていただき、自分を高めてそして家族の波動も上げていきたいと思っています。どうぞよろしくお願い致します。
素敵な陽子さんにまたお会いできることを楽しみにしています。

2014年10月末に久しぶりに陽子さんにセッショッンをお願いしました。この日は特に課題を持たずに流れに任せる気持ちでリーディングにのぞみました。


いつものように陽子さんがメッセージを伝えてくれて、いかに家族の事で課題があったかがよく分かりました。 メッセージの合間に陽子さんが言ってくれた「眩しいくらいの光にフォーカスして自分の中にある小さな豆の様な存在を徐々に大きく光を強くしていって、最後に大元の眩しい光と合体させてみて下さい。」そのコメントが長年の私の悩みを解決することとなりました。実は今まで数年にわたり瞑想をする事もその意味でさえ理解が出来ないでいました。何に対してフォーカスをしたら良いのか・・・

陽子さんと話している間とても強い真っ白いな光を感じていましたこの感覚は初めてで只々心地よいとしか言いようがありませんでした。その光は一ヶ月以上たった今も変わりません。いつでも思い出せるのです。そして瞑想をする時の導きとなり、ダウンしそうな時にはこの光を思い出すことで瞬時に消え失せる勢いです。

この光が何物なのか説明がつかないのですが、間違いなく私の道標であり一生忘れることがないように切に日々感じていようと思っています。いつも不思議な体験をさせてもらって感謝しています。これからもどうぞ宜しくお願いいたします。


高校時代に不思議な体験をして以来、自分が産まれてきたのは、「世の中が平和になる事に何らかの方法を通して貢献する為」と確信していたものの、現実世界においての具体的な方法が分からないまま30年以上が経過。組織人として遣り甲斐のある生活に恵まれていたものの、「このままこの人生を閉じるのは、目標未達。とは言え方法が分からない…。」と、自責の念にかられる日々でした。
陽子さんに初めて出会ったのは、思い掛けない転職というビッグチャレンジの後。初めての転職と重責が重なったハードワークの日々で、ブループリントと思っている「平和活動」からは、益々掛け離れた日常でした。本当の自分に繋がるというリコネクションとリコネクティブヒーリングを、待っていました!と即決して受けてから今に至る迄、約1年半。
それ迄ず〜っと自分のステイタスでもあった組織人から、自由人へのびっくりの転身を遂げた私がいます。心臓が痛くなる迄身体がサインを出さなければシフトチェンジ出来ない私でした。今は心身を癒しながらの日々の中ですが、折に触れ、まだまだ前の自分の残留エネルギーがあるんだなぁと感じます。肩書や一定の収入が無くなった自分に駄目出ししている感じの瞬間等がそうです。(銀行等での書類作成時の、職業と年収記入時は死にたくなります(笑)。)
それでもそんな時々に、「あ〜、前の自分の価値観で今自分をジャッジしてるな〜。」と客観視出来ている自分がいます。陽子さんのお陰です。前に職場を共にしたメンバーに会った時、何人かが、「今が良いと決して思っているわけではないんです。良い機会があったらチェンジしたいとも思っているんです。でも辞めて○○○○(職種名)しか出来なくなるのも怖いので、もし××××が起こったら考えるかもしれません。」と、同じ様な事を口にしました。
分からないわけではなく、むしろ懐かし気もしましたが、このメンバー達にはまだ暫く、あるいはずっとシフトチェンジは起こらないなとも思いました。変えたいという自身の意思が感じられなかったからです。
リコネクションを受けるに当たって、何の迷いもなくすぐ申込んだ私でしたが、同時にある種の覚悟が必要だと分かっていて、「受けるという事は、それ以降何が起きてきても自己責任という事だ 。」と、背筋がピンと伸びる思いで臨んだ事を明確に覚えています。
「宇宙と繋がり本質が幸せになる事」は、それ迄の自分が築いてきた価値観や産物や生き方と必ずしも一致するとは限らず、場合によっては禊(笑)の過程で苦痛を味わう事もあるだろうなぁと、何となく魂の深い所で気付いていたからです。
心が喜ぶ道を行く事を選択した今、違う面での葛藤が生まれそうになり、「禊だ〜!」と感じる事もあるのですが、陽子さんのセッションでこれ迄貰ったメッセージが救ってくれています。ここに来て、その重要性がもう一度よく分かるのです。(価値があるとか無いとかではなく、その時している事を単純に楽しんで下さい。とか、反応する自分を見る為に、特定の不快な要素を持った人に出会わされたんですよ。とか、理屈より感覚が良いと伝えてくるモノを選んだ方が結果的にはいいんですよ。等々、数えれば切りがありません。)サインと思える不思議な事が起こる度、勇気づけられると同時に、「本当に信じていますか?」と問われている気がします。
繋がっている感覚はとても強くなりましたので、あとは、清々しく日々を楽しんで豊かに生きたいと思っています。リコネクションパワー、恐るべしです(いい意味で)。何故かずっと、2014年に自分で能動的に違いを創り、2015年には乗るべき列車に乗っていたいと思っていたのですが、まさにそれが実現化しました。本当に有難うございました‼︎これからも楽しみにしています。どうぞ宜しくお願い致します。

3月8日、2015年のサイキック能力開発WSに初めて主人と二人で参加してとても楽しかったです。主人は家に帰りつくまで興奮がさめやらず、帰ってからも自分の石として頂いたレムリアンシードクリスタルが、今の自分にぴったりだと言って大喜びしていました。主人は「難しかった」と言いながらも、「自分勝手に創作しているのではないか?」という不安の中で行ったリーディングが、その日に初めて会った相手の女性の職業やその内容が当たっていて、相手の方も本人もびっくりだったとか。「とにかく面白かった。日ごろ使わない部分を刺激されたような気がする。自分には瞑想が大事だと思った。次回もぜひ参加したい!」と意欲満々でした。

私も主人に負けず劣らず緊張して行きましたが、陽子さんのリードがとてもフランクで、参加者が8人と言うのも初対面どうしが馴染むにはちょうどよい人数だったのか、すぐに打ち解けた雰囲気になり助かりました。

直感を使う最初のテストでは、考えすぎる自分を再認識すると同時に、直感がきたときの「感じ」に気づけたような気がします。陽子さんがイギリスのアーサーフィンドレーカレッジで習ってきた誘導瞑想をアレンジして考えたという『自分の本質と繋がる誘導瞑想』で創造の源と一つになることや、今までは外からくる光に守ってもらっていたのに、自分の中から源の光を広げて行き、この宇宙のすべてを満たし、全てとつながることができると知り感嘆しました。

頭の中のおしゃべりを消すための「チューニングボタン」の発見もとても新鮮でした。源の光もチューニングボタンも自分としては知っているつもりでしたが、実際に陽子さんの誘導で体験して初めて実行に移せるものとなりました。ありがとうございます。知識として得ていても必ずしも行動に結びつくとはかぎらないのですね。百聞は一見に如かずを文字通り体験しました。封筒の中にあるたくさんの石の中から自分を呼んでいる石を見つける体験も「ああ・・こんな感じなんだ~」と、身をもって知りました。これはおもしろかったです。


いちばん不安でできるはずがないと思い込んでいたリーディングで、相手の方が「ウワ
ッ、すごく当たってる」とおどろいておられるのを見てキツネにつままれたような気分でした。実際私にはほとんど具体的なものは見えず唯一、靄のような水平に漂うブルーグレーの雲の間に梯子の一部が(これはかなりはっきりと)見えただけでした。

この時も、途中から見えないのならこの雲のようなもののエネルギーを感じてみようと思い立ち、そうすると画面に動きが出てきて、しかも何となく感じまで出てきてそれをポツリポツリと言葉にしてすぐに終わりました。なるほど、見えないのなら感じればいいんだな、と思いました。その相手の方は、書きとめるのが追い付かないぐらい次々と情景を描写され、そのほとんど全部が私しか知らないようなことばかりで本当にびっくりしてしまいました。


3時間はあっという間に終わりました。とても楽しかったです。次の機会にもぜひ参加したいと思います。私を見つけてくれた石も頂けてうれしかったです。
本当にありがとうございました。


 
今回、遠隔リコネクティブヒーリング、オーラリーディングを初めて受けさせていただきました。
 
正直、見えないパワーをそれも遠隔(!)でヒーリングするだなんて、無茶な話だと思っていました。けど、陽子さんのブログや皆さんの体験談を隅からすみまで拝見した後、この人は「本物」だ!(失礼しました)と確信しました。
そして、セッション当日、子供が初めて修学旅行へ行くように胸がドキドキ、嬉しいやら不安やら、そんな気持ちで待ち構えていました。
 
10分前から横たわり待機し、約束の時間と共に体の下からジワ~っと血が騒ぐような感覚になり、そして、両瞼が痙攣し始めました。30秒くらいで収まり、それからしばらくは体が地に溶けているような気分になりました。頭は冴えているのに体は無感覚、幽体離脱でも起きそうな変な感覚でした。
 
オーラリーディングでは、私自身を知る本当に貴重な体験でした。前世を知り、現在にもたらす厄介な怖い癖を知れたり、守護霊様を通して、数々の現在悩んでいるメッセージを陽子さんを通して伝えてくださいました。
 
何より、陽子さんご自身の本当に温かく愛の込もった一つ一つの言葉(アドバイス)が、私には本当に大きな宝物となりました。 もっと、もっと前から陽子さんを存じ上げてれば、無駄に悩む事も無かったかもしれないし(時には必要な事だと思いますが)これから先人生の岐路に立った時、また陽子さんのお力を借りたいと思います。
そして、この世に沢山の問題が次々に起こり、沢山の方が悩んでいる事と思います。
少しでも肩の荷が降り、少しでも笑顔でいれる時間を増やして欲しいから、是非私は声を大にして陽子さんの偉大なるパワーをみんなでシェアーして欲しいと思います。
 
ヒーリングを受け1週間経ち、未だに手足が(横たわると特に)ジワジワと音を立てるように、
温かくなります。このヒーリング効果はいつまで続くのか私の体と会話しながら様子を見たいと思います。
 
貴重な体験をさせて頂きありがとうございました。
またいつか、どこかで陽子さんにお会いできる日を楽しみにしております。

遠隔スピリチュアル・アセンデッドマスター・ヒーリング+オーラリーディング:

 

あれから数日が経ちましたが、何だか一週間くらい前のことのように思う自分がいたりします。アドバイスを何度か聞き直し、今、ゆっくりと咀嚼している最中です。

 

教えてもらった思考の手放し方法も、今、実践しています!特に「バラを使って過去の記憶を爆発させる」方法、凄く自分にあっている気がしました

 

それにしても、昔から考え過ぎの傾向があるので、一度思った不安や恐れを手放すのは、なかなか結構至難の業です。。頭では「もう考えるのやめよー。やめてー。」と思えば思うほど、何度も思い出している自分があり・・・

でも、まてよ。こんなことだけ考えてる時間があるなんて、「私って、よっぽど暇なんだな」って思ったら、何だか笑ってしまいました。

 

よく母親に、「自分の事しか考えていない暇人!」と言われています。笑
それは大当たりで、ある意味、私は「もしかして、大した悩みのない幸せな人」なのかと、今、ふいに思ったりしました(^_^)

 

陽子さんとやりとりさせて頂くようになって、早2年。私は、本当に、陽子さんとの出会いに感謝しています!

2
年前は鬱病と診断され、全てを失っていたように思えた自分が、薬を飲まずに、社会に復帰できたのも、陽子さんからのアドバイスのお陰だと思います。

 

あの時から比べれば、今の問題なんて大し たことじゃないのに、ぐじぐじしている自分がいて「もぅ!」って思いますが、少しずつ少しずつ成長しているのだと、自分を認めようと思います

私は陽子さんのセッションを受けるまで、「引き寄せの法則」などの精神世界の本は読んでいたものの、「オーラ」や「チャクラ」や「瞑想」等に関しては、あまり興味がなくて、正直、まだ仕組みや大切さをあまりわかっていません。なので、今後は、自分の思考を管理するため、もっとその辺の知識も勉強したいと思います

 

 明日から6連勤で、ちょっと不安ではありますが、少しでも多くの時間「本質の私」でいれるようにトライします!今回も、たくさんの癒しと気づきをありがとうございました!まだまだ陽子さんから学びたいことがたくさんあるので、今後も宜しくお願いいたします!

 


リコネクティブ・ヒーリングを数回経験しているので今回は違うタイプでということで受けました。
受けている最中、リコネクティブ・ヒーリングの時はほとんど毎回耳元で独特の音がしたり頭の上で色々なことを感じたりしますが、今回はハートチャクラが開く感覚がありました。
視えたものは、そのヒーリングを受ける前になんとなく自分の中に既にあったものが映像化されてメッセージとして出てきたりしました。リコネクティブ・ヒーリングはパワフルな感覚を覚えることのあるヒーリングですがスピリチュアル・ヒーリングはもっと穏やかな感じのものでした。
私は無宗教ですが、日頃から何故かJesusが瞑想中に出てくることがありいつも不思議でしたが、ヒーリング中に陽子さんからもJesusが出てきたと言われてやっぱり!と思いました。

陽子さんから初めてヒーリング&オーラリーディングを受けてからもう3年がたとうとしています。

 

私はもともとスピリチュアルに興味があり、また自分自身がスピリチュアル体質だったことから今まで様々なところでヒーリングやリーディング、スピリチュアルセミナーを受けましたが、陽子さんのセッションを初めて受けたとき、「この方はすごい!師と仰ぎたい」と思いました。

 

リーディングでは私や家族しか知りえないことを話されるだけでなく、的確な言葉で色々とアドバイスをいただき、また、スピリチュアルに関するノウハウを惜しみなく教えて下さったことに感激しました。

 

亡くなった親族からの具体的なメッセージを伝えられる時は「いつも見守ってくれているんだなぁ…」と感謝の気持ちを実感でき、自分自身の誤った思い込み・潜在意識へのインプット等については陽子さんがわかりやすい、私が受け入れやすい言葉で解説、また、より良い方向へ進むために具体的かつポジティブな言葉でアドバイスを下さるため、セッションを受けるたびに気持ちが楽になり、前向きになれます。

 

予約が取りづらくなると困る…と思わずエゴの自分が出そうになりますが、機会あるごとに陽子さんのことを友人達に紹介し、友人達ともども定期的にセッションを受けて陽子さんにお世話になっております。


「Soul Passを歩みたい方に最適」というキャッチフレーズに惹かれてリコネクションを受けたのが2年半前。組織人として働いていた当時、既に「その生き方が魂が望む道ではない事、そして又どんな類の事がやりたいのか」を自覚していながらも、ステイタスと経済的基盤を手放す事への計り知れない恐れと抵抗がありました。


既に違うと気がついてしまっているその生き方に時間を費やしている暇はない。とっとと魂が望む道へシフトチェンジしたい!」という熱望とも言える強い思いと、「でもリコネクションを受けて本当にレボルーションが起こってしてしまって…大丈夫?私。」という恐れと、真逆の相反する思いを抱いていました。

 

でも、「考えていても状況を変えられないからリコネクションにお任せ!受けて起こる事は全部受け入れよう!」と、私の中ではかなりドラマティックな一大決心で受けたのでした。(それ迄のライフスタイルを変える方向に進み始めるだろう事は既に確信していたので。)
そしてその後、驚くばかりのダイナミックさで事が進み、今はセラピストです。

リコネクションを受けた後、異なる道をエゴが気力で乗り切らせようとした際は、それ迄以上にハッキリ分かる様に身体の不調をもって止められました。股関節の痛み(その道を行く歩みを止めなさい)、心臓を掴まれる様な痛み(もうシフトチェンジしたいというハートの訴え)。症状が意味するメッセージを不思議なくらいハッキリ理解しながらそれでもシフトチェンジしない私に遂に下された愛の一突きとも言えるぎっくり腰。しかも絶妙なタイミングで。


只、漸くシフトチェンジを決めた後も、長年培った思考パターンが介入し、心にさざ波が起きる事もしばしば。けれど、天の計らいとしか言いようの無いベストタイミングで、人やものとの出会いがもたらされ、護られていると感じられる事が起こりました。

 

愛に満ちた宇宙に繋がるとはこういう事なのかと実感しました。天の存在や宇宙ルールの類は好きで、それ迄も読み聞きしていたり、感じる事も多少ありましたが、リコネクティブやその後のヒーリングを受けてからの進み具合は、比べ物にならない程です。護られている感覚も以前より強くなり、写真に素敵なエネルギーが写る事も格段にアップしました。

とは言え、その一方で不安や恐れを感じる事もある現状。只、幸いな事に半年おきに受けられるリコネクティブヒーリングとオーラリーディングがあるお陰で (より厳密に言えば、手法内容そのものと陽子さんという存在のお陰で)、それらを楽しみに変えて進めています。
自分では気づかずにいた事を教えて頂けたり、聞きたい事を確認させて頂けたり、守護霊様からのメッセージを伝えて頂けたり…etc…。心身のリフレッシュとチャージになくてはならないものになっています。

組織にいる時と違って、有る意味での守られている側面はありませんが、「やらねばならない仕事」ではなく「やりたい事が仕事」の今は、当時の自分にとっての夢の世界を生きているのだと感じます。これらは、リコネクションとその後の一連のもののお陰です。
改めて、有難うございます!感謝致します。


私が初めて陽子さんのセッションに行って、沢山 守護霊からのメッセージを伝えてもらい私の人生が大きく変化しました。
人生 肯定的に考えられるようになり、心穏やかに過ごすことが出来つつあります。本当に行って良かったです‼︎
ありがとうございました。

アセンデットマスターヒーリング行く前からの 首の痒み ヒーリングしてもらった後、ピタッと症状が治まりました。本当に不思議です… あんなに痒かったのに頭を持って、首の後ろ側をやってもらっている時 エネルギーが入って来てフワーッと広がって行く感じがしました。
チャクラの詰まりからって、不調の時は自分でも気が付くことができるようになりました。
自分でイメージしての治し方も教わり、調子が良いです。
来てくれていた アセンデットマスターもイメージで伝わってきました。


アセンデッドマスターのヒーリングでは、最初のほうは外の救急車や消防車のサイレン音がけたたましく聞こえて、うるさいなぁと思っていましたが、ヒーリングが進むにつれ静かになっていきました。(そういえば、ヒーリングの時はいつも外がうるさいと感じていました。)


陽子さんは聞こえなかったと仰っていたので、驚きでした。外がうるさいというより、私の頭の中が火の車だよという意味で警報を鳴らし、考えすぎで不要なごちゃごちゃが多いということを教えてくれているのかなと気付きました。

また、仕事のことでいっぱいいっぱいだったのですが、ヒーリングの後からたくさんの気づきがありました。


残業が多いとかプライベートな時間がとれないことは、まだストレスになりますが、今まで自分がここまでしかできないと思っていた枠が外れて、こんなに出来る人なんだと自信が持てるようになったので嬉しいです。

また私のことを気にしている男性がいると仰っていましたが、その方なのかわかりませんが、昔好きだった人から突然連絡が来ました。どうやら最近私がどうしているか気にしてたようです。すっかり縁が切れたと思っていて、向こうから連絡が来ることなんてなかったのでビックリしました。

以前、陽子さんにリーディングでその方のことを聞いた時に、今後何らかの形で関わると仰っていたので、また何か関係していくのかなと楽しみです。ありがとうございました。今後もお世話になります。よろしくお願いいたします。


リコネクション

 5年前に下垂体に良性の腫瘍が出来ました。幸いにも、内視鏡の手術で大半は取れまして、少し腫瘍が残った状態で、2回目の手術は10年〜15年と言われていました。

 

病気になったのは、自分の思考から来たものと分かっていまして、陽子さんのセッションで確信しました。

 

年に1回はMRIと半年に1回は定期検診をしています。
去年の9月に、残っている腫瘍は変化無しだったのですが、11月にリコネクションを受けて、少しずつですが、自分の内面が変わり、先月の定期検診で、5年にして初めて腫瘍が小さくなりました!再手術の必要は無いそうです。そのうちに無くなるそうです。ありがとうございます。


サイキック能力開発第一弾、第二弾、リコネクション

 

私はオーラソーマを学んでいます。以前より、私の先生が陽子さんを大絶賛されていまして、私のスクールではとても有名です。すぐにセッションやワークショップが満席になり、なかなか受けることができなかったのですが、今年ようやくサイキック能力開発(守護霊に会いに行く)ワークショップとリコネクションを受けることができました。
これが私のタイミングだったんだな、こうゆうことだったんだなと、受け終わった後の今は、はっきりとわかります。
矛盾しているようですが、私はオーラソーマをしているわりに、スピリチュアルと言われることが苦手です。私にとって、そういった次元のことというのは、夢のようなぼんやりとしたものではなく、とても現実的であり、日常だからです。目に見えること、視えないことは関係なく、実感があることが私は好きです。変化や癒しは、実際に生活の中で起きてこそ、人生の栄養になると思っています。
陽子さんのリコネクションやオーラリーディング、ワークショップは、実感だらけです。リコネクションを受けてから、自分自身からエネルギーが発せられてることがわかるようになり、セルフヒーリングや傷ついた動物のケアができるようになりました。私はとにかく動物が大好きなので、犬や猫が気持ち良さそうに私のそばで安心しきっている可愛い姿をみると、私のこのエネルギーは本物だなとわかります。
また、普通の人には感じられないものなのかな?とも思い、お友達に試してみると、ほぼ100%の人が私の手から何か出てるのがわかると言います。自分でもビックリするとともに、一番嬉しいことは、そのエネルギーをみんな心地よいと言ってくれることです。
サイキック能力開発のワークショップでも私はとても不思議な体験をしました。私は今年二人お世話になった人を亡くしましたが、なんと二人とも私は会うことができました。(詳細は陽子さんがブログで紹介してくださっています。)その後、私は何かに導かれるように不思議なことが次々と起き、思えば陽子さんのワークショップを受けたのが間違いなくきっかけでした。
具体的に一番大きかった奇跡は、25年以上ずっと探し続けてどうしても会えずにいた幼馴染3人に、あれ?!え?!えぇーっ!!というような奇跡のオンパレードで立て続けに再会できたことです
陽子さんのセッションはどれも、その後の自分に実感としてかえってきます。
私にはまだまだ不思議なことが起きつづけています。それはとても感動的であり、生きていくこと、生まれてきたこと、全てのことに感謝と、喜びと、楽しさがわいてきます。

リコネクティブヒーリングは3回 それぞれに違った体感がありとても興味深いヒーリングとなりました。1回目は足を引っ張られる感覚や目を閉じているのに光を感じたり花の香りがしたり 。2回目はちょっと恐い声が聞こえたり(恐ろしくて陽子さんに言えなかったですが(T^T))


そして2回目の後 しばらくの間は大好きな珈琲が全く飲めなくなったりしました。不思議です。


3回目は期待し過ぎていたせいか何事もなく穏やかに静かに終わったり。
でもリコネクティブヒーリングの凄いところは体感だけでなく受けた後に物事がタイミング良く進むような気がするところです。良い事はもちろんですが 後回しにしていた厄介な事も待ったなしでやって来る(苦笑)。でも結果としてそれが私にとって最善の方向になっているという不思議かつ喜び。これは癖になりそうです(笑)。
そして陽子さんのオーラリーディングは凄い!の一言につきます。どうしてわかるの?って感じで鳥肌が立ちました。


リーディングしたシンボルについてその時はまだ??だったものもありましたが、半年後くらいに“このことか~”って感じで納得したり、リーディングの内容がその後その通りになったりと陽子さんのリーディング力に感激してしまいました。
また是非お願いしたいと思ってます。有難うございました。

 


最新情報

YOUTUBEで誘導瞑想をアップしております。 OneMindHealing のチャンネルのご登録をよろしければお願いいたします。